ウベダ 散歩

ウベダ 隣の町です。
e0061699_319737.jpg



こういう古い家を改造したホテル。
こじんまりして 家具も古い物を使ってる。
実はパラドールよりずっと 昔の貴族の気分が味わえて
料理もおいしく
お値段もリーズナブル。
e0061699_3322144.jpg



e0061699_3332415.jpg



スペインの庭は 建物の中から見たことを想定して作られているものも
多い。 だから その横を歩いている時 そんなにきれいだと思わないものも
建物の中から見ると きれいだったりします。
e0061699_3335067.jpg



e0061699_3363236.jpg




ひとつひとつの絵 オブジェの意味がわかったら
もっと散歩は楽しくなるのにね。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/6083585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maron415 at 2007-07-13 11:19
石造りの家見てると、スペインって地震少ないのかなあと思ってしまいました。
それと、木より石の方が家の材料として手に入れやすかったのかなあなんても…
Commented by sagimon at 2007-07-13 11:55 x
こういうふるいお家、大好きです。
私もこういうところに住みたいなぁ(といってもこちらはホテルになっているのですよね。笑)。
Commented by honn623 at 2007-07-13 12:33
どこを切り取っても絵になりますね。
こういうふうにきっちり作りこまれた庭も、また違ったうつくしさがありますね。日本庭園とはまた違った美意識を感じます。

Commented by fumiyoo at 2007-07-13 14:22 x
オブジェの形って象形文字っぽいものもあるものね、昔は言葉だったりして意味があるんだろうなぁ・・・
こんな所で一度ノンビリ贅沢したいなぁ・・・海外へは旦那は行かないだろうけれど・・・
Commented by 104hito at 2007-07-13 18:33
散歩という気軽さで、この街並みを歩けるのって羨ましいなぁ~
そこかしこに美しい所はあるけれど、積み重ねた歴史は後付けできないんでつよね
Commented by もにか at 2007-07-13 21:28 x
こういう小道をいきあたりばったりにぶらぶらしてみたいな。いや、上空をほうきにまたがって飛ぶのも…(今TVで『魔女の宅急便』やってるのです)
Commented by syenronbenkei at 2007-07-13 23:54
建物の中から見ることを前提というような例、庭に限らずいろいろありますね。
直接的には意味のない言葉の羅列に見えて、実はひとつの意味があったりとか。
[ひとつひとつの絵 オブジェの意味がわかったら]ある意味、一歩も動けなくなっちゃう気が汁。
Commented by アイビー at 2007-07-14 01:43 x
そうですか。残念でした・・・。
実はアルハンブラのチケットも今日BBVAで予約しようとしたのですが、7月中はどの日も予約いっぱいで、当日券を早朝から並んで予約しないといけないことになり、朝列に並んでも入れるのは夕方なんてことになったら・・・ということで計画はダメになりそうです。
こちらにいる間でなければ、グラナダまでは足を伸ばす機会が当分なさそうなので、今年中には一度グラナダまで行ってみたいと思います!
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:25
マロンママさん ヨーロッパって 災害の少ない地域ではありますね。
そういうのも 考え方に 影響があるかも・・・・
スペインは湿気がなくて 日中四十℃になります。
石の家の中は 夏涼しく 冬暖かいの。
木の家だと 四十℃になると死んじゃう~
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:26
さぎもんさん 古い家を借りるというのもなかなかいいもんですよ。
タラゴナあたりだと 安かったりします。
大きいところを何人かで借りるというのも かえってアパートよりずっと安くてプライバシーが守れるかも
こういう所に一週間くらいぼーっとしていられたらいいなー。
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:30
honn623さん イギリス式ドイツ式スペイン式フランス式 そして アラブ式と 庭にも色々あったりするようですが 私は今ひとつよくわかっていません。 あと 年代にもよるし。 日本庭園との違いは 水に対する考え方の違いかな と 思ったりします。
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:32
ふみよさん たまーには 一人旅 いかがですか?
スペインは 犬の入国がらくなので 十兵衛くんと一緒にいかがですか?

家紋とか見ているとおもしろいです。
いろなん家紋があって。
日本の家紋も色んな意味がありますよね。
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:34
ひとさん きれいな所もあるし きれいじゃない所もやっぱりあります。
成金饅頭の金のお飾りの家があったりするところも
ただ 指定された所は 建築の基準がきびしいので
そういうことはいいことだな と思います。
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:35
もにかさん 魔女の宅急便 うちにもDVD あるよっ。
映画館にも行きました。
奥様は魔女は スペインで いまだに人気番組として放映されてるよっ。
魔女になろう。
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:37
セイロンベンケイさん って やはり ひとつひとつのことに律儀だから
動けなくなるのかも・・・ 
そういえば ローマ兵士の落書き
もちろん ラテン語で書いてあるんだけど
今の若者と変わらないらしいです。
そういうのも読めたら楽しいでしょうね。
Commented by cazorla at 2007-07-14 06:38
アイビーさん 夏は込んでるんですよね。
昔は アルハンブラなんて いつでも入れたのにね。
いつまで スペインに滞在なのですか
その間ずっと もっくん似のシェフさんも一緒なのかしら?
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-07-13 03:38 | アンダルシア | Trackback | Comments(16)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla