「ほっ」と。キャンペーン

公園

むかーし 公園デビューなんてことばがありました。
長女が産まれた 1996年ころ。

公園デビュー
子供のお友達を作る といいながら ママ友を作りに集まってただけなのかな
と思います。
スペインでは 特に お友達を作るために 一歳になるかならないかの子供を
子供達の輪にいれるということは ないような気がする。
マンションの庭でたまたま一緒だから なんとなく 一緒に遊ぶというようなことはあるかも
しれないけど。
一歳になるかならないかで 「貸して」 が できる
というのは 幻想のような気がする。
できなくて 当然なのに 無理矢理 させて
自己を破壊させてるのではないか そんなこと言ったら また叱られるかも知れないけど。

でも 一歳くらいだと 自分の世界で遊んでいるので充分なのではないかな と。

e0061699_7424511.jpg
e0061699_7431459.jpg
e0061699_7434231.jpg
e0061699_7444438.jpg
e0061699_7463995.jpg


三番目の写真は マドリッドの公園です。
その他は カソルラ。
最後は 音楽学校のギターの子たちの 公園での演奏風景。





マリアが一歳から二歳にかけての写真です。

公園のお友達 J君は 最高だった。
彼は おじいさまが 某有名私立大学の物理学教授 おとうさまは国立T大學病院医師 そして
おかあさまは 薬学関連の翻訳家。 由緒正しいお子様だったんだけど お砂場て゜
「失礼ですが このスコップ お借りしてもよろしいでしょうか?」
と訊いてきた。 一歳児が!
うちのマリアと なぜか 仲良くなってしまって
ことばの遅いうちの子と とんちんかんな会話がおもしろかった。

e0061699_7544559.jpg
e0061699_7554860.jpg
e0061699_7561899.jpg


マリアのとんちんかんさは 現在も そのままで
先日 中学のアンケートを持ってきたのだが

質問 中学に入って 体育の時間にしたらいいなー とおもうスポーツはなんですか?
マリアさんの答え  水上スキー・・・・

マリアさん ここ 山の中の村なんですが。。

質問 小学校の時の体育の授業で どんなスポーツをしましたか?

マリアさんの答え  サッカー バスケットボール 鬼ごっこ

マリアさん 鬼ごっこって スポーツだったんですか?


このまま とんちんかんさを受け止めてもらえるといいね。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/8678215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2008-09-28 08:40
トンチンカンってスペイン語で何と云うのだろうって想像すると楽しくなります。(笑)
友達意識を持つのも早い方がいいような気がするんですが。だから公園デビュー賛成です。ママさんデビューもね。
Commented by mcherry0929 at 2008-09-28 08:57
azorlaさん おはようございます♪ 
>水上スキー
マリアちゃんの そういうとこ、大好きです!! (笑)
cazorlaさんが 自然に彼女をそのまま受け入れてあげて来たからだと思うけれど 三人三様に のびのびと育っていて大好きです♪

「公園デビュー」ってありましたね〜。。。
子供同士というより やっぱり小さな事でもお母さんが出て来て
「お友達が先よ!!。。。」「ごめんしようね。」から始まって。。子供同士のかかわり合いではなくなってしまう。。。
ケンカも時にはさせてあげたら良いのに。。。と思う事ありました。
もちろん いけない事はタイミングを見計らって教えるべきだとおもうけれど。。。でも 自分もきっとそんな風に公園社会の中では「波風立たないように」苦労していたんだろうと思います。

だから うちは男の子三人で良かったなぁ。。って思う時あります。
自分の子供が何かでケンカしてても あぶなくない限り見てましたから。。。その中で体験してわかって、時には譲ったりできるようになれば良いかなと。

一歳の子が譲れないのは 当たり前の事だと思うんですよね。
日本の社会って おせっかいすぎて「見守り」が足りない気がする。


Commented by mcherry0929 at 2008-09-28 08:59
↑cazorlaさんの「c」が抜けてました。ごめんさない。。。
m(_ _)m
Commented by toqqun at 2008-09-28 16:18 x
私の子育ての頃はまだ「公園デビュー」って言葉はなかったです。
ただ子供とずっと家にいるより、誰かとおしゃべりしたくて、せっせ
せっせと公園に通ったものです。
ウチは長男と長女がまる1歳違いの年子(誕生日も一緒)なので、
お友達も両方入り乱れて、ダンゴになって遊んでましたね。

マリアちゃんの1番目の写真のむっちりお手手のくびれがかわゆい♥
Commented by rorie at 2008-09-28 17:08 x
山奥にいたから、公園で遊んだことがないのですが、、
たぶん何かに使うために置いてあった小さい砂山で遊んでいました。
穴を掘って、その中に様々なものと泥水を混ぜてぐっちゃぐっちゃにした記憶があります。。腐った卵とか・・
そのあと、猫のトイレと化してました、、はは。
Commented by yukiwaa at 2008-09-28 20:00
少しも、トンチンカンでないです。答えを用意して質問する方がトンチンカンです。子供の自由な発想を育てていくのが教育だと思う。
大人が子供の世界を理解して、一緒に楽しめばどちらもトンチンカンでなくなる。

私の姉は中一のとき先生に規則の事で何か言われた時「帰ります」と言って、物資のない時代自宅から持ってきて学校で皆が使ってたバレーのボールを抱きかかえて、スタコラサッサと帰ってきました。何が原因だったかはっきり覚えてませんが、母も叱らなかったそうです。

ほんと、かわゆい~~!
日本にいる頃ですね。
Commented by cazorla at 2008-09-28 22:10
あんつぁん
エゴの確立前に友だちが必要かどうか となると 疑問なんですよね。 エゴのない人多すぎませんか?
ママ友も ほんとに合う人でなかったら必要ないかなと。
基本的には ママ友って 日本社会のゆがみだと思う。
なんで 子供いる人どうしでつるむんだろうって。
スペインに来て 子供いない友だちのほうが多くなった。
子供がいるから子供のいない人とつきあえる それが普通なのに
日本で子供がいない人が 子供のいる家族とつきあいがない場合が多いですよね。 あれ すっごい変だと思います。
Commented by cazorla at 2008-09-28 22:13
cherryさん 
マリア誕生が トラ次郎だっけ? あれの発売の時かな?
東京は特に 核家族だから ママ友で つるんでますよね。
で ママ同士で話ながら買い物に行きたいから
ベビーカーに縛り付けて なかなか歩かせなかったりする。
あれ 見るのが うんざり だった(笑
もっと いやなのは 夫の職業とかで グループができるのね。
ご主人なんですか 三菱です。
って 三菱は職業じゃ なかんべ なんて 思ってました。

兄弟で けんかできるから ほんとにいいですよね。
けんかのできない子が多いと思います。
Commented by cazorla at 2008-09-28 22:16
とっくんさん
うちの子は おてんばだったから 公園に行っても 他の人とお話しする時間 なかったです。 ずっと 見てないと。。。 木に一緒にのぼったり 楽しかった。 後ろをついて 走り回ってました。
おまけに 脳みそを半分ずつ使う特殊な赤ちゃんだったので
朝は 五時から 公園。 もう だーーれもいません。

赤ちゃん時代の写真。 一歳五ヶ月くらいでしょうか。
ぷくぷくしていたんですね。
Commented by cazorla at 2008-09-28 22:18
rorieさん
そういう汚い遊びができなくなるんですよね 公園デビューとかしちゃうと。 だれもいない公園で水と砂 泥で ぐちゃぐちゃにして遊ばせてました。 だって そういうのが一番たのしいんですもんね。
ほんとは ママのいない世界のほうが 楽しいと思う。
今の子供って かわいそう。
Commented by cazorla at 2008-09-28 22:19
yukiwaaさん
理想的にはそうなんですけどね。 でも わたしもそうだけど どこか違う。 しゃーないなー と思いながらも それが受け入れられる世界に住んでほしいな と思います。
おねえさんをちゃんと受け入れていたおかあさま 素敵です。
Commented by mcherry0929 at 2008-09-29 10:52
cazorlaさん 
>とらじろう
それは 多分、「しまじろう」のことかな。^ ^
知育玩具みたいなおまけがついてくるので 殆どのおうちでとっていた気がします。
うちも 取ったことありますよ。薦められるままに。。。
ほんの何ヶ月か。

で、その付録のビデオとかが「お返事のしかた」みたいな。。。
お友達の家で そのビデオを見ながら そのお仲間達が
「は〜い」ってみんなで練習しているの、私、「やっぱり変だ〜!!」って思ったの覚えてます。 ^ ^;;
Commented by hanaco at 2008-09-29 11:54 x
しまじろう!最初の子は、不安だったなあと思い出します。人の家で見せてもらったことがあって、でもなんか変じゃない?って思ってた。3歳くらいまでは、自分のおもちゃを他人になんて貸せないものと、貸せなくて当然と思っていたから、あんなビデオ見せてどうするんだろう?って思ってた。でもね、ママ友でも、いないよりいたほうがいいんだろうなとも思っていました。うちのおねぇちゃん、3歳になったばかりの頃、それまで同じスペースにいても、別々の遊びをしてて一緒になんて遊べなかった(おもちゃの取り合いとかはしてましたけどね)同じ年の子と、急にいっしょに走ろうって手を繋いだの、そして走っていってしまった。親同士、びっくり、顔見合わせて、絶句したのを覚えています。そんなんなんだろうなぁ子供の成長って。
私も、知り合いのいないところに住むようになってからは、子供の友達の親とまで友達になろうとは思わなくなりました。だから、実はおばあちゃん友達がいたり、もっともっと子供の小さいママたちが友達だったり・・・いろいろです。たてのつながり(家族以外の)って、今の日本って少ない。学校とか入ってしまえはそれは別だけど。地域のそういった関係って。
Commented by cazorla at 2008-09-29 14:23
cherryさん
うん しまじろうでしたねー。
妊娠中に アエラで こんなのが今流行っていて ほぼ全員持ってますって 記事を読んで そんなわけないだろう と思ったら
ほんとに持っていて。。 変だし いいとは思わないけど 毎月なんとなくくるので 買っているというスタンスの人とはつきあえたけど
宗教になってる人もいて。  
シュタイナーだって 宗教になってる人は けっ となるので
なんにしても深入りはいやだなと。 
Commented by cazorla at 2008-09-29 14:29
はなこさん
親の手のはいらないところで 気の合う友だちができる というのが
理想的ではありますよね。 小さい子でも なんとなく好きってあるし。 末っ子 スペインで生まれて 一歳半で十ヶ月違いの妹のようなこが好きで よく世話をしていました。 砂場のおもちゃ 全部 彼女のところに持っていったり。 貸して とか 貸してあげるとか そんなのの外にいても というより 強制しなければ 人間の性として
自然に 共有するようになるのではないか って これは あまりにも楽天主義なのかな。 でも そうあってほしいなと。
地域で 子供を見守ってくれる そういう所に住めたら と思います。

おばあちゃま 達と 自然と仲良くなれたら
子供問題以外にも 日本にある問題が一つ 解決していくな と
思います。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2008-09-28 08:05 | カソルラ | Trackback | Comments(15)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla