ひさしぶりのひなたぼっこ

病でした。
最初は 疲れていてるだけだと思ったら いきなり ふっとんでしまいました。
吐きまくり。
たぶん 風邪。
たぶん というのは 最初 頭痛と嘔吐って たまに あるので
それかと思ったんだけど 3日すぎても体の痛みが取れないので
これは やまいなのだなーと。

咳をすると 頭がじんじん痛いので
咳止めシロップと吐き止めシロップ 飲んで

2日間は 夫が作る ポテトフライと揚げ卵 お豆シチューの缶詰の暖めた物(ファバーダ)などでがまんさせていたのですが 3日目は さすがにかわいそうになって 起きあがって
料理を作りました。 
料理を並べていたら アイドル登場のような歓声で
母としては なかなか気分がよい。
授乳していた時代は ヒットラー気分の独裁者だったんだけど 
(どんなにだだをこねていても ブツを見せれば 黙る)
まともや 気分は ヒットラー。

と そういう日々を 送っていました。

e0061699_07360.jpg

薬局の看板です。
気分が悪くなったら この看板を探そう。
e0061699_0124897.jpg

レストラン ドン・チェマ。 チェマは ホセ・マリアの愛称。
ホセのセがなまって チェ と マリアのマなんだなーと 
でも スペイン語の愛称って わかりにくいよね。

e0061699_013255.jpg
e0061699_014146.jpg

ネスレのアイスクリームの看板。
e0061699_015036.jpg

生徒 と言う名前の バル。(居酒屋と喫茶店の間のようなところ。)
本のマークなので まるで文房具やさんかなにかの看板みたい。

今年は 雨が多いです。
雹も降りました。
その合間に出る 太陽は それでも暖かい。
[PR]
トラックバックURL : http://cazorla.exblog.jp/tb/8953302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mai-obachan at 2008-11-12 01:51
風邪はよくなったのですね?
お母さんの手料理が一番なのですね。
でも、ここで無理しないようにしてください。
ファバダの缶詰、なかなかイケルし。冷凍のラザーニャやピザも美味しいから。(って、そんなに食べさせているわけじゃないでっす、ははは)

「生徒」バルの絵、いいですね。
足元の絵はプロっぽいのに、顔が素人。


Commented by pfgia at 2008-11-12 03:33
季節の変わり目はやはり体調を崩しやすいのでしょうか...
くれぐれもお大事になさってください。
うちは息子が普通サイズのベッドで寝るようになり
毎朝のベッドメイキングが面倒で仕方ありません
結構な体力仕事だなぁと思うんですけど
小学校入学までには自分でできるように鍛えることはできるのかなぁ...
Cazorlaさんところはどうでしたか?
Commented by nakanokeiichi at 2008-11-12 05:42
生徒 と言う名前の バル
良いですね 幾つになっても生徒です お酒を飲みながらお勉強です。  ちなみに関西では 下品な話ですが **勉強部屋** と言うラブホがあります(笑)  失礼しました
Commented by ogosyu at 2008-11-12 06:43
お体の具合いかがですか?
なんだかブログ内でも病で倒れている人多し。。。そういう季節なのかな。これかた年末に向けてさらに忙しいと思うけど無理しないようにね~。
El estudiante、わっはは、私も文房具やさんかと思ったわ~。可愛いペンとか売ってそうなのに、バールか~。
風邪が治ったら私のサイトでのんびりのモーツアルトのアダージョのせてみました。(you tube)、弦ではないんだけど、とても素敵なので聴いてみてね。
しっかし、Cazorlaさんとこ、お天気いいね。私たちはもう洪水注意報ばかり。昨日はたかが3.4時間の雨で道路から水がはきだせずラジオでも大騒ぎ。あ~太陽が見たい!
Commented by cazorla at 2008-11-12 07:23
まいさん 
やっぱり ファバダの缶詰 おいしいですよねっ。
コシード マドリレーニョは 今ひとつなのにファバダ おいしい。
一応 ファバダは 習って 作れるようになったのですが
これだけは 缶詰のほうがいいって 言われてショックです。
アストゥリアスまで チョリソとモルシージャ買いに行かないと
絶対 勝てない。
おいしいもの いっぱい売ってるんだけど
三匹の育ちざかりが食うと 家計がっ すっごいことになるので
それが一番の理由です。 がんばって起きあがったのは。
みさえと呼ばれています。 しんちゃんのママね。

基本的に漫画みたいな部分って 日本人から見ると
玄人も素人のうちですね。。
子供達 絵が下手でしょ?
Commented by cazorla at 2008-11-12 07:26
pfgiaさん
季節の変わり目と 年とって 体の変わり目?かも・・・
ちょっと 泳ぐのをさぼると かえってリズムを崩してしまいます。
最近 泳ぎに行っていないので。 体を使ってぐっすり眠る が一番ですね。 

ベッドメイキング 面倒でしょ。
うちは ダンナと娘がやってくれます。
(わたしが下手なので 見るに見かねてです。)
息子たちは 二段ベッドなので 息子が上にいてひっぱりながら
よいしょっと。 普通のベッドより簡単です。
Commented by cazorla at 2008-11-12 07:27
なかのけいいちさん
勉強部屋・・・いいですね。
そこによく勉強しに行くんですねっ?
先生は 一人だけ?
Commented by cazorla at 2008-11-12 07:29
おごしゅうさん
年末に突入ですよね。
新学期が始まって 年末というのが 体がなかなか理解できず
毎年 用意がまともにできないクリスマスです。
今年こそは。。 

さっそく お伺いします。
Commented by antsuan at 2008-11-12 07:30
そりゃー、お母さんのお料理は世界一ですよ。(笑)

こちらではインフルエンザがもう流行り始めています。
おだいじに。
Commented by cazorla at 2008-11-12 07:56
あんつぁん
子供が食べ盛りだと 作り甲斐がありますね。
いつまで 一番おいしいって 言ってくれるのでしょうか。。

インフルエンザ こちらは 昔 そんなにひどくなかったのですが
だんだん ビールスが発達しつつあります。
ありがとうございます。
あんつぁんも気をつけてくださいね。
紺屋の白袴。
Commented by yuuko-11 at 2008-11-12 09:39
お初でつ
ネット感染したのかもしれない私の風邪は、
ただ今、同居人に移行しました(笑)
こちらも、いまいち晴れない天気です。
お大事に♪
Commented by rorie at 2008-11-12 13:25 x
咳止めと吐き気止め。これはまた、大変な風邪でしたね・・。
そちらは冬がくるのが早いですね。お大事に。

滅多にないことでしたが、母親が寝込んでしまったときに父親がキュウリとちくわとソーセージを切ったやつのみを皿に盛って出してくれました。子供ながらに こりゃいかん。と、思いました。
Commented by surrrrround at 2008-11-12 16:39
体調は大丈夫でしょうか?
嘔吐と咳ではさぞ苦しかったことでしょう。

私は、風邪のひき初めには、ビタミン~~~~!って
レモンを絞ったものをストレートで飲み干すのですが、家族に胃によくないからほどほどにしろ!と言われてしまいます。

本当に、くれぐれもお体には気をつけて下さいね♪
お母さんが元気なのが、子どもたちにとって何より嬉しいことだと思うので(^^)

でも、だんな様も頑張ってお料理をされるなんて!優しいですね☆

ゆっくりしっかり治してくださいね♪
Commented by npura at 2008-11-12 17:42
風邪と聞くとすぐ「スペイン風邪」と頭に浮かびます
今はもうそんな事は無いのでしょうが「病」は良くなられたようですが、ぶり返しがありますからしっかり治されてください
でも、お母さんが元気に料理を作ってくれる姿は子供にとってなによりの贈り物です(^0^)
Commented by narumimizu at 2008-11-12 22:37
「病でした」が
「痔でした」に見えますた。
やまい、こうもんにいる(笑)

僕の方はほぼ回復しましたが、頭重感が取れません。
ねぶそくなのかも。
食べるのも大事だけど、眠るのも大事ですね。

昨日、何年ぶりかで虹を見ました。

ログインしてコメントするためだけにブログひとつ作りますたが、なんだかとてもめんどうなことをしてしまった気がしています(笑)
Commented by mcherry0929 at 2008-11-13 08:38
cazorlaさん おはようございます♪ ご病気だったのですね。。
治って良かった、良かった。。。
>アイドルのように迎えられる
わかります。^ ^ うちも何かで主人が作ってくれて あまり子供達が嬉しそうに食べない。。と、頑張った夫は凹みます。

スペインの日差しは冬でも明るく見えます。
↓先日 スペインの義理の弟が「海辺のカフカ」を読んでいるとメールが来たので、私も去年読んだけど、どの辺りが面白いの?
と聞くと、主人公の中田さんという人、そのものの事がとても興味深いとか。。。。  村上作品って 景色とか世界に入り込むのだけれど
いま一つ、最後はよくわからない私です。ただ主人公の心の世界とか、景色が見えてくるような所が好きで、時々読みます。
Commented by カオル at 2008-11-13 16:30 x
大丈夫じゃなさそう。かなり無理をしちゃっているようですが...。
去年の今頃、ノロウイルスにかかって上からは吐きまくり、下痢も酷くて、頭痛もありました。
家事も不可能なのに母親根性みたいな~辛いですね。
少しでも和らぐといいですね。
Commented by yukiwaa at 2008-11-13 19:42
料理を並べていたら アイドル
授乳していた時代は ヒットラー

蜜月の時代は終わりましたよん。

今や、母親は一人の人間に戻りましたよん。

生徒 と言う名前の バル・・・良いですね、こんなお店がしてみたい。看板も可愛いですね。

青く、青く澄みきったスペインの空にカソルラさんは気分がよくなりましたか?

お体、大切に!



Commented by asami at 2008-11-14 01:56 x
本格的な風邪をひかれてたのですね。頭痛に嘔吐に席に・・て文字でも見たくないものばかりなくらい、つらかったと思います。
もうだいぶ回復されましたか?

私も季節の変わり目恒例のヘルペスが出てしまい
誰かと話す度に3秒に一回は自分のくちびるを見ているのがわかるのがつらかったです。(笑)

ヒトラーからアイドルにそれからヒーローなれるのなら、
おかあちゃんになるって何だか素敵ですね。
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:33
ゆーこさん お初~
どうも 風邪だかなんだかわかりにくいと 
ついついうつしてしまう。
家人が病気になると なんかめんどくさいので 気をつけなくては
男性って ちょっとしたやまいで なんか大げさだよね。。。
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:37
rorie さん
今年は特にはやいです。
でも ほんと 長袖ブラウスなんて時期 ここにはないです。
タンクトップからコートへ 直。
ところで ブラウスとかタンクトップって言葉はまだ 生きているんでしょうか。

ちくわ きゅうり・・・わさび醤油でけっこういけまんがな。(笑 
でも 寝てる時にめちゃおいしいもの作られるのも
うっとうしいかもね。 おかあちゃんが 最高って思わせてくれる父親の存在が 家庭のしあわせ。
わたしも夫に感謝。
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:39
surrrrroundさん
レモン 絞り汁っ。 なんか美肌になりそうですね。
ダイエットにもよさそう。
昔 黒酢を飲むっていう健康法があったけど
レモン 黒酢よりは 酸が少なそうだし・・・
試してみます。

どうもありがとう。

Commented by cazorla at 2008-11-14 07:42
プラーさん
スペイン風邪って イギリス人が つけた名前なんですって。
イギリス人が スペインみたいにイヤな風邪だから 名づけた(笑
うちのだんなが日本に来て 初めてスペイン風邪という名前をきいたそうです。

夫が用意すると たいしたものが出ないのになぜか 
金額だけ高くなるのでけちな妻はがんばって台所に立ちます(笑)
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:45
ナルミミズさん
ほんものだったのねっ。
影武者かと 思った(笑
大物には 常に影武者がいるもんね。

コメのためにひとつのブログ。
ほんとにマメなんだからっ。
ところで マメって書くと 肉刺という変換もありなのね。。。

虹をわたって会いに行こう。
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:48
cherryさん
だんなさま がんばるんですね。
でも cherryさんに勝つには 相当の修行が必要かと・・・。

海辺のカフカ 夫はあらすじ紹介を読んだだけで
ちんぷんかんぷんだっ と 言ってました。
景色が見えてくる ・・ そうかもしれませんね。
わたしもなぜ好きなのかちゃんと説明できないんだけど
やっぱり 作者の体感みたいなものが 好きなのかもしれません。
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:50
カオルさん
ノロウィルス・・すごそうですね。
昔は吐いたりっていうのは スペインではなかったらしいけど
だんだん ウィルスも進化しています。
食べないと 体力つかないし
自分で うっとなりながら ごはん用意するのはちょっとつらいですね。
寝てると 赤ちゃんみたいに くっついてくるでしょ?
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:52
yukiwaaさん
ありがとうございます。
でもまだまだ おかあさんより料理のうまい女性に出会ってないのでは? きっと おかあさんみたいに料理のうまい人と結婚したいなーって 思ってますよ。
たいへんだ。 いまどきはなかなか見つけられなくて。
Commented by cazorla at 2008-11-14 07:55
あさみさん
こんにちは 胃がいまひとつ 重いのですが
今日は 母の家で栗ぜんざいを 食べてきました。
おいしかったです。

やっぱり 母親って いいもんだ と思いました。

母親は 持つのもなるのも いいもんです。 
Commented by おーやま at 2008-11-15 07:30 x
大丈夫ですか。うちも家族で臥せってます。
かいとは熱冷ましと抗生物質と気管支炎予防の浣腸を処方され、私も今日医者に行ったら 抗生物質その他もろもろを処方されました。

薬、与え過ぎって思うんですけど、スペインはどうですか。
日本で抗生物質ってよく飲んでいたのかなあ。

うちの夫も ジャガイモのフライとたっぷり油の目玉焼き、定番です。
Commented by cazorla at 2008-11-15 19:25
おーやまさん
そちらもですか。
かいとくんも ちょうど母乳の抗体がなくなるころですものね。
薬 スペインだと 風邪は ハラベとよばれる水薬を飲んで寝るが定番です。 でも ある種のインフェクタードだとやっぱり抗生物質かな?

定番 どこも同じですね。
だいたい 夜 お茶漬けさらっとで寝ようか と言う感覚が
そのフライと揚げ卵ですもんね。
胃を丈夫にしないと 老後がたいへんです。
Commented by obreykov at 2008-11-17 03:11
ご無沙汰していました。久しぶりにこちらに伺ったら、ひどい目に逢っていた様子、もう大丈夫ですか。
こちらでも風邪が大流行のようです。友人の息子さん11歳は2週間も熱が続いて、ビールスだから対処できる薬がないとのこと(スウェーデンではバクテリアに対してのみ薬を出すのです。)咳もなかなか取れないようです。
私の家でも次々と風邪をひきました。というか今も進行中、次男が今朝から熱があります。

もどしたり下痢をしたりという風邪は我が家でも一昔前必ずやっておりました。最後に親まで移ってしまうときは物凄い状態で。。。

どうぞ、今頃はすっかり元気になられていることを心から祈っています。
Commented by cazorla at 2008-11-17 07:32
obreykovさん
ヨーロッパの風邪 一昔前は 日本に比べてやさしかったですが
だんだんきつくなってきているようですね。
薬も 日本だと なんたらって 副作用でたまに自殺する人も出る タミールでした? かなり強い薬を使うようですが
こちらでは なんとなくゆったり寝ていましょうと言う雰囲気。
それのほうがいいとも言えますが。
でも 2週間も熱が続くと体力消耗してしまいますね。
頭痛がすごかったのが たいへんでした。
熱はそんなになかったのですが。
とにかく 眠ればかなりよくなるのですが
起こしにくる末っ子がいるので まだまだゆっくり寝ていられませんでした。
やっと 食欲もでてきまた。
ありがとうございます。

名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2008-11-12 00:45 | カソルラ | Trackback | Comments(32)