カソルラ 散歩

今日は 気持ちよく晴れた。
だから 白いTシャツにジーンズを着た。
それで思い出したこと。
ずっとずっと 昔 M君がどんな女の子が好きかという質問に答えて
「ヘインズの白いTシャツにジーンズ。 アクセサリーは大きめ」と 言った。
二十歳そこそこだったから きっと ちょっと詩的にかっこいいことを言ってみたかったんだと思う。 それなのに みんなの笑い者になった。 かなり長いこと たぶん 二年間くらい 笑い話の種になった。 かなりしつこいと思うけど それは M君のキャラにも関係する。
こんな答え方するのって コンサバだよね。と コンサバMと呼ばれるようになった。
そのうえ マチスタの汚名もきせられた。
女の子に やさいしいのに。

e0061699_725526.jpg
e0061699_7252618.jpg
e0061699_725499.jpg

修復中の家。
壁は そのままで 中だけくりぬいて 改修。
廃墟期間が長いと 屋根がダメになってる場合が多いので 屋根を作り替える。
でも その時はちゃんと屋根瓦はひとつひとつとって またもう一度のせる。
じつは 全面的にこわして 新築にしたほうが安くつく。
それでも 昔からの家は 住み心地がいい。
e0061699_7261328.jpg
e0061699_7263513.jpg

教会のおみせやさん。 小さなマリア様セットとか 天使のペンダントが売ってる。
煉瓦のところを十字の形にのこして あとを白く塗っている。
なかなか アイデアだなーとおもう。
e0061699_7265649.jpg






壊れた時計で 宇宙と交信している 末っ子です。
時々 夢想世界に入る。
e0061699_7272569.jpg
e0061699_727471.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/8311375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2008-07-16 08:10
眩しい日差しが気持ちよさそうですね。こちらはジドッとした湿った暑さにまいっています。
前に記事に関係するのですが、マリア様信仰とバチカンの関係がよく分かりません。ダ・ビンチのコードはここのところをミステリー仕掛けにしているようですが、何でマリア様なんだろう?
Commented by akikonoda at 2008-07-16 09:32
かわいい。
内もいつも夢の中にいる息子たちです(笑)。
Commented by horaice at 2008-07-16 11:12
おはようございます~♪
きれいな空ですね~何だかいつもと違う街並み。
屋根をそのまま取っておいて 乗せるってすごいですね。
根本から、ものに対する考え方が違うのでしょうね。
日本は、どうして建替えの文化になってしまったのでしょう・・
Commented by saku_888 at 2008-07-16 13:47
白いTシャツにジーンズ。
これほど、そのひとを無防備にさせる服装はないですね。
でもカソルラさんだからこそ、個が際立って似合いそう。

古いものは排除しないで、生かしていく風土があるのですね。
そんなよさが、すべてにつながっているような。
Commented by fumiyoo at 2008-07-16 14:47 x
3枚目の写真の花、「ルリマツリ」又の名をプルンバゴ・・・スペインの花なんでしょうか?ーーでもジーと見ると少し違う。良く似ているなぁ・・・きれいな紫ですね。
Commented by KAORU at 2008-07-17 02:01 x
あ!いじめだ。(笑)いい人だからからかいたくなることもありますね。
お散歩したり気分転換を自主的にしてる。そういうことがきっとお体にもいいように作用していくと思います。心と体って繋がってるから。
Commented by cazorla at 2008-07-17 06:46
あんつぁん それでもそこには 海があるっ おまけにヨットも。 きらーん
マリア様信仰 セイロンベンケイさんの帰宅を待って説明してもらいましょう。 基本は どこの国にも たとえばローマならローマの神様たち ギリシアの神様たち がいて その中の女神さま たぶん 優しい神様は女神さまで その信仰がマリア信仰に転化していったと思います。
で キリスト教は一神教といいながら カトリック世界だと 沢山の聖人やマリア信仰で 多神教の性質ももちあわせているともいえます。
だから プロテスタントの宗派は このマリア様のことを認めない場合もあると 思います。
そのあたりに関することだと思うのですが とにかく 待ちましょう。
Commented by cazorla at 2008-07-17 06:47
あきこさん 頭のなかに物語のある時期。
集中してまわりが見えてない状態の時が一番 こどもってかわいい。
Commented by cazorla at 2008-07-17 06:49
horaiceさん 焼き物のほんものの瓦って実は高級品ともいえるのかもしれないですね。 屋根瓦とか茅葺きのある地域って やはり 景色もきれい。 ひとつひとつの家が 風景をつくってるんですね。
Commented by cazorla at 2008-07-17 06:53
さくさん でもだんだんバブルでそういう感覚が消えつつある というのも事実です。 かなしいけど。 古い家に住むより マンションに住む方が便利と思ってる。 確かに便利かもしれないけど。
友達が福井に引っ越して 囲炉裏のある家に住み始めました。
そういう選択もあるんだなーって。
囲炉裏って いいでしょ?
Commented by cazorla at 2008-07-17 06:54
ふみよさん ご無沙汰してごめんなさい。
コメント ありがとうございます。
こちらでは よく売っていて 花の時期もながく 4月くらいから10月まで
それであちらこちらによく植えています。
一度 名前を聞いたのですが 忘れてしまいました。。。。。。 ごめんなさい。
Commented by cazorla at 2008-07-17 06:55
かおるさん
いじめられやすい体質の男の子っていますねー。
けっこういい奴なんだよって タイプ。
散歩して 良い風景を見て お昼寝。 これがいちばんですね。
Commented by sahanji_yoko at 2008-07-17 14:47
宇宙人、こたえてくれたかなー。くす。かわいいですね。

私は新築のいえってあまり魅力を感じないのだけど、日本には新築幻想ありますよね。
私は今、古い倉庫を住居にできないか建築屋さんに相談中なのです。古さをのこしつつ、ゆっくり育てていきたいです。
Commented by asami at 2008-07-17 15:53 x
Tシャツにジーンズで様になる人。はズバリあたしのタイプでございます。(笑) スペインは古い家の方が外観だけでなく中の造りも素敵ですよね。新しいPISO PILOTO系の建物は外観を見てるだけで残念になります。 日本でも最近建つ家はどれも似たものばかり・・・と何だか両国似ているのかもしれません。

PS 最近ちょっと仕事に慣れから来た疲れを感じていたのですが
   カソルラさんの一言で何だかフレッシュな気分になりました。
   ありがとう。

Commented by wulm at 2008-07-17 17:41
ごくごく単純に良い景色です(笑)
教会の十字架も良いですよねえ・・アイデアが!!
狭い路地ときつい坂がなんとも良い風情です。
実際日本から移り住んだらかなり大変かとも思いますが(笑)
Commented by cazorla at 2008-07-19 08:17
さはんじさん 倉庫って倉みたいな感じの?
小麦粉倉庫は 涼しいらしいです。
ものを保存する場所としてつくられた建物って 涼しいんですよね。
少しずつ 手を入れた家って 愛着がありますね。
Commented by cazorla at 2008-07-19 08:19
あさみさん ありがとう。 あさみさんは まったくもって 私の好みですよ ♡。 
スペインと日本って 実はよく似ているな と最近思います。
昔は そういうところが 伝統で隠されていたんだけど (それも良き時代の日本と同じ) 最近へんてこりんな 和製英語ではない 西製英語が反乱してるでしょ? 実はアメリカとか好きだし・・・・
極端なところとかも・・・
Commented by cazorla at 2008-07-19 08:22
wulmさん 母にここに来る前 坂のある町だよ とは言っていたのですが 母はここに来て 坂しかない町ではないかと 怒ってました。
それでも とことこと出かけていますが。
年を取ってくると 大変だろうなと。
ここのところ 風邪で 食が細くなった私ですが はじめて この坂のしんどさを感じて 母は そーとーしんどいだろうな と 思っている今日この頃です。
Commented by wulm at 2008-07-20 11:33
坂しかない町ではないかと怒ってました←お母さん面白い!!
びっくりなさったのでしょうねえ・・
坂は負荷がかかるから大変ですよねえ・・こちらも坂では息切れです・・悲しい
Commented by cazorla at 2008-07-21 06:13
wulmさん 距離的には どこにでも歩いていける程度の広さの町ですが 坂があるから ほんとに大変です。 
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2008-07-16 07:43 | カソルラ | Trackback | Comments(20)