サビオテ 散歩 その2

お城のある中世に栄えた町というのは たいてい こういう高台にあります。
村と村が離れていて しっかり ★★村 って わかる。
東京だと 通りのむこうは埼玉って言う場合もありますよね。
e0061699_6363926.jpg
e0061699_6374725.jpg
e0061699_638265.jpg

道は狭い。 狭い道で家が暑くならないようになっています。 それでも 車が通れるというのがすごい。
e0061699_639197.jpg
e0061699_6394013.jpg

メシアの家。 預言者の家。 家々にこう言ったプレートがかかっていて 興味深く家を見てきました。 
e0061699_640163.jpg
e0061699_6405450.jpg
e0061699_6425149.jpg
e0061699_6433417.jpg

ノッカーがすごく小さいので撮った写真なんですけど 大きいドアに見える。
これ ドアは普通なんだけど あくまで ノッカーが小さいのです。
e0061699_6445968.jpg

低い所にある窓。 これは 半地下の部屋で ソタノと呼ばれます。
すずしくて 食物貯蔵の場所でもあります。
昔 村上春樹氏が ローマに住んでいた時 ソタノを借りていて 窓から足が見えるのは 精神的によくない と書いてらしたことがあります。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/8444655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 104hito at 2008-08-10 11:46
石畳の坂道って大雨が降るとタイヘンなことになるのかなぁ~^^?
Commented by mimizu_biki at 2008-08-10 14:32
東京でCASAってファミレスを見たことがあります。
飯屋でつな。。。

中世の町並みが今も残っているというところがやっぱりすごいですね。
文化の継承という意味だけじゃなくて、精神的なものも自然に継承されていくのでしょうね。
いくら廃れたといっても、昔の面影が跡形もないよりは全然違うのでしょうね。
Commented by toqqun at 2008-08-10 16:36
mimizuさんが書かれた「CASA」は最近「COCO’s」って
変わったけど、これもスペイン語なのかな?
石壁に鉄の輪っかがついているのは、ロバ?馬?をつないでおくためのもの?
Commented by maron415 at 2008-08-10 18:17
地震ってあんまないのよね。
こんな道って圧迫されそうなのかニャ?
しかし、いつもながら、お空が青くて近いね♪
Commented by mai-obachan at 2008-08-10 19:10
スペインも広いなと思います。
北と南では違う顔。

日本はそれほど違いがないような気がしますね。
 
違いが残っていないということなのでしょうね。




Commented by antsuan at 2008-08-10 20:57
建物って、こうやってみると本当に財産なんだなぁと感じます。三十年未満の鉄筋コンクリート作りの建物をどんどん壊している日本では建物は今や耐久消費財です。
Commented by horaice at 2008-08-10 22:43
スペインらしい景色ですね!
曇りのない青い空と白壁
こうして書いてみるとギリシャもその景色があるのに、何が違いを出しているのでしょう・・・
乾いた土?瓦??でしょうか!そういえば、私が通っていた大学、スペイン建築様式で、瓦が特徴的でした☆
Commented by cazorla at 2008-08-11 00:14
ひとさん 水対策はしてあるようで 真ん中にむけて 少し深くなっています。だから端を歩けば大丈夫。
Commented by cazorla at 2008-08-11 00:16
ミミズベンケイさん 
地震がほぼなかった というのは 大きいでしょうね。
でも もし起きたら 大変なことになるなーと。
それでも 日本の本来の家は 地震に強いような気がする。
あの 木造の家がもっとやすくで
できたらいいですね。
Commented by cazorla at 2008-08-11 00:18
とっくんさん ココ・シャネルのココ?
スペインのココは 夜 寝ないと出てくるおばけ。
子供達に ねないと ココがくるぞーーーって。
あと ココナッツもココだ。

あれ 馬をつなぐためのものだそうです。
自家用車が馬だったのもちょっと前のことですもんね。(笑
Commented by cazorla at 2008-08-11 00:20
マロンママさん 地震 すくないですね。
石の地面のほうが 涼しいです。
暑いから 
四十℃になったりするから 夕方 石た゜と 
すく゛ つめたくなってくれます。
Commented by cazorla at 2008-08-11 00:21
まいさん ほんとは 家の形もそれぞれの地方でずいぶんちがってたはずなんですよね。
今は なんたらホームがデザインして
雑誌に載ってるような家作るから。
スペインもそういう風になるかもしれない。
そうなると寂しいな。
Commented by cazorla at 2008-08-11 00:23
あんつぁん
祖父の家が 四百年まえの 倉を持っていました。
すごく涼しい。 天井も おたいこてんじょう とかいう名で まーるいのです。 ちゃんとつくってものは 木でもずっと 使えるのに 残念ですね。
Commented by cazorla at 2008-08-11 00:24
horaiceさん ギリシアのほうが
イメージだけど かろやかなきがします。
きっと 屋根のせい?
音楽もかろやか。 踊りも。
いつか 行きたいなー。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2008-08-10 06:53 | アンダルシア | Trackback | Comments(14)