モントロ コルドバの村

e0061699_1421157.jpg

モントロ は コルドバの村です。
マドリッド-コルドバ間を往復する列車で行けます。
コルドバから東に約40㎞。
観光地ではないので おちついてお散歩ができます。
この町を最初に作ったのはギリシア人。
ギリシア人ってこんなところまで来てたのです。
その前のプレヒストリーの時代もずっと 人が住んでいました。
考古学美術館には 長い歴史を感じさせられるたくさんのものが展示されています。
ナポレオンが攻めてきた時も この町は陥落しませんでした。
住んでいる人たちが ほんとうにしっかりと結ばれている町です。
アンダルシアのフライパンと呼ばれるくらい暑いところだそうで まだ2月なのにうちの子供達は裸になってしまいました。
e0061699_142303.jpg

教会のある広場。
e0061699_1424562.jpg

市役所
e0061699_143254.jpg

教会の内部。 ちょっと大きめの普通の家サイズなのにコーナーごとにもりだくさん。
e0061699_1431825.jpg
e0061699_1442396.jpg
e0061699_1444242.jpg
e0061699_145028.jpg
e0061699_1452150.jpg
e0061699_1454598.jpg

屋根の上の菜の花見えますか。
e0061699_146512.jpg

手入れをしていないと 自然の土を使った屋根瓦だから生えて来ちゃうんですね。
e0061699_1462315.jpg

石を敷き詰めた道。
自然の素材を使っていると くずれていくもののなかにも 美しさを見つける事ができると思いませんか? 
e0061699_1464355.jpg

崩れた家の壁を利用した駐車場。 考古学博物館の横です。
土が紅いのがこの地の特徴で だから 家にも紅い石を配しています。
ちょっと力強い感じがします。
やくざチックファッションの田舎のにいちゃんもけっこういる町ですが
みなさんとても礼儀正しく うちの母を見ると 挨拶していました。
母は 「きっと 遠い日本からわざわざこんなところまできたんだなーって思ってるのよ」と言っていましたが そうかもしれません。 少なくとも外国人は全く見かけませんでした。
e0061699_1594696.jpg

ほんま 上品な家族でございます。
e0061699_232640.jpg

ろばの模様の水飲み場 でも ロバ専用ってわけではないようです。
e0061699_234589.jpg

町は白と紅土色のコンビネーション
e0061699_24341.jpg

橋の下は たくさん つばめの巣。
一種のつばめだと思うのですが ロンダに行った時 「エディフィッシオ 建物」っていう鳥だよって教えてもらいました。 
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/5253385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by junjapon at 2007-03-02 02:46
こんにちは! 町の名前は忘れてましたが車で通った時に、主人が『ここはフライパンって呼ばれてる町』と教えてもらった事を思いだしました!この町だったんですね~(笑)  良い天気で家族みなさんと一緒に出かけるのって、い~ですね~!
Commented by eaglei at 2007-03-02 06:32
異国の風景を、こうやって見れるなんて素敵です。
ありがとうございます。

お尻出している息子さん、最高!
一緒に映っている髪の長い女性は、cazorlaさんでしょうか?
もしかして、初公開では~!?
今度は、もっとアップで~
Commented by antsuan at 2007-03-02 06:58
家族での旅行は楽しいですね。
アハハ、ワンちゃんもお付き合いして後ろを向いている。(笑)
Commented by npura at 2007-03-02 09:57
スペインの景色って見てて(行ったことがないので写真だけでの判断ですが)全然飽きないですね
勿論cazorlaさんの描写が良いから実にわかりやすい
しかし、なかなかユーモアのある子供さんですね、お尻が可愛い~~(笑)
Commented by peque-es at 2007-03-02 11:34
モントロっていう名前の会社を知ってたんですが、この町と関係あるかしらん?

カディスの方にもフェニキア時代から町として栄えた町とかあって、歩いていて飽きない。人もどこか違っている。文明ってそんなものなのかも…マドリッドなんて未だ小僧っ子。日本の今住んでる新興住宅地なんて、生まれる前の赤ちゃんみたいなもんです。

ところでムシカエスようですが(笑)、アラン・ドロン、私も好みではないけど、若い頃の魅力はやはり、並じゃないですね。ただ彼は、魅力的な中年にはならなかったような気がする。今はどういうオジイサンになってるんだろう?

昔の人の方が魅力的と感じるのは、歳をとったせいばかりではないと思います。シモーヌ・シニョレが既にオバさんになってて、でもその若い頃の映画を見て魅力を感じた時、私は未だ若かったけど、それを感じた。最近の若い人は、そういう事があんまりないのかな?
Commented by maron415 at 2007-03-02 11:47
クレヨンしんちゃんのマネ?
菜の花見ると、食べたいと思うのは私だけ…
いやよく咲いているのだけれど、おいしそうと思ってしまうの。
Commented by fumiyoo at 2007-03-02 14:22
屋根の上の菜の花、日本チックと思うのはうち(私)だけかも?
石をひき詰めた道・・日本も昔は御影石なんてひき詰めた道に路面電車が走っていてその石をもらってお舅さんは自分の家の敷石にしていました。今も旦那の実家で使われています。石って良いですね。この赤い色暖かそうでホットしますね。

お尻を見せてるアルバロちゃん何時見ても可愛いなぁ。赤い服で扮装してたアルバロちゃん、とっても日本の子みたいに見えちゃいましたがこれもうち(私)だけかなぁ?

男の子のお尻って可愛いですね、家の下の息子なんか17歳の時「草刈十字軍」と言って富山の山々の雑草を刈るボランテイアへ行っていた時なんて、帰ってきて写真見たら男の子がズラッーと10人ほど並んで山でお尻出して写真撮ってました。壮観!
男の子ってお尻出すの好きみたいですね。
Commented by りろ at 2007-03-02 15:41 x
この明るい土の色!なんて美しいのでしょう。ブロンズの緑青の色とのうつりもきれいで、素晴らしいですね。何か、懐かしいどこかを思い出すような色。初めての風景なのに。
ワンちゃんも連れていらしたのですか?今度、機会があったら、このワンちゃんのことも、書いていただけたら、嬉しいな。
Commented by honn623 at 2007-03-02 16:02
>自然の素材を使っていると くずれていくもののなかにも 美しさを見つける事ができると思いませんか?

激しく共感!
美しい所を見せてくれてありがとう。
アルバロくんはきっとご家族のなかでも、ムードメイカーなのでしょうね。

 
Commented by もにか at 2007-03-02 20:32 x
青空がまぶしい!明るい!そして埃っぽそう。モントロと心のどっかにメモしときます。
ところでcazorlaさんに失礼ながら質問が…「ブログ」とはスペイン語の単語にあるでしょうか?ネットは「red」?ちかじかあるスペイン語教室を見学するので、自己紹介で「blogやってます」と言いたいんです。私の辞書は古くてPC・net関連の単語が少なくて困る。新調しなきゃな…
Commented by horaice at 2007-03-02 20:38
ついにcazorlaさん登場ですか~:-D いい感じのファミリーですね!
家族で旅行~羨ましいです。うちは 休日もみんなバラバラです><。
スペインは色々歴史のある街がいっぱいあっていいですね。
屋根に草。手入れすれば整うのかもしれませんが、
なんだか自然の流れを受け入れ ともに生きている感じがして あったかいですね。
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:35
junさん エスコリアルからセビージャに行く時でしょうか?
2月でこの暖かさですから きっと 夏はすごいんだろうな と思いました。
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:37
eagleiさん 撮ってる時は私も母も知らなかったんです。
でも いつも こう言った調子。 あと 怒ると脱ぐ ほんとこまったもんです(笑
こんな写真がいつかほんとうに思い出の大切な一こまになるんでしょうが。
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:39
あんつぁん ドラチャンはよく 後ろ向きになっちゃいます。
すごくよいアングルの写真で ひとりおしり見せてたり。
この人数だと 全員が決まるってむずかしいですね。
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:41
npuraさん まだまだ かわいいおしりなので「許す」ですよね(笑)
本人はすっごい悪い事をしていると 思ってるんです。
悪 になることに最近 ちょっとあこがれていて
でも 不良ってなにするのかわかんないから こういうことで反抗してるみたい。
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:45
ペケさん 最近はローリングストーンズの若かりし頃のビデオが出て 若いひとがけっこう買ってるという話をききます。 若い頃のローリングストーンズって 顔はあいかわらずブーだけど やっばり 色っぽいですよね。 今は そういう 色気が ないように思います。だから 若い人でも そういうものを見ると やっぱり昔は・・と思うのではないでしょうか。 うちの子供達も 白黒時代のスペイン映画 見ています。 映画によっては もう百回以上。 ペルソナへが魅力的なんではないかと思います。 
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:47
マロンママさん 菜の花 日本のに比べるとちょっとしょぼいですが。
たんぽぽは 日本のタンポポにくらべて 西洋タンポポ 苦みが強くて食べられない というのを読んだので スペインで花を食べる というのは 試してないのですが
明日 早速 試してみます。 そして またご報告。 カソルラだと 空気もきれいだし いいかもしれません。 

うちの子 しんちゃん だいすきです。
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:51
ふみよさん 17歳のグループのおしり かわいいでしょうね~
でも それもちゃんとおかあさんに見せてる ていいな。
うちも17になってもちゃんと外であったこと 教えてくれるかしら?

産まれた時に その日満月で二十七人 病院に赤ちゃんがいたのですが やっぱり 並べてみるとうちの子は しっかり日本人顔です。 みんな 大人っぽい顔なのに アルバロだけ ふにゃとした 赤ちゃん顔でした。 
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:54
りろさん 観光地化されていない昔からの場所 家も昔からのもの という場所はいつもなにか懐かしいものがありますね。 きっと 生まれ変わる前のその前のいつか そこに住んでいたのかもしれません。
うちのドラチャンは いつも旅行は一緒です。
なんでも食べちゃうので 目が離せないのです。
Commented by cazorla at 2007-03-03 07:57
honnさん お久しぶりです。
昔は 歩道も石でしたよね。 歩いていて暑くなかったし
石をひとつぬかし とか心で思って ぴょんぴょん 歩いたり
遊びも詩も 自然素材のほうがいっぱいありますよね。
Commented by cazorla at 2007-03-03 08:01
もにかさん インテルネットと スペイン語ぽく発音します。
@は アローバ arroba ジャガイモとか測る時の昔の単位です。
ブログはブログで 通じます。
ネットサーフィンは ナベガール
ホームページがパヒナ・ウエブ

Commented by cazorla at 2007-03-03 08:03
horaiceさん まだこどもが小さいから 絶対的父親命令で 全員集合です。
娘はだんだん 友達と出かけたくなりつつあるのですが お昼ご飯とかもあるから むりやり連れて行きます。 車が小さいので すぐに 場所取りの決闘が始まったりしますが・・・
Commented by horaice at 2007-03-03 09:15
そうなんですね~そういう父親の命令は必要かもしれません。お嬢様ももきっと 大人になれば後で懐かしく思えそうですね。私は兄弟もいないので、そのワイワイ感が羨ましいです~☆
Commented by fumiyoo at 2007-03-03 13:46
カソルラさん、17歳って反抗期真っ只中でした。わざわざ見せてくれたのではなく。部屋は毎日洗濯物をもって入るのでその時無造作に置いてあるのを勝手に見るのです。母親の権利?かなぁ。完全個室と言う感じにはしない。誰か入って来ても文句なし・・文句言わせない。だから見てるのも暗黙の了解で知ってるとは思いますが・・・そんな事で危機を乗り越えた事もありました。
Commented by ぺけ at 2007-03-03 17:10 x
スペインはテレビでも、古い映画や外国映画もよく放映しますよね。勿論玉石混交なんだけど。それにひきかえ日本は、普通の地上派では先ずそういう選択肢がありません。個人的には見る気のしない「バラエティ」ばっかり。それほど売れてない芸能人を集めて喋らせるようなやつ…って、見ないので余り説明できませんが(笑)。
それから温泉と食べ物、これが2大テーマみたいな、ドキュメンタリーとも言えない…なんて言うんだろう、ああいう番組。これも説明できない(笑)。

昔の方が色んな映画やったと思う。映画だけじゃなくて、ドラマや音楽番組なども、今より選択肢があった気がするんだけど。

日本のレンタル・ビデオには、古い映画もあるのかしらん?
でも本当のバラエティでさえないバラエティ番組で育った若い世代は、あってもそういうビデオ借りようとはしないんでは?とも思います。
Commented by ぺけ at 2007-03-03 18:42 x
正誤表: 上の「地上派」(誤)→「地上波」(正)です。つまり衛星放送やスカパー、ケーブルテレビなどに加入しなくても、見られるテレビのこと。
Commented by cazorla at 2007-03-03 20:49
horaiceさんも一人っ子なんですね。私もです。だから 3人もいるとうるさいというのを知らずに こんな結果(笑) でも 子供達が勝手に楽しんでいるので それはそれでよかったなって。 
Commented by cazorla at 2007-03-03 20:50
ふみよさん やっばり 部屋に入れないていうのはよくないですよね。
風通しが悪くなる。 入って掃除してるの知っていて出しているのなら公認ですね。
そういうのを 見て なんですか これは って怒るおかあさんもいるかも知れませんが逆効果ですね。
Commented by cazorla at 2007-03-03 20:53
ぺけさん 春巻きさんがhttp://springroll.exblog.jp/ 旗本退屈男のこと書いてるんですが いや なんて懐かしいんでしょ。
あの時代のヒーローってかっこいい。
あのころの古い時代劇が DVDになってるようです。
小さいときは よく美空ひばりの時代劇なんかもテレビでやっていましたね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-03-02 02:00 | アンダルシア | Trackback | Comments(29)