明日はアンドゥハ

Andujarは ハエンの町です。
明日 土曜日 娘の水泳大会で行ってきます。
これは二年前に行った時の写真。
e0061699_8373556.jpg
e0061699_8375694.jpg
e0061699_8381671.jpg

公立図書館の看板(じゃないか? プレート?) 公立図書館って書いてあるボードです。
入ってみたくなるような図書館ですね。
e0061699_838387.jpg
e0061699_8385896.jpg
e0061699_8393740.jpg
e0061699_8395743.jpg

アンドゥハは うちの村に比べるとずっと 都会だ~
なぜかというと マクドナルドがあるもんね。
e0061699_84559100.jpg

スペインの広告ってわけではなくて
未来のマック★愛犬を連れて行っても大丈夫なくらい 健康的な食べ物を出してほしいワン。
て こと?

マックはもちろん ケンタッキーもドーナツ屋さんも
もちろん もちろん コンビニもない所に住んでます。
だから 不便かっていうとそんなこともないのよ。
昔スタイルの生活って たとえば 何か買い忘れてたって時
ご近所と貸し借りもあるし
スペインには パル って 居酒屋でもあり 喫茶店でもあり
という所があって テイクアウトでちょっとした食べ物も買えるし。
ただ あとで お皿を返しに行かなくっちゃならないんだけどね。
で あと スペインの町を歩いてると バルセロナあたりだと公衆トイレがあるのだけど
マドリッドだってほとんどないし ハエンあたりじゃ まったくない。
で どうしてるか というと バルに入って トイレ借ります。
トイレだけ借りるのって 抵抗のある方(日本の方だと)もあるかもしれないけど
それがバルの社会的役割だと 解釈されています。

だから  旅行をしていて そこのパルに二度と行くことはないかも という状況であっても トイレ 使ってもいい? と言えば 大丈夫です。

¿Podría pasar al baño?
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/6221170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from スイーツファン at 2007-08-05 20:16
タイトル : おとうふやさんがつくった豆乳ドーナッツ
おとうふやさんがつくった豆乳ドーナッツ(単品) 国内産小麦粉の生地に豆乳を入れてしっとりした食感になりました。 なつかしい素朴な味は子供から大人まで楽しめます。 こちらもポチっと応援してね! ... more
Commented by maron415 at 2007-08-04 12:44
食べ過ぎると、このワンコみたいに太っちゃうよ!
いったいどうやって撮ったのだろうと悩んだのですが
やっぱ修正入ってるよね。

こういう風景とプールがいっしょにあるのが不思議な感じです。
Commented by sagimon at 2007-08-04 16:05 x
素敵な町ー!
かわいい公立図書館の看板はミステリアスな雰囲気もただよっていますね。魅力的で入ってみたくなりますねこれを見たら♪

スペインへ行って(といってもバルセロナだけなので全体的なことは分からないのですが…)驚いたのはマクドナルドががらんがらんなこと。
いつ通りかかったもお客が少なくて。

マリアちゃん、水泳大会でご本人が満足できる泳ぎができますように☆ミ
Commented by npura at 2007-08-04 16:39
素敵な図書館ですね、こんな図書館だったら入ってみたい
しかしマックのワンちゃん本物ですよね
良く大人しく写させたもんですね
居酒屋にトイレを借りに行くとなると、私は一杯やりたくなる(笑)
Commented by syenronbenkei at 2007-08-05 00:03
写真を眺めてると、(あたりまえだけど)異国だなーと。
人間って順応していくものだけど、でもここまで異国だと、逆に順応は拒みたくなったりしないかななんて思っちゃいます。
適応しなきゃ生きていけない現実と、ある意味で自分の中が浸食されていく焦りと、僕が海外で暮らすとしたらそんなものを感じそうな気がします。

あとでお皿を返しに行くって、出前取ったら昔はみなそうでしたよね。
最近は発泡スチロールの容器とかになっちゃって、なんだかなぁと思います。
関係性っていうのは、そういう小さなところから崩れていくものなのに。
Commented by cazorla at 2007-08-05 06:52
マロンママさん こう言う感じの服着せてるかなーとも思うんですよ。
特に ドーナツの。 こんな感じで撮ってほしいワン マロンちゃん。
ドーナツ持ってるマロンってかわいいワン。

プールの入り口って 日本だと 素っ気ない建物とか多いから?
入り口だけだとわかりにくいんですよ。
あと 土地もいっぱいいるから 村の端っこにある場合が多いです。
Commented by cazorla at 2007-08-05 06:55
sagimon さん 確かに 最近は特に マックがつぶれつつあるニュースを見ます。 で 方向転換で 郊外に 子供の遊ぶスペースを作って
こどもの お誕生会 なんか してますね。
やっぱり家に来られてもねーって (怖い)
カソルラは ガレージなんか使って ガキンチョのパーティしてます。
家に呼ぶ人もいるけど 勇気あるなーと 尊敬します。

図書館は 内容的には 日本の図書館にまさるものはないけど
この雰囲気が いいところが多いですね。
Commented by cazorla at 2007-08-05 06:56
プラーさん やっぱり このわんこさんたち 本物ですか?
わんこさんモデルのプロかしら?
顔を見るとなかなか満足げで かわいいですよね。

図書館の中ってスペインで唯一静かな所かもしれませんね。
Commented by cazorla at 2007-08-05 06:58
セイロンベンケイさん うちの母もそうですが
基本がアホなので 異文化だなー とか そんなに感じず
ぼーっとしてたりする所もあります。
もちろん 時々 うわっ てなりますが
ま それはどこでもドア。

やさしい夫と一緒ならどこでも住んじゃうわっ ということで。
Commented by transitroom at 2007-08-05 13:20
”M”の看板もいろいろあるんですよね♪
日本ぐらいかな?どこへ行っても同じ看板なのは...(@_@;

フィンランドのロバニエミって北国圏の町には、
サンタの格好の看板があったのを思い出しましたよ(^_^)
Commented by fumiyoo at 2007-08-05 14:04
良い意味の「村社会」日本も昔はこんなだったなぁ・・・今じゃ、隣に醤油もかりられない。
私も幼い頃はこんな村に住んでましたよ!
良いトコですね。
Commented by cazorla at 2007-08-06 04:16
トランジットルームさん
そうですね。 アルカラ・デ・エナレスの世界遺産指定地区そばのマックは 看板もそれらしく 見つけるのに時間がかかりました。
サンタの格好の看板って どんなんでしょうね
フィンランドにもいかれたんですね。
行動範囲が広い~
Commented by cazorla at 2007-08-06 04:18
ふみよさん 
京都の郊外でもそんな感じなんですね~
日本ではちょっと足をのばせば
コンビニがあるから そうしないのは 
怠惰だ と言う感じなのかもしれんいですね。
コンビニができて 変わったなーと思います。
マックも 日本の新宿は完璧個食主義なんでびっくりしました。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-08-04 08:57 | アンダルシア | Trackback(1) | Comments(12)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla