化粧

e0061699_6333476.jpg


実際に会ったりすると その人の化粧の仕方とかで なんとなくその人のことを想像したりする。
でもブログ世界だと その人のことを純粋に文章だけで想像する。
で 実は 実生活はそういう第一印象で 心理的拒絶があったりして なかなか仲良しになれなかったり 反対にそのためにすぐうち解けたりすることもあると思う。

実は 化粧の濃い女性が好きだ。
濃い化粧をして なおかつ その人の繊細さとか優雅さとかが失われない人 というのが好き。
女友達が お化粧をしてるのを ぼんやり見ているのも好き。
女の人ってなぜか化粧してる時が一番きれいな顔になる。
きれいになろうと思って 鏡を見ているときが きれい。
ずっとそんな顔でいたらいいのに と思うのだけど
化粧を終えて 出かけるときには いつもの顔に戻っている。

で cazorlaさんって お化粧するのかしら? って 考えた事ある?

私は貧乏旅行が好きだったから いつもリュックで どこでもでかけられるように 荷物は最低限。 化粧は嫌いじゃないし ある種の 超フェミニストみたいにスッピンで男と対等に なんていうことは思ってないけど 旅行のとき 特にひとりで 出かける時はクリーム一つ持ちません。
美容研究家に 叱られそうですが。
その後 少し なにかをつけるようになったけど 娘がアレルギーで ほんの少しでもなにか化学的なものが手に残っていたりすると すぐに赤くなるので まったくつけなくなって 今にいたります。 老化ががんがん進んでいるのかもしれません。

ずっと昔 日本でラジオを聞いていたら 悩み相談の番組で 結婚前の女の人が相談していました。 「実は 私は眉毛がありません。 彼は一度も私の素顔を見た事がないので 夜寝る時が心配です。」
で どんな答えかなーって思っていたら「心配はいりません。 夜寝る時用の 絶対落ちない眉墨が 売っています。 それをつけて寝ましょう。 一年もすれば 彼もわざわざ寝顔をのぞき込む事もなくなるでしょう。」「ありがとうございました。 これで安心して結婚できます。」「S生堂提供 悩み相談室を終わります」

化粧のとっても濃い女の子と飲み明かして 次の朝 赤ちゃんのようにかわいい素顔の寝顔を見ると ますます彼女のことが好きになったりします。
化粧の濃い女の子って 意外とシャイな子が多いかもしれません。
そして私のようにスッピンで生きてる女はずうずうしいのかもしれません。
でも 私もたまには ドレスを着て お化粧して夫と出かけたりします。
夫がうれしそうにすると それはそれで うれしいものです。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/5308812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2007-03-11 09:24
「ちょっと帯留め手伝って」といわれて手伝いながら、母がよそ行きになる姿はやっぱり好いなぁと思いました。でも近ごろの化粧は変身しているみたいでギョッとします。そんなのは勘弁してほしいなぁ。
Commented by npura at 2007-03-11 10:56
妻が綺麗でいるということはうれしいものです
でもスッピンも好きです
私もたまに妻と一緒に食事に行きます、私も少しイイカッコしていきます
お互いに少し気持ちよくなります、美味しい食事がいただけます

妻は薄化粧です、だから待ち時間が短くてすむ(笑)
子供の化粧は長い!実に長い!予定時間通り外出できるのは稀です
しかも子供の友人が集まってるのを見ても同じ化粧・・・なんだかな~と思ってしまう

Commented by eaglei at 2007-03-11 13:30
スペインの女性のイメージって、化粧が濃いっていうのがあります。
エキゾチックで、強いアピールを感じます。

cazorlaさんに対してはは、この前の写真を見ておおらかさを感じました。
肝っ玉母さん、そんなところもあるのではと・・・♪
化粧をしたアップの写真、そのうちお願いします。
Commented by maron415 at 2007-03-11 14:24
外国の人の方がナチュラルに近いのかなと思います。
(しなくてもはっきりしているのかもね。)
で、日本人は、凹凸をつけるためにごまかす(笑)

まあ、スッピンを見られるのは、裸を見られるのといっしょという人もいますね。

そうそう、うちの親の話ですが、
肌のトラブルがありだしてから、
皮膚科に行って、何をつけたらいいかと聞いたところ
何もつけないのが一番いいと言われたそうです。

でも、紫外線はこわいわなーと思うこのごろです。
私?しなくていいならしないほうでつ…
Commented by seilonbenkei at 2007-03-11 14:40 x
文章読む前にきれいな写真って思ってしまいました。こういうシーンを日常的に見られるのは幸せなのか、それとも観光客としてみる方が幸せなのかなんて記事を読む前に。

偶然なのか必然なのか、ひとつには化粧の匂いで喘息が起きるというのもあって、カミさんをはじめ歴代(笑)おつきあいさせていただいた女性の全員がすっぴんです。

化粧という言葉からは私の場合ケバいという先入観があって、それが下品へと短絡的につながります。
また、内面の美しさなんてキャッチフレーズにほいほいつられるタイプなので、外面飾ったってしゃあないやん的にも思います。

でも、カミさんが年に数回紅を引くと、へぇと思うこともあります。
ちなみに、カミさんの白髪染めは私の仕事です。
Commented by miki3998 at 2007-03-11 16:25

 私もずうずうしい女です、すっぴんですから。笑
 夫はケバイ女性が好きです。だから一緒に歩く時はおしゃれして化粧して、真っ赤なワンピースなんかを着て歩いて欲しいようです。 初めて買ってもらった洋服がそうでしたし、買ってくるイヤリングも大振りなものばかり。 思えば夫の母もケバイ・・・かな。

 私の顔は化粧をすると、すぐチーママ状態になります。目鼻立ちが派手なので、だから私は何もしない状態で毎日を過ごしています。 本当は面倒なだけなのですが。 
 
Commented by cazorla at 2007-03-11 18:33
あんつぁん こどもって 母のお出かけ用意の姿を見るのが好きですね。
私も好きでした。 そして お化粧してるときって 機嫌がよいので またそれも。
最近は 厚化粧が流行なんですか?
あまりに地と違いすぎるのも・・・ですね。
Commented by cazorla at 2007-03-11 18:36
npuraさん 「妻は薄化粧です、だから待ち時間が短くてすむ(笑)」
うちの夫もこれを言います。
人によっては 一眠りするぐらい待たなくてはならない。
私もしない時は超特急だし した時も 特急です。
うちは長女 まだ化粧もしないのに 長いです。
髪をとかす 靴を履くだけでも
今は11ですから 年頃になったらどうなるやら。
Commented by cazorla at 2007-03-11 18:38
eagleiさん スペインの女性 濃い人は濃いですが それでも若いうちは ファンデーションをつけません。 基本は目のまわりのみ と言う感じ。 肌を覆う というのは年をとって しわが目立ってきてからです。
だから たまに団体旅行の日本人女性を見ると 塗りすぎだなーっと思ってしまう。
紫外線対策なのかもしれないですが。

アップ するほどのもんじゃありましぇんので~(笑
Commented by cazorla at 2007-03-11 18:42
マロンママさん お化粧の仕方で どこの国のひとか 特にフランス人は一目でわかるようになりました。 けっこう地続きなのに 違う物です。(笑
でも みな マスカラで まつげバシバシが基本でそのほかはたいしてしていませんね。  あと 大学生はほとんどすっぴん。 勉学にいそしむべし よいことだと思います。

女性誌は なにもつけないのは犯罪 みたいな記事が多いけど やはり つけなければつけないで大丈夫なんですね。
意外と私たちの世代が一番 スッピン族が多いかもしれないですね。
あとの世代 カリスマなんたらの藤原さんの記事など読みながら青春おくってるもんね。
Commented by cazorla at 2007-03-11 18:47
セイロンベンケイさん そんなにかんぜんにスッピンの人が多いとは思えないのですが それでも 歴代の 女性の膨大な数の方々が スッピンというのは すごいです。
つきあうようになってスッピンになったわけではなく 最初からスッピンなんですね。
で 私も歴代に入る条件 一つクリアということで うれしいです。

キャッチフレーズに実は弱いタイプ? (笑)
あとね 赤ちゃんにほおずりすりすりいつでもできるでしょ?
よそんちの赤ちゃんでも だからスッピンは好きよ。

「紅をひく」 時々色っぽい表現されるんですよね。て ご本人は気付いてないでしょうが。
白髪染めもしてあげる やさしいっ。
Commented by cazorla at 2007-03-11 18:51
mikiさん 岩手の方 太宰治のようにほりの深い人が多いなと思いました。
みきさんも そう言う方なんですね。

きっと旦那様は そういうあでやかな みきさんを好きになったんですね。

Commented by transitroom at 2007-03-11 21:48
絶対に落ちない眉墨...描くの失敗したら大変そうですねぇ(笑)
でも回答者の”1年もすれば...”ってのは何とも現実的な回答ですなぁ(^^ゞ

相談者としては喜んで良いのやら悪いのやら...複雑ですね(笑)
Commented by cazorla at 2007-03-12 03:31
トランジットルームさん この眉墨を取るための液も売ってるんでしょうね。
そうやって もうけて
普通は 心ですとか答えるのに と思ったら 化粧品会社提供の番組ですからね
現実的。 問題もすぐ解決ですね。
Commented by fumiyoo at 2007-03-12 07:51
旦那が化粧が嫌いでマニュキアも嫌いパーマも嫌いでした。私はわりと若い頃は「薄化粧」でOLしていました。でも専業主婦の時はスッピンでした、姉もスッピンだったからか、でも一度、私が小学4年の時、姉が黒いハイネックのコートを着て薄くオレンジ色の紅をさして、教室を覗いた時がありました。色の白い姉に黒いコート、オレンジ色の口紅が似合って、先生が思わず「美人だなぁ、島田とは似てない。一度紹介してくれ」と言われたのを思い出します。私は店では元気に見えるように「化粧」してます。
Commented by cazorla at 2007-03-14 00:31
ふみよさん お店の電気の下では少し お化粧したほうが元気に見えるかもしれませんね。 おねえさまは お顔がはっきりしているから 紅をすこしさしただけで
注目をあびていたでしょうね。
Commented by chico at 2012-06-04 23:21 x
カルソラさんへ
brogがあまりにも面白いので本のように読んでいます。
さてさて、化粧の濃い女性は恥ずかしがり屋が多い
というのは同感です。
私は、化粧が薄い方ですがデートの時だけアイシャドウを塗ります。
なので必然的に周囲の方々にデートするという事が分かるようです。
女性は、好きになる男性によってメイクの仕方や言葉遣いが
自然に変わっていく心理がありますよね。
メイクはおまじないの一種。
メイクが濃い女性は何かに恋しているのかな。
日本はもうすぐ6月5日、スペインの夜素敵な時間を!
Commented by cazorla at 2012-06-05 07:30
chicoさん
こんにちは たくさん読んでくださってありがとうございます。 そして久々に読んで ふむふむそうだなあ と自分の書いたものを懐かしい友達にであったような気分で読みました。 
周囲にデートだとわかる・・・ 顔がゆるんでしまいました。 化粧して 心がうきうきしてる女の人のやわらかい雰囲気っていいですね。 習慣でなんとなくしてるのではなく ここは いくぞって 気合いがはいってるんだけど さりげない。

現在こちら十二時すぎました。 やっと子供たちが寝て ゆっくりしてます。 ありがとう。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-03-11 06:52 | おすすめのもの | Trackback | Comments(18)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla