マドリッドの常宿 

マドリッドでいつも泊まる宿がある。
宿と書いたのは 気分的にホテルと言う言葉が ぴったりしないから。
基本的には家族だけで経営しているわけでもないのだけど なんとなく大きなホテルにない ほんわかした雰囲気が好きだ。
場所も ベラスケス通り という サラマンカ地区の一角。
古い建物が多く この宿も この古い建物の中の 五階 六階 七階である。
古い建物は 壁がしっかりしているし 廊下を歩く時の しん とした感じ 凛とした感じが好き。
時々 この宿のオーナーらしきじじいが リッツホテルのボーイの制服 つまり あのきんきらきんの 金ボタンの赤い制服を着て 荷物を 部屋まで 運んでくれる。
(ふざけた じじいです。)
客層もいい。
みんな にこやかで 旅をしていることをほんとうに心から楽しんでいる そんな感じ。
朝 カフェで 会うとみな 挨拶しあう。
外国人の旅行者も多いです。
イギリス人は ドアを開けっ放しで 堂々と 着替えてるし
(前を通ると ハローと挨拶してくる。 だからって うっかり 振り向いて 挨拶すると 見たくない物を見てしまうこともあり得る。)
オランダ人の大きな 女の子がリュックひとつで泊まりにきたり 
ドイツ南部からきた 夫婦が 静かに 話し合っていたり
それから ここはベッドメーキングがきちんとしています。
最近 スペインでも 大型ホテルになると いろんな国の人がベッドメーキングしているせいか
四つ星でも ベッドメーキングの仕方にかなり 不満があったりするんだけど
ここは いかにも家でずっと し続けてますっていう おばちゃんが お掃除から 全部しているので とても満足できる。 母は特に しわが シーツにあると 文句たらたらなんだけど(母は 八十を控えて 超わがままな人になってます。) ここの ベッドはお気に入りです。
ついでに言えば マットも なかなか良い。

よくマドリッドは 危ない と 言われているけど
それは 危ない所に行くからで こういう閑静なところを拠点として 
昼間 観光地に行けば まず 危ない目に遭う事は ないと思います。

飛行場からは タクシーの場合 ベラスケス駅のそばまで と言えばだいたい 20ユーロで つきます。 メトロを利用する場合は マル・テ゜・クリスタルで乗り換え(ガラスの海 なんてすてきな名前の駅です。) 4番線で ベラスケスまで。
出口は ゴヤ通りなのでベラスケス通りまで 行って 右に曲がって 三分くらいです。

ドン・ディェゴ の 日本語ホームページ

    電話
    スペイン以外から:34-91-435-0760
    スペイン国内から:91-435-0760
    Fax
    スペイン以外から:34-91-431-4263
    スペイン国内から:91-431-4263

シティバンクのオフィスも近くなので便利。
シティパンクのところから ゴヤ通りを北に行くと 日本大使館のある セラーノ通り。
この通りは お店も多いしけっこう楽しい。 
アメリカ大使館の 入り口に立ってる警備のおねえさんは美人です。
日本大使館もおっちゃんじゃなくて こんなきれいな人にすると 雰囲気が明るくなるのにね。
e0061699_3433691.jpg

ベラスケス通りは ごく普通のこんな感じの通りです。
スペインでは ふつうなかなかおいしい紅茶は飲めないのですが
ここにはティサロンもあります。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/5704144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2007-05-21 06:21
ホテルの利用の仕方をあまり知らないのですが、昔の旅館は全くそんなふうな感じでしたね。電線がない、ビルの高さが一定である。こういう街並みを日本はどうして作れないのかなぁ何て思ってしまいます。
Commented by 104hito at 2007-05-21 07:26
自分流にピッタシ感性がマッチするお宿があるってステキでつね^^p
どうしても他所に泊まると、変に気を遣ったり不満だったりして自宅の
百分の一でさえ安心できないことが多いでつ

ところで「ドアを開けっ放しで着替えるイギリス人」って【若い】女性ぢゃないでつよね^^;
Commented by ぺけ at 2007-05-21 12:19 x
ふむふむ、メモって置きます。
去年マドリッドに行った時には友達(の妹)の家に泊めて貰ったのですが、以前住んでいたところと離れていたり、ちょっと不便な面もあって、次回は、お金があったらホテルの方がいいかな~…とか思っていたのですよね。
でも以前住んでいた場所のすぐ近くで建て壊しになったビルがあり、その後にホテルができると聞いたので、そこも試してみたい気もするし…でも先ずは資金だな(笑)

ベラスケス通り、車で時々通りました。番号の高い方は閑静な高級住宅街ですよね。
cazorla さんのお母さん、その御歳でベッド・メーキングの良し悪しが分かるなんて、やっぱりサスガです。普通の日本人は、若くても本当のベッドメーキングなんて知らない。ベッドに布団を置いて寝てますからね。かくいう私も、初めてスペインに行った時、友達がやってるのを見て覚えました。

そういうホテルだと、枕チップとか置いても、取らなかったりするのよね。
Commented by ぺけ at 2007-05-21 12:37 x
追伸です。昼間の観光地なら危なくないとありますが、私の知ってる人は、ごく普通のところで真昼間襲われました。マドリッド在住でスペインのベテランでした。かくいう私も襲われた経験があります。マドリッドで旅行業に携わっている友達も、自分が付いてるすぐ側で被害が出たと言ってました。神経質になる必要はないけど、油断は禁物だと思います。

スペインは元々、治安のいいところだったのに、この10年くらい日本人が襲われるようになったのは、治安以外の要素(日本人のパスポート狙い)があり、特に「首絞め強盗」をするのは昔のようなスリや置き引きの「プロ」じゃないので、逆に危ないです。極端に言うと、日本人っぽい顔をしていて、一瞬のスキがあれば、場所や時間に関係なくやられる可能性がある。
去年あたりから少し治まって来たという説もありますが、スペインに行く人には「外務省海外安全情報」の最新版チェックをオススメします。少なくとも、どういうところで、どういう人が、どういう事件にあっているかという事を頭に入れておくだけで違うと思う。

旅行者の90何パーセントは何の危ない目にも遭わずに旅行できるのですが、老婆心まで。
Commented by cazorla at 2007-05-21 13:58
あんつぁん 土地が高いから できるだけ高いビルを建てようとしてしまいますよね。
スペインでも 法律の網をくぐって そうする人も出てきました。
日本ほどではないけど。 最近 高層マンションも日本でははやりですよね。
たしかに 受付嬢をやとったりできて ちょっとセレブ気分になれるのでしょうが

鎌倉に高層ビルをつくろうとしたとき大佛次郎さんたちが反対しましたね。
そういう 住民の動きは大事だと思います。
Commented by cazorla at 2007-05-21 13:59
ひとさん それ 大きな勘違いでつ。 イギリス人は男性です。だから見たくない物を見てしまうのでつ。 残念でした(笑
Commented by cazorla at 2007-05-21 14:03
ペケさん 母はベッドメーキングはよくわからないのですが
単に眠れる 眠れない が そのポイントになっているのです。

たしかにマドリッド 危ないのですが
ベラスケス界隈とか 夜 娼婦が立たないような場所選びは大切かなと思うのです。
それなのに 日本の旅行社で紹介するところって アトーチャ駅のそばとか どう考えても危ない場所ばかりではないですか。 そういうことが言いたかったのです。
一度 そういうことを書いたら 観光に行って 観光する場所に泊まるのは当然である
と 反論されて。 でも やはり 安全な場所に宿をとる に越した事はないですよね。 
プラド界隈って時間をずらすと ほんとに同じ場所か と びっくりするくらい変わりますよね。 
Commented by peque-es at 2007-05-21 18:06
そう、旅行社経由で予約したら、こういうところは多分予約できないですよね。ツテがないのだと思います。個人旅行のプランニングをきめ細かくやるより、パック旅行の方が儲けが多いのかもしれないし…
観光バスなんかも停まらないだろうし…やはりある程度、自分で旅行できる人向けのホテルという事になるのかも…

私の友達は子供連れで私の家に泊まって、そこからアトチャ駅まで自力で行ってトレド観光もしてきましたが、当時一番危ない時期で、来る前に散々注意して、彼女自身も色々調べて、最後に「腹を括ったから大丈夫です」とメールが(笑) そういう準備や覚悟も大事だと思うんです。

プラド界隈って余り知らないのですが、時間でそんなに変るのですか?
Commented by seilonbenkei at 2007-05-21 18:48 x
記事に関係ないんですけど、職にあぶれたらラブホにでも勤めようかなと思ってます。
ベッドメーキングはもうイヤってほど(笑)
でも、ホテルのそれとはちょっと違うんだよねー。
Commented by cazorla at 2007-05-22 06:59
ペケさん ちなみに子連れって 意外と安全だというデーターを在住者と話した事があります。 なんとなく 土着~って感じになるみたい。
Commented by cazorla at 2007-05-22 07:00
セイロンペンケイさん どーちか゜うんでしょ?
回転するから?
回転ベッドって古すぎ?(実は 使用したことありまへん。)
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-05-21 03:46 | アンダルシア以外の街 | Trackback | Comments(11)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla