シタールコンサート

久しぶりに 浴衣を着たら 帯の締め方を忘れている。
帯の締め方の載っている雑誌を探し やっと 身につけました。
今日は 友達のコンサートに行くのです。
友達のコンサートに行くなんて・・・ ふふ 吉祥寺の曼陀羅を思い出します。
なつかしいなー。

今日は 友達 オランダ人のフランツのシタールとスペイン人のハビのパーカッションのコンサート。 野外コンサートです。 残念ながら 強風だったけど 人はけっこう来てました。
浴衣着ているのに 急に インド舞踊 踊りたくなって 体がうずく。
実は 昔 インド舞踊のお教室に通っておりました。

でも ほんとは 狭い部屋で 私ひとりに弾いてくれる時のほうが いいな という気はする。
古楽器って 基本的にそんな雰囲気ではないですか。

e0061699_23183652.jpg
e0061699_23193261.jpg
e0061699_2320577.jpg


フランツは 八歳の時から ギターを弾き コンセルバトリオ(音楽学校)でフルートを学び
25年前から シタールを始めました。 アムステルダムには インド人のシタール奏者がいっぱい住んでいるのは ビートルズファンには周知ですよね。



フランツは 画家です。
ハビは 英語の先生。 そして ダイエット仲間でもあります。



ジョージハリスン  シタールレッスン
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/8533669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mai-obachan at 2008-08-29 00:34
フランツはニック・ノルティに似てるね。
ジャズコンサートより面白そう。

浴衣私も今度日本に帰ったら買ってこよう!
インド舞踊やっていたのですね。私は、、、日舞!ははは。

Commented by rorie at 2008-08-29 01:01 x
今年ユニクロに行ったら、とんでもない値段で浴衣が売ってありました。
たぶん1500円くらい・・・。なんだか、恐いような値段でした。

個室のライブは贅沢ですね。こういうライブの雰囲気、好きです。



Commented by cazorla at 2008-08-29 06:50
maiさん 
ちょっと 顔がこけてるけど
言われてみると 雰囲気ですね。
民族音楽 いいですよ。
ただ 実際のインド音楽より 速いです。

現代音楽に慣れた人々に聞かせるには そうしないといけないのかもしないですね。

浴衣 実は こちらで初めて着ました。
田舎だから どうかな と思ったけど 違和感なかった。
て 感じなかっただけなのかもしれないけど。

インド舞踊やってた というほどはやってないのです。
日舞 いいなー。 日舞の人の筋肉が一番理想的だと 筋肉専門家の友達が言ってまた。
フラメンコって意外と筋肉だめらしいです。
Commented by cazorla at 2008-08-29 06:50
rorieさん 確かにこわいような値段。
こちら日本ブームだから それ持ってきたらきっと売れる。
できれば 色つきのほうがよいかも。
いくらにしよう。 200ユーロ?

この方 うちの近所の人なんです。
オープンな家で行くと 弾いてくれます。
こちらにいらしたら 一緒に行きましょう♪♪
Commented by antsuan at 2008-08-29 07:49
こういう感じの野外コンサートもいいですね。
日本だとすぐにマイクやらアンプやらスピーカを持ち出すので興ざめです。
Commented by cazorla at 2008-08-29 08:15
あんつぁん
残念だったのは強風だったこと。
あの仏像が見えるのでしょ?
あのロウソクに 火をともして あやしげな光り
の予定だったそうです。

でも 楽しかったです。
こうやって この田舎にも 世界は開けていくのでした。
Commented by surrrrround at 2008-08-29 09:13
シタールの響きってとっても好きです(^^)

こういう開放感のある場所で音楽を楽しむのっていいですよね♪


夏のサマフェスとか、日本はムシムシしていて、、、なんだか暑くて私は、いつも楽しめません。

以前に栃木県の那須で秋の夜に、ライブがあったときには、高原の涼しさと、心地よい音色に、ワインがぐいぐい体の中に入っていきましたっけ・・・・

なんだか、ステキな時間のおすそ分けを頂いた気分です。ありがとうございますm(__)m

Commented by はる at 2008-08-29 10:10 x
こういう場所にふっとワープすることって、すごく良い刺激ですね。
刺激と言うと、過激にきこえるけれど、
心が凪いでいくような感じ。
アジア系の踊りは深層筋が鍛えられるような気がします。
Commented by cazorla at 2008-08-29 11:22
surrrrroundさん 
那須ではどんな音楽を聞いたのでしょう?
野外コンサートはいいですね。

こちらは 九時半開園。
そのくらいの時間 って やはり日本だと無理ですよね。
でも その時間だと ワイン ぐいぐいいけますね。
Commented by cazorla at 2008-08-29 11:24
はるさん
気持ちが洗われるというか ワープできますね。
深層筋・・・ アジアの踊りって うちから出てくる物
そして 世界もしくは 自然とのかかわり
そういうものの中でゆったり動く。 そう言うことでしょうか?
Commented by surrrrround at 2008-08-29 13:51
那須では、夜の9時くらいからで、屋外のカフェで、ギターとヴォーカル。
Port of Notesというアーティストさんのライブでしたが、ジャンル分けは何になるんでしょうね・・・。
http://www.crue-l.com/disco/p_n/
ここで音楽が視聴できます。
プルダウンしてsaravahをお薦めします。
この那須では、このシングルが出る前で、那須の爽やかな風と曲が素晴らしくシンクロしていたんですよ(^^)

白ワイングビグビで、ヴォーカルの美幸さんからは赤ワインも頂いちゃったりして、更に良い気持ちでした。

多分ライブもゆっくり目で、2回くらい分けて、二人も合間に飲みながら・・・ライブが終わったのが11時くらいかな?でもみんな帰らずに飲んでいたりして。。。
一緒に云った友達に運転を任せて、帰り道は眠っておりました(++;)
Commented by surrrrround at 2008-08-29 14:01
すみません!!視聴はこちらからでした。
http://music.goo.ne.jp/artist/ARTLISD1105961/listen.html

更に美幸じゃなくて、美由紀でしたっ。
うっかりモノですみません(^^;)
Commented by toqqun at 2008-08-29 14:46
浴衣姿の反響はいかがでしたか?
カソルラの町の中を下駄はいて、絵日傘さして歩く浴衣美人。
なんか伝説になりそう?!

シタールって、初めてまじまじと見ました。
おもしろい形してるんですね。
Commented by npura at 2008-08-29 18:20
浴衣なら何時でも着せてあげるのに~帯もビシッと決められますよ(笑)
浴衣姿目立ったでしょうね、まさに日本の美!
古楽器はコンサートとかじゃなく、しっとりと聞くほうがいいですね
音も広がりすぎるし、一つ一つの音色が良く聞こえない気がします
Commented at 2008-08-29 23:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-08-30 00:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cazorla at 2008-08-30 03:43
surrrrroundさん
ライブハウス感覚の野外コンサートだったんですね。
九時だと 飲みながらー にぴったりです。
うん さっそく聞いてみました。
ちょっと乾いた大人の女性の声。 
ワインにぴったりですね。
Commented by cazorla at 2008-08-30 03:46
とっくんさん 
もっと 奇異な感じに受け止められるのではないかと
ずっと 躊躇してたんですが オランダ人の要望もあって 着てみたら
好意的まなざしでほっとしました。
着物って けっこう有名なものだし
本物見て ラッキー と思ったのかも ですね。

シタール 19も弦があるのですよ。
調律だけで たいへんそうですよねー。
でも 飾ってもきれい。
Commented by cazorla at 2008-08-30 03:47
プラーさん
なんとなく着流しがお似合いでしょ?
女性に囲まれた家族で 浴衣でおでかけも毎年の行事なんでしょうね。

音楽学校で コンサート企画しようかと思ってるんです。
私ができるかどうかわからないけど。
いろんな音にふれるっていいですよね。
Commented by cazorla at 2008-08-30 03:48
鍵コメ  23:17  さん
女泣かせのブルース~♪

Commented by cazorla at 2008-08-30 03:49
鍵コメ 00:02 さん
はい 連絡 いただきました。
Commented by horaice at 2008-08-30 08:06
cazorlaさん、インド舞踊されていたんですか??
すごいぃ。あの首 横に動かせたりするやつですか?
インドも色々踊りがありそうですが、高校の時 インド人の留学生がテープをセットし、舞台で踊ってくれた踊りが素晴らしくて、あんなんできたらいいなぁと思っていました。
cazorlaさんのきっかけはなんだったのでしょう?やっぱりインド旅行からですか?いろんなことチャレンジされていていますね。
cazorlaさんのあのお腹だったら 踊りもカッコイイに違いない!
浴衣、海外で着るって 日本人を感じるときでしょうね。
Commented by cazorla at 2008-08-30 08:46
horaiceさん
されていたんですか というほどしていないんです。
インド留学していた友人の結婚式で見て
(その踊りのかた 踊りで留学していただけあって すごくうまく きれいで 天皇陛下にも呼ばれて踊ったそうです。)
すっごく素敵で さっそくならいに行ったのです。
クラスそのものは すごく楽しくて 雰囲気とか 音楽も好きだったし
でも 年とってから始めてるので 何ダンスかわからない程度ですうっかり書いて ちょっと 後悔。 はずかし・・・・。

好奇心だけいっぱいあります。
八十になっても 好奇心だけはいっぱいのおばあちゃんとかになれたら
いいなっと。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2008-08-28 23:31 | カソルラ | Trackback | Comments(23)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla