交通事故 キャンペーンポスター

e0061699_6332126.jpg

イギリスの雑誌 'The Lancet' によると 15から19歳の死因のトップは 交通事故だそうです。 
また 交通事故で死んだ人の40%が 0-25歳。
ということで WHOが ポスターを作り キャンペーン中。
e0061699_6335260.jpg


First United Nations Global Road Safety Week
2007年 4月23-29 日

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/5543410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from マロン(マロンママ)のな.. at 2007-04-21 10:55
タイトル : 日本もするかな?
カソルラさんの 交通事故 キャンペーンポスターより 外国の交通事故防止のCMってショッキングよね。 (以前テレビで見ました。) と思いつつ、遭遇したのがコレです。 (見たのはコレじゃないのですが) YouTube - Traffic accident (CM) それと、とある人のブログで遭遇したの。 YouTube - Roadside Memorials で、コレ何? Drive With Care ちなみに、マロンママは「Roadside Memorials」...... more
Commented by 104hito at 2007-04-21 07:12
かなりショッキングかもぉ・・・日本だと物議を醸し出しそうなポスターでつね^^;
Commented by maron415 at 2007-04-21 10:56
外国の交通事故防止のCMは、なかなかショッキングですね。
日本は、やっぱりいろいろクレームがつくからないのかな。

トラックバックさせていただきました。
Commented by marshM at 2007-04-21 12:05
ふうむ、公共広告機構よりWHOの方がセンス良いって事でしょうか。
日本のお役所はどうもずれてるんですよね。
Commented by seilonbenkei at 2007-04-21 16:43 x
なんで被害者がアジア人なんだろう?
Commented by カオル at 2007-04-21 18:12 x
子供が事故に遇ったら・・・それが一番の心配事です。このWHOのポスター、死体ごっこに見えなくもないです。コレで事故防止に役に立つんでしょうか?
Commented by nukleopatra_07 at 2007-04-22 02:58 x
やっぱり ひぃっ っと叫んでしまいました。命に関わるので、このくらいショッキングな方がいいのかも知れないと 思います。
この記事、私にはとてもタイムリーです。3月末にネットオークションで青春18切符を譲って頂いた方にお礼のメールを差し上げたら、うんともすんともお返事がなかったので、如何されたのだろうと思っていたんです。そうしたら 一ヶ月経った昨日、メールがありました。切符発送の直後、交通事故に遭われて、ずっと入院されていたということでした。とても驚きました。
Commented by cazorla at 2007-04-22 06:18
ひとさん やっぱり物議になりますか?
ポスターにしろ標語にしろ どのくらい効果があるのかな
とは 思います。 
このポスター 協賛してくれるところを探しているみたいです。
そういうところに貼ることを前提にすると
少しショッキング
でもえぐくない とか いろいろ考えるのでしょうね。
Commented by cazorla at 2007-04-22 06:19
マロンママさん リンク ありがとうございました。
日本のだと どんな感じになるんでしょうね。
 あとで 調べてみよう。 なんか感覚 ずれてきてしまって~
Commented by cazorla at 2007-04-22 06:21
mashMさん わかい人に ヘルメットしてね
て 呼びかけるのに (2番目の写真です。) やっぱり このくらいの
柔軟さがないとうったえかけられないかなーとも思います。
これて゜かぶる人が増えると いいですね。
Commented by cazorla at 2007-04-22 06:22
セイロンベンケイさん WHOなので 一応 色んな人バージョンがあるのだと思います。 ベトナムが若者の交通事故死者がすごく多いそうです。 それも原因かな?
Commented by cazorla at 2007-04-22 06:26
かおるさん 世界で エイズも多いけど 15から20の若者が 交通事故で死んでるのが一番っていうのを 親たちが もう少し認識しなくては・・というのがポスターの主旨らしいです。 このくらい注目浴びるような ちょっと目がいくような ポスターを作らないと 親に認識がない。 親がまず認識して こどもに 呼びかける ということがあれば 少しは 減るかも。 日本だと そのあたりは常識だけど 田舎だと こどもにスピードの出る車をかってやったり オートバイも すごいのを買ったり でも ヘルメットしてなくても特にとがめない。 そういう 子供にあますぎる 親たちが 多いのも 事実なので。
わたしも標識とか ポスターがどのくらい 効果があるのか よくわかりませんが・・・・
Commented by cazorla at 2007-04-22 06:27
nukleopatra_07 さん でも その方 なくなったわけではなくてよかった。
そのまま連絡なかった というのかと思って。
交通事故って 遠いできごとのようで
いつでも身近になりうるのですよね。
Commented by eaglei at 2007-04-22 06:42
世界で一番に交通マナーが良いのが、イギリスだと思っていました。
歩行者が完全に優先された社会だと、信じてきました。
ちょっとショックです。

日本はもっと深刻かもです。自殺ですから・・・。
Commented by cazorla at 2007-04-22 07:00
eagleiさん イギリスのイメージ マナーがよい ジェントルマンの国
同時に 酒を飲むフーリガンの国でもあります。
クラスによってずいぶん違うかもしれません。
日本は 自殺が 死因原因の一位ですか?
Commented by antsuan at 2007-04-22 10:13
このポスター、何か違和感を感じていたのですが、分かりました。金髪の人をモデルに使っていないからでした。その辺に作為的なものを感じてしまうのは不純でしょうか。
Commented by cazorla at 2007-04-22 22:22
あんつぁん これアジアバージョンですが 一応 西洋人バージョンもあります。
金髪って劣性遺伝だから 年々減ってるのは事実。
で WHOのページって フランス語 英語 スペイン語 アラブ語 ロシア語 中国語なので 人口の割合からすると 金髪入らないのはだとうかな と思ったりもします。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-04-21 06:42 | スペインの新聞から | Trackback(1) | Comments(16)