おーやまさん おめでとう~♪♪♪♪

「フランスの階段」の管理人さん おーやまさん の 赤ちゃん誕生。
おめでとう。

おもわず 昔のアルバム ぱらぱらしてみたりしたのですよ。




e0061699_7424891.jpg

どこでも すぐ脱いでいた 長男です。
これ 東京です。 スペインではないです。
裸だと おしっこ うんちは~て心配な方も多いと思いますが
子供って この状態だとけっこうがまんするもんなのです

e0061699_7432624.jpg
e0061699_7434575.jpg
e0061699_744614.jpg

 これ アルバロ 生後1ヶ月の時。 3人目はだからたくましくなります。
e0061699_7442610.jpg

これは 十ヶ月くらい。 まだ ちょっと 髪が 金色でしょ?


ブログの題名が 「フランスへの階段」ってすてきでしょ?
スペイン人の旦那様とフランス北部に住むおーやまさん。(ハンドル名もおーやまさん というのが 素敵)
フランスへの階段を上っていく 感じの生活だったのだと思います。
私は スペインで3人目を出産してますが 東京で2人産んでいるので
医者の言ってることは まずだいたい理解出来ました(意外と専門用語も多く うちの旦那さんは理解できないことがいっぱいありました。)
だから おーやまさん ご夫婦で外国人であるフランスで 初めてのお子さんをお産みになって さぞ 精神的にも肉体的にお疲れだっただろうな と推察します。
今回の出産のことだけでなく それ以前の生活のなかでも たいへんなことがたくさんあったと思います。 でも ブログの中では いつも希望に満ちていました。
そして もうひとつ おーやまさんは 卒論が「村上春樹」だそうで
その点でも 尊敬しております。  もう あまり軽々しく村上春樹のことは書けないぞっと。


ちょっと ひとさん の おめでとう の記事 ぱくってみました。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/6244713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sagimon at 2007-08-08 10:38 x
外国での出産、確かにとても大変そうですね。技術的には問題はまったくなくて、逆に日本よりも進んでいたりすることもありそうですが、コトバが分からないととても心細くなってしまいそうです。
それでも元気な赤ちゃんを出産して育てて、子育てを楽しむままは本当に素敵で、尊敬します。
この場をお借りして、おーやまさんおめでとうございます♪
cazorlaさんのかわゆいお子さん3人のかわいい姿にすっかり癒されました。パパもとってもハンサムですね♪お子さん、小さいときから足がとても長いです。これからの成長が本当に楽しみですね。
Commented by transitroom at 2007-08-08 12:55
海外での出産、大変なんでしょうね...
世の中にゃ、出産の為に一時帰国される方も多いですから。

フランスへの階段...僕の場合『人並みへの階段』ですわ(滝汗)

変人ほぼ確定の今日この頃です(笑)
Commented by もにか at 2007-08-08 13:16 x
cazorlaさん、100万円あったらスペインでどれだけすごせますか?
秋から大学の社会人講座でスペイン語を勉強して、来年スペインへ行ってみようかと真剣に考えておるのですが。やっぱり飛び出してみないとわからないこともありますよね。考えてばかりで行動しないうちにトシばかりくってしまったことを最近後悔しているのです。あ、夫探しの旅じゃないので。
Commented by celori20 at 2007-08-08 13:45
お久しぶりです。
やっと、黒人差別の日記の返答を見ました。
必要以上に神経質、っていうのはアジア、もしくは日本の
特徴なんですかね。
子供さんたち、かっわいいですね!
それに、とーっても幸せそう。
私も早く結婚して子供産みたいです。3人。ふふふ^^
Commented by bcnkahosumi at 2007-08-08 18:06
赤ちゃん誕生のニュースってほんとに暖かい気持ちになれます♪
cazorla家ファミリー♪ すてきですね~ 家族みんなでお風呂にはいってるのがいいです!!(笑)
でも何がびっくりしたって、アルバロくん、生後一ヶ月でお首もすわってそうだし、しっかりしてるし!! 驚きました!! 

おーやまさん、cazorlaさん ファミリーにますます幸せが訪れますように♪
Commented by maron415 at 2007-08-08 18:07
ヨーロッパのほうは、お産は助産師さんがメインだから、
日本人は「えっ?」って、思うらしいですね。
新聞に、イギリスで出産された方の話がでていて、
おもしろかったのは、一番忘れられていた存在が、お医者さんでした。

男の子のは、かわいい♡と思ってしまうおばさんです。
Commented by cazorla at 2007-08-08 18:32
さぎもんさん 日本語でも 専門用語的なのってありますよね。
おしるし とか。 雑誌とか読んでないとわからなかったりします。
で どこでも 当然 基礎知識はある と言う前提で話しますから。
いや 前提というより  その世界で住んでると これらのことばは 常識 になるのかも。

だから 初産から 海外でされた方達。
ほんとに尊敬します。
Commented by cazorla at 2007-08-08 18:34
トランジットルームさん 
一時帰国で出産の方も多いのですか?
なんか飛行機に乗るのが億劫な気もしますが
そうも言ってられないんでしょうね。

トランジットルームさんの場合・・・運が良すぎて楽しいことがおきすぎますね。
Commented by cazorla at 2007-08-08 18:36
もにかさん だいぶ 物価も上がってきているので わからないのですが
田舎でのんびり 移動だと かなりの時期滞在可能だと思います。
ビザなし で 三ヶ月 だから いったん モロッコに出て さらに三ヶ月
という感じ。 私が滞在した17年前は 三十万で三ヶ月でしたが
ユーロが高くて 三十万の価値が半分 その上物価が倍になってます。

もう少し 調べてお答えしますね。
Commented by cazorla at 2007-08-08 18:39
セロリさん 学年末のレポート 終わりましたか?
アメリカの大学院 かなりたいへんそうですね。

人種差別も実際にその人たちがあまり住んでいない国にいると
机上の闘争になっちゃいますね。
こうやって アルバムを見ると こんなにかわいかったかと
厳しい母は少し反省しております。
Commented by cazorla at 2007-08-08 18:41
かほすみさん 
アルバロは長男に比べるとなんでも実はおそかったのです。
スペインに住んでるせいか 歩くのも遅くて。
それて゜も首がすわってるようなのは 自衛能力でしょうね。
上にわけわかんないのが2人いると・・・
日本の靴を脱ぐ習慣は歩く練習にもいいようですね。
今もけっこうみんな仲良くお風呂にはいります。
リラックスするとおしゃべりもはずんで・・・
Commented by cazorla at 2007-08-08 18:44
マロンママさん 
そうですね 助産婦さんが しきってます。
出産のあるべきすがた みたいな気がします。
日本だと 助産婦さんは 助医婦さんで 医者の助手みたい。
私が出産した所も助産婦さん ちゃんと ドクターの肩書きがあって 独立したセクションでした。

>男の子の
 いやーん 
Commented by LH08901 at 2007-08-08 19:24
三人目のお子さんは、スペインで出産だったんですね。
ほんとにこちらは助産婦さんがメインですよね。
私の出産でも、産婦人科医は、赤ちゃんを
取り上げて、後処理をするだけのように見えました。
Commented by cazorla at 2007-08-08 20:14
LH08901さん も 出産されたばかりですね。
と言っても もう2ヶ月。 日に日にかわいくなりますね。
たいへんだけど やっぱり赤ちゃん時代が一番 楽しい と思います。

楽しんでくださいね。

日本でも育良クリニック(代官山)は 助産婦さん中心で よかったです。
毎回 面接もあって ささやかな質問をしやすい そんな感じ。
スペインの助産婦さんは 筋肉がすごくて取りあげる時間が短かったです。 たくましかった~
Commented by syenronbenkei at 2007-08-08 22:02
他の人と全然違うコメする時って、僕ってずれてる?とか思うんですが、気にしつつ、いってみよう。
子どもが小さい頃の写真って、見始めるとキリがないんですよね。
Hi8で撮ってた頃のビデオをデジタル化する気の遠くなる作業をする時も、肝心の作業を忘れて見入っちゃう。

で、上半身ブラだけはcazorlaさんでつか?
あれで東京の街歩いてた?
後ろの方の青い帽子の人はカメラ小僧でつか?
Commented by cazorla at 2007-08-08 22:46
セイロンベンケイさん ついつい見ちゃうでしょ?
たぶん 嫁ぐ日の前日なんてずっと見ちゃいますよ。

当時 あのかっこう ふつーでした。 と 思ってる。 ちがったかなー?
でも 特にびっくりされたことないし 銀行員の奥さんたちとも お出かけしてたし・・ やっぱり 内心 わっ て思ってたのかな。
最近は ちと 諸般の事情でこの格好はしてまへん。
旦那にリクエストされてますが…(笑)

で カメラ小僧の件 ぶはっ そこまで知らんわいっ。
Commented by Merci Merci!!! at 2007-08-10 01:26 x
なんだか、私がほろりとしてしまいました・・・
真冬に初めてこちらに来たときは、やっていけるかという思いでいっぱいだったのを思い出しました。
子どもを産んで少しずつ根を張ってきたのを感じています。
励ましてくださったみなさん、ありがとうーーーー。

私の場合、大変だったのはあれですかね、人の言うことを信用できないこと。自分を信じろ!と思い直した出産入院でした^^

かそるらさんはスペインの旦那様と結婚された訳ですがその開放的な日本での服装を見て納得。それがふつーだったとしたら東京はさすがですね!
私も短パンとかノーブラとか、が大好き。だからスペインの夏は居心地がよさそう!

もう卒論は14年前になるし、それ以降の作品はそれほど読んでいないのでもー語れません。でもかそるらさんに会ったら春樹ネタで語り明かしたいなあああ!!
Commented by おーやま at 2007-08-10 01:28 x
↑おーやまです 
Commented by cazorla at 2007-08-10 07:06
おーやまさん スペインでらくなのは はっきりものを言える ということかもしれません。 そのまま 日本に帰って同じことすると嫌われますが(笑) でも意外と スペイン ノーブラの人いないんですよ。
きっと 重くて大変だからと 推察。 おっぱいクリニックの先生が(東京 野方の助産婦さん) が ノーブラで走って ぶらぶらすると母乳の出がよくなると言っていました。 

卒論から14年? 丸高ですか?
私と同じです。 そのあたりのことも これから話していきましょう。
Commented by おーやま at 2007-08-12 19:38 x
今36なので丸高で初産でした!
もう一人ぐらいほしいなーと思ってます。

えーノーブラいませんか。イーニゴは「へーき、へーき」といって
私にすすめます。
乳首テープ?パッド?を日本のドラッグストアで買ったら
「すっごく かっこわるい」
と不評でした。
Commented by cazorla at 2007-08-13 04:53
おーやまさん 
私と同じです。

へーき へーきはほんとです。
いちいち見ないし 痴漢いないし。
テープ うちのダンナにも不評でした。
目的がわからん
だそうです。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-08-08 07:59 | こども | Trackback | Comments(21)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla