鎧戸を下ろして 静かにお昼寝 スペインの夏

スペインは特に 午後二時から六時が暑い時間帯。
だから 二時にお昼ご飯をいただいて そして お昼寝 シエスタです。
子供達があまりシエスタをすると夜寝付かせるのがめんどうなので
私は個人的にはどっちでもよいのですが
夫は シエスタは スペインの良き伝統である
と言って無理矢理ベッドに押し込みます。
その時間帯は 鎧戸(ペルシアナ)を下ろすと家の中は涼しい。

わが家の窓 コントラベンターナと呼ばれる木の扉と 外側に簾状のペルシアナ(これも木製)をかけています。
e0061699_19372269.jpg
e0061699_19375210.jpg

夜から朝 にかけて 冷たい空気を家の中にとりこんで
暑くなる 午前十一時に窓を閉め それから もっと暑くなったら 鎧戸を下ろす。
午後 涼しい空気が入る時間帯にまた窓をあける。
その タイミングを上手につかめば スペインの暑さとは 仲良くなれます。
ちなみに夜は 羽布団にくるまって眠ってます。


窓のカタログから 拝借。 こういう感じの 窓もあります。
e0061699_19405527.jpg

e0061699_1939184.jpg
e0061699_19413074.jpg


母が このタイミングをなかなかつかめなくて
冬は暖かい時間帯に窓を開けて 暖かい空気を入れる
というのも 理解しづらいようです。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/6258983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ちょっとスペイン…の別荘.. at 2007-08-11 23:17
タイトル : スペイン人が雨戸を閉める時?
(ジオログ: ≪ちょっとスペイン…の玄関≫に書いていたものを、記事のみコピーしました。日付は元の記事の日付ですが、時間は出たとこ勝負です。) 夏の話題をもうひとつ。 先ず cazorla さんちのこの窓をご覧下さい。 これは内側にも木の扉が付いた立派な窓ですが、窓の外側、上半分の影にご注目! これがスペインの雨戸=ペルシアナ(persiana)です。 ひと言で言うならブラインド・シャッターのような感じで、それが窓の外側に付いてるのです。 昔のは全て木製で重たかったけど、最近はアルミ...... more
Commented by もにか at 2007-08-10 20:36 x
今日横浜は朝10時で32度でした。もうエアコンのきいた部屋から一歩も出たくない。湿度のない暑さって日本人にはちょっと想像できないですね。フェリペ何世だか(狂女王フアナの夫)が夏の暑いときにテニスをして、木陰で一休みしたとき体を冷やしてそれがもとで死んだ、なんて本で読んだけど。いま打ち上げ花火の音が聞こえてます。音だけで花火が見えない!どこで上げてるんだろう??
Commented by n88eta222 at 2007-08-10 23:09
暑さと仲良く暮らすっていいですね。私だったら心地よすぎてシエスタを通り越して、翌日まで寝てそうです(自己最高連続睡眠時間15時間..)

家の中から見るスペインの昼はまるで絵のよう!
Commented by 104hito at 2007-08-10 23:10
一番最初の窓・・・cazorlaさんちが、一番ステキでつ^^v
Commented by marshM at 2007-08-10 23:47
いいですね、夜になると過ごしやすいのですね。
今夜も熱帯夜で寝苦しい夜になりそうです(汗)
Commented by syenronbenkei at 2007-08-10 23:49
僕もhitoさんと同じでつ。
写真もうまいし。
カタログの窓、北欧建築でもよく見ません?
向こうは少ない太陽を効率よく取り込むためなのかしらん?
にしても45度、、、ゲロゲロ。
Commented by maron415 at 2007-08-10 23:57
湿気がないというのは、案外過ごしやすいのかもね。
日本だったら、生暖かい風が(笑)
ただ、うちは、まだ夜は涼しいかな?
なんせ、まわり、木と草だらけ(笑)

Commented by eaglei at 2007-08-11 06:32
お昼寝タイム、夏バテ防止には大切ですね。
その代わり、夜が遅かったりして。

河の魚もそうなんです。
昼間は木陰で寝ていて、夜に食べ物を漁ります。
だからこの時期は、夜釣りをしますよ。
Commented by Balleta_la_reie at 2007-08-11 08:19
日本の異常な暑さ。日傘をさして外出しても、熱射病になりそうです!
この気候のなかで、昼間時間を惜しんで仕事をする方々、尊敬します。
でも、カラダのためを思ったら、社会的構造(社会時間?)をちょっとかえる必要も感じたり...。
シェスタ、生活の知恵に感じます。
Commented by celori20 at 2007-08-11 17:40
生活の知恵ですね。うまくできてますね。
冬も同じようにするとこりがおもしろいです。
でも湿気がないぶん、日本よりはやはり過ごしやすそうですね。
こちらはなんだかもう秋のようです。


Commented by wulm at 2007-08-11 17:48
なるほど・・それぞれに暮しの知恵なんですねえ!!でも湿気が無いのがとてもうらやましいです・・昼間暑くても夜涼しくなれば寝られますもんねえ・・こちらは夜もサウナの中のようです・・・
シエスタ終わってまた仕事するんですよねえ??会社の人とかは何時までするのですか?
そうだこの前食べ物のアドバイス頂いて早速豚の冷しゃぶとか作ってみました!!ほうれん草のナムルも一緒に。ありがとうございます、これで夏やり過ごしますね!!
Commented by peque-es at 2007-08-11 23:21
そう、このペルシアナ、日本のマンションに付いてないのを知った時は大ショックでした(笑)。

古い記事を TB させて頂きました。書いた時にも cazorla さんの記事を引用させて頂いたものですが…

最近ちょっと落ち着かないのですが、又ゆっくりお邪魔します。
Commented by aoi at 2007-08-11 23:32 x
本日36度。シエスタをとりたい今日この頃です。こう暑くては日本もお昼寝を見直すべきと思います。
心安らぐ写真をみて、汗がちょっと引きました。
Commented by kirakira_piano at 2007-08-12 00:32
こんばんは。素敵なご自宅ですね〜。
スペインではお昼寝は何時間ぐらいするのが、一般的なのでしょう?
14時〜18時まで、ずっと、ですか?

私はお昼寝すると、3時間ぐらい寝てしまうので、できるだけ寝ないようにしています。
日本では、昼に仮眠を30分ぐらい取るのが一番いい、と最近よく言われているのですが・・・30分なんて!!絶対、起きられない!です。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:24
もにかはん フェリペ・エレモッソですね。
テニスを暑い時にするのは スペインの伝統じゃー とうちのダンナは言ってよく息子としていますが 中年は気をつけなくてはいけないですね。
東京は 関西にくらべるとほんと湿気あります。 瀬戸内海と北海道が 日本の中では過ごしやすい夏なのでは・・・。 でも スペインは 乾燥します 肌が とっても。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:25
n88eta222さん 連続して眠れるのは肉体的にすごく若いからだそうです。 私は もうそんなに眠れなくなりました・・・・・
子供達が走り回らなければ 絵のようかも・・・です。(笑
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:26
ひとさん おほめいただいて ありがとうでつ。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:27
marshMさん ただ 気をつけないと 窓の木枠が焼けただれるのですよ
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:29
セイロンベンケイさん お目が高いっ。 このカタログ よく見たら本社 ドイツになってました。 ちゃんと窓の全身像が見えるカタログさがしたら これしかなかったのです。 セイロンベンケイさんは騙されないっ。
四十五℃で外に出たら やっぱり死にます。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:31
マロンママさんとこって 瀬戸内海のほうなのでしょうか。
あのあたりは 地中海性気候と似ているって習いました。
うちは 内海の端でしたが やはり 乾燥してたと思います。
東京と比べると食パンのかびが生えにくかった。
あと 木があるのとないのでは違いますね。
宮崎に行った時 暑いけど 過ごしやすかったです。
宮崎 うなぎがおいしいの…
 おすしも。 回転寿司でも 半端ではない刺身の質です。
マロンママの住んでいるあたりもきっとそうなんでしょうね。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:32
eagleiさん 夜釣りですか。なるほど 動物の生態を勉強して 釣りの仕方も変えていくんですね。
それに きっと気持ち良いのでしょうね。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:35
Balleta_la_reieさん 
日本は 朝が早いからすこしずらすときっと気持ちよいのですよね。
スペインは 日の出が 夏で八時くらいですから。
日本は五時 ということは三時間くらいずれています。
電車に乗る時間が 八時だともうすでに暑いですよね。

昼寝の習慣も田舎だから 残っているのですけれどもね。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:36
セロリさん オレゴンは もう秋ですか。
冬は寒いのですか。それとも秋のような気候がずっと続くのでしょうか。
緑がたくさんで オレゴンはきれいな所ですね。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:38
wulmさん 公務員の方達は シエスタのあとは もちろん仕事なんてしません。 マドリッドでは もう家に帰れる人もすくないので シエスタの習慣もなくなりつついるのですが
このあたりは お百姓さんと自営のひとがほとんどなので。
仕事をする人は 軽く横になって と言う感じですね。
お店で 夏は午後 開けない人もいます(笑
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:39
ペケさん その記事 覚えています。 
私もしようと思ったのですが 探しきれなかったので。
こちらからも トラバさせていただきます。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:41
aoi さん 九州の母の実家のほうでは 昼寝が ごく普通にあったようです。 山口に嫁いで あまりできなくなったようで。 
暑い時間帯は 昼寝して 涼しくなって仕事をしたほうが 効率は良いですね。
Commented by cazorla at 2007-08-12 05:43
きらきらピアノの先生 二時に御飯を食べて あとかたづけをして 四時から六時くらいまでです。 私もついつい眠って すっかり暗くなってしまっていることがあります。 あんまり寝ると あとで眠れないので 記事を書いてしまうことも・・・ でも 夏は やっぱり疲れているのか 横になると 眠ってしまいますね。
Commented by おーやま at 2007-08-16 22:55 x
うちの夫は「いまどきシエスタはしない」と言い張っていましたが、それは私が「今日はシエスタしないの?」とからかいすぎたせいかもしれません。

というか、たぶん北と南ではまったく習慣がちがうんでしょうね。
ところで、cazolraさんのご主人は子ども達とお風呂に入ってくれますか?
いいですよね。これもよき日本の文化!写真を見て、うちはどうだろーなーと思ってます。
Commented by cazorla at 2007-08-17 00:09
おーやまさん 
お風呂にはいるとリラックスして おしゃべりもはずみますよね。
こどもって 親とお風呂に入るのやっぱり好きなんじゃないかと思います。 どこの国の人でも ほんとはね。
こどもが小さいうちは シャワーもちゃんとひとりでできないから みんな一緒に お風呂というのか゜一番エコロジー だと思います。
是非 おーやま家でも お風呂で 遊ぶ を実行してほしいですっ。
Commented by おーやま at 2007-09-02 19:11 x
たぶん、私と子どもがたのしそうにきゃっきゃ言って入っていたら
うらやましくなって、自分もやりたくなるでしょうね。
この計画で行って見ます。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-08-10 19:49 | お家の中 | Trackback(1) | Comments(29)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla