やばい恋 

この写真は 今年の1月にアルマグロに行った時のだからちょっと古い。
でも 息子らしい感じが出ているので。
e0061699_6464312.jpg

今日 ベランダに出ている息子が誰かと話していた。
たぶん ご近所さん。
おばさまの声で 夏休みだねー というようなこと。
「ところで 成績はどうだった?」
息子はこのとおり いつもサッカーをしているし 汚いし ズボンも破けているが
今のところ けっこう良い成績で 全部A。 で どう答えるかなー と思って耳をすませていると
「Bueno(ちょっと言いよどむ時に使う プエノ) 良かったよ。 全部 合格だった。」
合格は 全部 確か 五点以上で D。 
ブエノと言った瞬間 どう答えようか考えたのだと思う。
で 全部 Aだった と答えるのはちとかっこわるいと思ったのだろう。
「そう よかったね。 これからも頑張って勉強するんだよ」と セニョーラは行ってしまった。
本人としては もう少しつっこんでほしかったのか どうか わからない。
それとも どうでもいいと思ってるのかもしれない。

かっこよくありたい そう 思ってるのは確か。
かっこいいなんていうのも つまんないことで
肩に力が入っていると かっこよくありたいのに かっこわるくなったり。
でも かっこよい というこだわりは やっぱり 持っていてほしい と思っている。

うちの夫は 叱るとき
たとえば弟を殴ったりすると「小さい人を殴るのは 美しくないからしてはいけない」と言う。 美しい 醜い そういう価値基準はもちろん 各個人ちがうことかもしれない。 それでも こういうふうに 自分の価値観を押しつけるのは 悪くないと思っている。 絶対的善はないのかもしれない。
法律が変われば 善も悪もかわるのかもしれない。
それでも 父として 美しい と思うものを 息子に伝えていきたいのだと思う。
それは また かっこいい にも繋がっているのだろう。

私も母としてはかっこよくありたいと思っている。

「やばい恋」をしている時はかっこいい女でいることに疲れたけど ね。

 <隣にいてと言いたかった
 私を見てと言いたかった
 女々しいことを押さえきれず口に出したら終わりね
冷めたような女しか好きになんかならない
あの人にマジになってゆく やばい恋>


BGMは中島みゆき 「やばい恋」でした。
母としてのかっこよさは 弱みを見せることができる ということも含まれていると思う。
息子はどう思ってるか わからないけど。
e0061699_7244496.jpg



という記事で 中島みゆき 「糸」が出ていたので 同じアルバムの「やばい恋」をむりやりいれてみました。 いきなり読むとこの関連性はなんだ と疑問をお持ちの方もいらっしゃると思うので。 
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/6153314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maron415 at 2007-07-24 09:42
本当はできるんだけど、
「それほどでも。」とかっこつけたかった。(すみません、言い方悪いと思うのですが適当な表現が見当たらないの。)
デートで本当は一生懸命計画考えてきているのだけど、そんなに考えてきていないそぶり見せる(よけい、例えが悪いですね…)
男の美学???

か、自分にとったら、Aであることは、そんなに関心ない。あんまり重要性がない。(都会の小学生はどうかわかりませんが、田舎の小学生の男の子なんて成績あんまり関心ないです。)

どっちなんだろうな?

Commented by 104hito at 2007-07-24 11:34
息子くん、オトナ~な雰囲気出てますね~♪

ボクはソッチの気はないけど、惚れ惚れしちゃいますた^^。
Commented by sagimon at 2007-07-24 12:17 x
すでにイケメンの香りがぷんぷん♪うふふ
ちょうど、大人に思い切り褒められたりすると照れくさく感じてしまうお年頃なのでしょうか。
お子さんが少しずつ(あっという間でしょうか・・・ママからすると)心も体も成長していく様子は本当に毎日が新しくて楽しいですね。
Commented by もにか at 2007-07-24 16:18 x
「成績はどうだった?」と聞かれて「全部Aとったどー!」と勝ち誇らない
息子さんの態度…es muy discreto.それともtranquillo?inteligenteかな?でも
Es un nino muy simpatico.me parece su madre tambien.
Commented by オリーブ at 2007-07-24 18:36 x
なんか、侍っぽいですね。かっこいい!
こっちの人って、自分の自慢話を平気でできるじゃないですか。
それはそれでいいと思うけど、こうやって見せびらかさない方が好き。
自分に自信があるから、できるのかな?
Commented by cazorla at 2007-07-24 20:37
マロンママさん こいつはいろいろ考える奴なんです。
全部Aって 大事なんだけど
ここで言ってしまうとかっこわるいし
で うしろに私がいて 聞き耳建ててるから
私にもかっこいいと思われたい・・
ここで黙っていてもどっかから 母親の自慢話が流れる可能性も
とか
ま 色々けっこう考えてるんだろうな と思います。
かっちょまん (死語)て゜す。
Commented by cazorla at 2007-07-24 20:37
ひとさん ありがとう。
そっちのけなくてよかったでつ。
Commented by cazorla at 2007-07-24 20:39
さぎもんさん 男の子って ある部分の成長は早いですよね。
母親を守ってあげよう みたいな
でも その反面あまえたでもあったりします。
いつまで 母と寝たがるのでしょうか。
毎晩 訊いてきます
ママ 一緒にねたい?って
Commented by cazorla at 2007-07-24 20:40
もにかさん habradorではあります。
効果的な こと をいつも目指しているような・・・
だから ピアノも練習してるんですよね。
Commented by cazorla at 2007-07-24 20:42
オリーブさん 
自慢話好きのスペイン人もそれに慣れると話しやすいかもしれません。
こいつのように ちょっとねじくれたサムライは 
ほんと スペイン人には オリエンタルの謎かも。
謎めいた男はもてる かな?
Commented by カオル at 2007-07-24 21:38 x
エンリケくんのシャイで純粋な感じが写真から伝わってきます。
成績がいいことは自分の問題で、頑張った誇りは他人にひけらかさないことで守られる・・・みたいな美学ってありますね!
最近は女として格好つけるのは後回しで母として格好がつくことを優先するようにしてます。これが結構難しい(笑)。
運動オンチの息子に体力つけたり(トホホ)

子育てはその親なりの感性でするものだと私も思いますよ!
本気で思うことは説明が難しいけれど
一生懸命伝えています。(それが正解でないとしてもマイナスにはならないと信じて)
Commented by sagimon at 2007-07-24 22:42 x
私も絶対息子が欲しいですーー!(笑)
思い切り甘えさせてあげて、格好つけさせてあげて、見守ってあげる。
cazorlaさんがごくごく普通に素敵にお子さん達との時間を過ごしていらっしゃることが目に浮かびます。今日も幸せ気分を頂いて、ありがとうございます♪
Commented by syenronbenkei at 2007-07-25 00:06
エンリケくん、大人っぽいなぁ。
レンズを向けられて、どんな表情しようか迷ってるのがかわいい。

人間って、どうしても他人の目を意識するよね。
度がすぎると単なる見栄っ張りになるんだけど、適度の緊張感って必要と思う。
なりふりかまわず必死こいてるように見える時でも、どこかにゆとりを持ってる、カッコイイってそういうことなんじゃないかな。
例えば死んでいく時、
♪おまえのおかげでいい人生だったと
俺が言うから 必ず言うから

僕はEastAsiaより大銀幕の方で聴きまつ。
Commented by wulm at 2007-07-25 00:34
うんエンリケ君確かに大人っぽい・・カッコいいですねえ・・やはりサッカー好きですか?本場リーガエスパニョーラですもんねえ!!

スペインで聞く中島みゆきはどうなんでしょう・・音楽ってシチュエーションで変わってくるじゃないですか・・

↓の記事・・何でも知ってる訳ではなくて音楽の仕事なので(笑)たまたま知ってるだけです・・それしか知らないとも言います(笑)
ブルースはピアノが好きで寝る時はいつも聞かせてます!!
Commented by naolicu at 2007-07-25 05:38
美しい、美しくない、コレはこちらでも良く使います。特に、美しくない!と言われると相当堪えるようで、私もスタッフに苦言を呈すときには良く使わせて頂いております(苦笑)
しかし、息子さん、いいですねえ。しっかりと、もう自分なりの美学を持っているように思いますし、精悍な顔つきの写真からそれが伝わってまいります。息子さんのファンになってしまいました。
Commented by honn623 at 2007-07-25 14:27
実際、もてると思いますがどうでしょう。
同年代には、そのよさをわかるには、まだ子どもが多いかなァ。
子どもであっても、あんまり自慢することって好きじゃないんです。
ときどき他の子たちの会話を聞いてたら、自慢合戦みたいになっていて、私がそこに出ていったら、我の自慢を聞いて~と向かってくる。
で、娘もときどき「これは自慢になる?」と自分の発言を振りかえったりしてます。
Commented by cazorla at 2007-07-26 06:36
カオルさん わたし自身が運動音痴だったので
運動は私も一生懸命させています。
アルバロは 走るのが結構早い。
うちの母に似たのかも。
遺伝って不思議です。
自分のスタイル みたいなもの 押しつけでなく
人目を気にしないで自分の考えを表現するってやっぱり大事かな と思います。 それを受けとるかどうかは本人だけど その中でなにかみつけてほしいな と。
Commented by cazorla at 2007-07-26 06:58
さぎもんさん 世代は 見てないかも知れないけど
昔 俺たちの旅 というテレビドラマがあって
田中健が まだきちんとした青年で 八千草薫がおかあさん。
買い物帰りに 息子がうしろから お袋持つよって スーパーの袋を取りあげる場面があって
あれを再現させるのが 夢です(笑)
その前にばばあになりそうで・・・
Commented by cazorla at 2007-07-26 07:02
セイロンベンケイさん 結局 さだまさしで死んじゃうの(笑)?

かっこいいって どっかで客観的な自分の目が観察してるってことなのかもしれないですね。 客観的な目を意識できたら 「おとな」かな?
そういう意味では 長男はちょうど二歳の誕生日前に日本からスペインに引っ越して 自分がどういうふうに見えるか ということを 自然にまなんでいったのかな と思います。 その分 つらかったりしんどかったりもしたのかもしれないですが。
Commented by cazorla at 2007-07-26 07:05
wulmさん スペインは サッカー 人気だし リーグもしっかりしているけど 外国人選手が多くて スペインの少年には狭き門のようです。
それでも みんな暗くなるまで よく遊んでます。

やっぱり音楽関係のお仕事なんですね。
ブルースって名前をつけてるのもかっこいいし
ブルースは やっぱり ピアノなんですね。
Commented by cazorla at 2007-07-26 07:07
naolicuさん やっぱり 醜い行為って言われると 堪えるのでしょうか? 小さい時に父親に言われていた時の 原風景がよみがえってきたりして・・・

家の中では 泣き虫なんです。
上と下の板挟みで よく泣いてます。
Commented by cazorla at 2007-07-26 07:12
honn623さん 今って 自分のよいところをどんどん表現しようっていうふうな動きも大きいようですよね。
性格によって損することもあるかもしれないけど
もしかしたら まわりまわって 良いこともあるかもしれない
自分らしさって大事ですよね。

うちの息子 二年生くらいまでは上級生にかわいがられてたんだけど
最近 ちょっと 成長して いつもサッカーしてきたないので 人気は下火だそうです(娘の情報)
Commented by hisako-baaba at 2007-07-26 22:24
カッコイイ。ステキな息子さん。
パパも、ママも、上手な子育てをしていますね。
弱いものいじめは『美しくない』いい教え方ですね。
Commented by cazorla at 2007-07-27 00:18
ひさこさん 先輩ママのひさこさんに褒めて頂き うれしいです。
こんな感じで 続けていこうと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-07-24 07:20 | こども | Trackback | Comments(24)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla