女の必殺技 2

e0061699_10394190.jpg

魅力的まなざし で スペイン版ネット検索したら この方が出てきました。
Martina Gedeck
ドイツ人女優。でも たぶん イタリア系だと思う。

ずっと昔 慢性腎炎だったから熱が出ないように扁桃腺手術しました。
その時の病室は 腎炎の時と違って いろんな病気の人が雑多に入ってるお部屋だった。
お隣のベッドの人は 幸せな結婚をされている方。
肝臓が悪くて入院していたけど 毎日 ご主人が 花を後ろ手に隠して持ってくる。
そして ちょっと微笑んで 恥ずかしそうに花を渡す。
もうお二人とも五十は過ぎていたと思う。

彼女が まだ二十歳くらいの私にアドバイスしてくださった。 
好きっと 思ったら 好きな人をじっと見るの。
「好き好き光線」を発しながら ずっと見つめるの。
彼が気付きそうになったら知らん顔して 気がつかせてはだめ。
ずっとずっと 好きだ と思って 見続けていたら きっと 好きになってくれる


なるほどなーと 思ったし
五十過ぎの人が「好き好き光線」なんてことば使うんで またびっくりしたし
(今は五十でも なんでもありって年が近くなったのでわかりますが なんせ 二十歳だったから。) 

好き好き光線 効果ありますっ!

それからついでにもう一つ。
これは 五つ年上のとってももてる女友達に教えてもらった技。
一緒に並んで座っていて 精神的によりかかる。
て 肉体的には相手にふれてはだめ。
でも気持ちはよりかかっている。
★★して とか口で言うのではなく あくまで 心だけ。
つまり 肉体から ちょっと 幽体離脱して ちょっとよりかかってみる。 
でも 肉体はそっぽむいて ふつうに 違う人と話している。
わかる? 高度技術よ。

女って魔法使いよね。

お試しください。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/4926036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2007-01-15 12:09
「好き好き光線」は絶対威力あると思いますね。一発でやられてしまいそう。というか、そういう経験をしたかった! そういう高度技術に嵌まるのは若い男ではなくてオジサンなんじゃないでしょうか。「問われ人の知能技術」ってヤツですね。
Commented by seilonbenkei at 2007-01-15 12:25 x
それ東京タワーの主人公だ、、、と感じたけど。
マロンママさんとこにリンクしてるusagi-kani さんも最近東京タワーを観たみたいだけど、どう思うかな。

ちなみに私は♪心じゃなくて からだがいいわ どうせ別れを 知るのなら~(笑)
Commented by kazemachi-maigo at 2007-01-15 13:23
女は魔法使い。
でも、自分の心にはかけられない(笑)。

かけるよりかけられるほうがいいかな~と思うこともあります。
Commented by fumiyoo at 2007-01-15 21:47
これって、考えなくても自然と好きな人にはしていました。勿論若い頃ね。好きでもない人に告白されてもピンとこなかったなぁ~~恋って自分の世界に相手をどれだけ入れ込むか・・または相手の世界に入っていけるかで決まりそうですね。・・・とーーい昔の話ですが・・
Commented by maron415 at 2007-01-15 22:27
五十過ぎの人が「好き好き光線」!
すてきな人と思ったわ。
こういうふうにかわいく年をとりたいな。

で、セイロンさんは、もう一つの東京タワーの宣伝マン?
こう宣伝されると読みたくなるわ。
Commented by asake at 2007-01-15 22:47 x
こんばんは~cazorlaさん。
好き好き光線っいいですねぇ~人生折り返しの年齢で
このようにステキな歳を重ねて人生歩きたいわぁ~そう思いませんか?

ところでお嬢さん大丈夫ですか?私はグズグズして今日は半日で
退社してしまいました。今年はゆっくり歩きなさいって行ってるのでしょうか(笑)
って前向きに考えてま~す。
Commented by cazorla at 2007-01-16 00:32
アンツァン 発射してほしいんですね?
奥様がきっと送ってます きっと。
でも 不思議とこっちが好意を持っている相手はこっちのことを好きだったりしますね。
Commented by cazorla at 2007-01-16 00:36
セイロンベンケイさん 東京タワーにほんと はまっちゃったんですね。江國香織って 話題のベストセラーはないけど 全面的にすっごく売れてるんですね。
AERAの記事で カオリニストのこと読んだので 帰国時 ちょっと買おうかな
と思ったんだけど なんかね 恥ずかしかったの。おばちゃんだから。
でも セイロンベンケイさん 買ったのね。 ふーーん。 自分で買ったの?
Commented by cazorla at 2007-01-16 00:38
風待ちさん 最近はかけるのもかけられるのも ないですねー。
だから こんなん書いてるんですが・・・
でもね ご近所のドイツ人の女性 52の時に かかっちゃって 家を出ちゃったの。
今 六十過ぎてるんですが・・・ こういう方もいるし
て 何 期待してるんでしょう・・・・私。
Commented by cazorla at 2007-01-16 00:39
ふみよさん の 恋ものがたりはすてきなんですよ~
ちょっと あこがれます。
Commented by cazorla at 2007-01-16 00:40
マロン・ママさん 五十近くでごめりんこって言ってるおじさんもいるしね。
ブログって きっと 出版物の売り上げに貢献しているのでしょうね。
なんとなく 話題になると読みたくなりますね。
Commented by cazorla at 2007-01-16 00:43
asakeさん ご心配ありがとうございます。
下痢を2日くらいしました。
でも 急に今日は元気です。
土・日 ゆっくりしたのがよかったみたいで。
普段 ちょっと忙しくさせすぎなんですよね。
水泳と音楽と
できれば 若いうちにしたいことは のばした方がいいと思うし
本人もやりたいことなのですが・・・

Commented by seilonbenkei at 2007-01-16 13:00 x
好きな人は“目ヂカラ”で落とす! だって(笑)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20070116080505/Sanspo_EN_120070116006.html
Commented by cazorla at 2007-01-16 18:21
セイロンベンケイさん 情報ありがとです。
日本ってマスカラの売り上げが今ひとつなのよね。
ただ 力入れすぎて にらんでると思われないようにしなくっちゃ。
Commented by りろ at 2007-01-17 17:10 x
cazorlaさん、「東京タワー」って、リリー・フランキーの作品では?
そう、好き好き光線、若い時はわたしも自然にやってましたね。
でも、もっとダイレクトなアプローチもしてたけど。
好きではない人に、「お願いだから遊びでもいいから付き合って」と言われたこともあるなあ。でも、その人の顔をじ〜っと見てたけどまったく発情できないから、お断りした。泣かれたけど、しかたありませんよね。盛り上がれないんだもん。
Commented by cazorla at 2007-01-18 04:25
りろさん これは黒木瞳の出ている方の東京タワー。
江國香織の小説のほう。

遊びでもいいって言われてもねー(笑)
基本的にはそういうこという奴だからだめなんでしょう。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-01-15 10:58 | 思い出 | Trackback | Comments(16)