<   2007年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

puertacasa
モントロ
コルドバの小さな村に行って来ます。

写真をクリックするとモントロの他の写真もごらんになれます。
[PR]
by cazorla | 2007-02-28 00:34 | アンダルシア | Trackback | Comments(6)

梅に惹かれて

e0061699_3878.jpg

尾形光琳の紅白梅図屏風。
「尾形光琳の世界」では「左の白梅が老木、右の紅梅が若木で、両者の間を流れる川は「時の流れ」を象徴している。」と 説明してあるが 私が読んだ本では
真ん中の川が女体をあらわし 彼女を取り合った2人の男。 
紅い梅が勝って かちほこったように 男性器を固く天にむけている。
e0061699_3132039.jpg

これ たぶん 詩人の発想だと思います。もうだれが書いたのか忘れたけど
なかなかよい解釈です。
桜の花見の絵のなかにも 横恋慕する男の振り向く顔がはいっていたり
光琳 遊び心のあった人のようです。

熱海の某宗教団体の美術館で2月限定の展示。
e0061699_3143278.jpg

こういうエスカレーターをずっと登って行かなくてはなりません。
なんとなく勧誘されそうな気分で登りました。

この記事はマロンママのうめ~です。(つづき)の トラックバックのようなものです。
[PR]
by cazorla | 2007-02-28 00:07 | おすすめのもの | Trackback(1) | Comments(4)
イギリスのテレビ局 4チャンネルがインターネットを通して投票した結果。
一位Angelina Jolie 
e0061699_125710.jpg

二位 Elvis Presley
e0061699_1261381.jpg

三位 Marilyn Monroe
e0061699_1265882.jpg

四位  Beyonce, Destiny's Child
e0061699_142784.jpg

五位 Brad Pitt
e0061699_1293958.jpg

七位  George Clooney
e0061699_1323733.jpg

八位 Kylie Minogue
e0061699_1335711.jpg

十位 Scarlett Johansson
e0061699_131599.jpg


セクシーな男達が 選ばれてないじゃん と思ったのは私だけ?
[PR]
by cazorla | 2007-02-27 23:23 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(23)

アンダルシアの日

2月28日はアンダルシアの日です。
アンダルシアのみの祭日です。
水曜日が休みなのでついでに木・金も 学校は休みです。
休みすぎやでー
学校の先生以外のお仕事は 木・金 あります。
e0061699_6261723.jpg


旅行計画中の方 ご注意ください。
水曜日はアンダルシア どこもここも休みだと思います。
[PR]
by cazorla | 2007-02-27 06:27 | アンダルシア | Trackback | Comments(7)
e0061699_14443498.jpg

コカコーラボトラーズが訴えたインドの写真家 Sharad Haksar シャラド・ハクサー。
ニュースはこちらです。  http://www.indiaresource.org/news
なんで 訴えたのかいまいちわかりにくいのですが
結局 勝手に商標を使ってるから?
でもねー このユーモアたまりません。
他の作品も見ましょう。
e0061699_14445465.jpg
e0061699_14451014.jpg
e0061699_1445312.jpg
e0061699_1445516.jpg
e0061699_1446939.jpg

で インドの雰囲気をご存知だと もっと 笑えるかもしれない。

もっと作品をご覧になりたい場合 Sharad Haksar 写真集   好きな写真をクリックすると 大きくなります。
[PR]
by cazorla | 2007-02-26 14:52 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(12)

キスしよう!

e0061699_4425981.jpg

baiser de la cérémonie de l'hommage entre le roi de France et le roi d'Angleterre, XIVe / XVe siècles

15世紀 フランスの王様とイギリスの王様のキス。
この時代は男性同士でも唇と唇でキスして挨拶してました。
キスという習慣は北からきたものです。
スペイン・イタリアは もっとあとから。フランスの影響。

でも 今は イギリスではキスの習慣がなくなり スペイン・フランス・イタリアで。
キス スペイン語ではベソ。
挨拶する時 そっと両頬にちゅっちゅっと 音だけたてる。
すごく仲良しだとぎゅっと抱き合って キス。
この 距離感がけっこうむずかしかったりするかも。
舅が若い嫁さんにくっつけるし なかなかよい習慣だと思います。
このキスの習慣の多い所のほうが 性犯罪も少ないとか・・・
やっぱり人間 ふれあいたいんだね。
女の子同士で ぎゅっと抱き合うの 大好き。

フレンチキスのこと最近ではソールキスって言うんだね。
国の名前とかつけると差別に繋がるから?

目的をもたない キスがキスとして完結するキスが好き。
[PR]
by cazorla | 2007-02-26 04:51 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(6)
バチカンで行われているClericus Cup 聖職者カップです。
世界から 311 人のカトリックの聖職者が参加。
e0061699_18301798.jpg
e0061699_183036100.jpg
e0061699_18305011.jpg
e0061699_1831419.jpg

かっこいい司教に会いに教会に行く?

Clericus Cupの記事 Centro Sportivo Italiano
[PR]
by cazorla | 2007-02-25 18:32 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(2)
米兵 ポール・コルテス Paul Cortez  を初めとする四人が イラクで 14歳の少女をレイプし そのために 彼女の両親と六歳の妹を殺した。一人は百年の懲役 その他は90年を言い渡された。

十年前 沖縄で十歳の女の子が五人の米兵に犯された事件がありました。
私は一歳の娘とデモに参加し 沖縄問題の勉強会に参加しました。
一歳の娘がいたから なおさら他人事に思えなかったのです。
米兵は言いました。
「だれでもよかった。 特に小さい女の子なら 黒人の顔の区別が付かないだろうと思い 子供にした。」
これは 日本国内の裁判になったので刑はかなり軽いものでした。
その時 かれらの母親が来日しました。
「かわいそうに 日本で裁判をしなければならないなんて!」
と 涙ぐんでいました。 いえいえ あなた達の息子達は ラッキーだったんです。
強姦の罪の軽い日本で裁判を受けて。
第一 かわいそうもへったくれもないでしょう。
十歳の女の子は 勇敢に裁判に参加しました。
そして 言いました。「この人たちを死刑にしてください。」

ここで りろさんの紹介してくださった記事を紹介したいと思います。
ハラッサーとは その定義と種類
この記事は 主に 家庭内暴力の加害者のことが書かれています。
しかし 家庭内暴力の加害者も 強姦の犯人も 産婦人科の中の女性蔑視 そして 女は産む機械発言も基本的には同じ根っこから出ている物だと思います。
この中で 母親との未分離 というのが原因としてあげられていますがこれは 少し私の考え方と違っています。

よく 抱き癖をつけない ということが言われています。
長女を産んだ最初の産院でも 赤ん坊であった長女を抱っこしていると 看護婦さんになじるように「抱き癖をつけるんですかー」と さも軽蔑したように言われました。
クッションで すこし傾けるにように寝かせて 抱っこしないでほ乳瓶を口にいれる というのが 理想的な育児だと。 
人によっては 別室で1日中 ほっとく人もいる とその時期は言われていました。
充分な愛情を赤ん坊の時代に受けていないと 反対に 母親に対する未練が出てくるのではないかと思います。
そして 母親のほうも 充分に燃焼していないのでいつまでも中途半端なかわいがり方をするのではないかと思います。
そして 母親に愛されたという実感のない男達は 女の人も愛せないのではないかと。

幸せなセックスのできない男はかわいそうだと思う。
挿入だけが問題ではないのだと 知らない男達は 挿入だけのために人を殺した。
ちっぽけなおちんちんの幸福がそんなにまで価値があると言うのか。
幸せなセックスは 挿入があろうとなかろうと そこに 深い理解としずかな共感があるのだと思う。
戦争という特殊な場面だから起きたわけではない。
特殊な場面だから 人が簡単に殺されただけだ。
沖縄には戦争はない。
しかし 平和もない。


記事 100 years for rape   


追記 子供の売春というのがあります。 タイなどに行って 十歳ちょっとの女の子を買うツアー。 今 ユニセフでもキャンペーンをしていますが。
このニュースで スペイン人達は 「国内で 未成年を買うのは 懲罰の対象になっているのだから 国外であろうと 国民であるからには 罰するべきだ」という意見がかなり出ていました。
こういう意見が自然に出てくるって すてきな事だと思います。
子供達を買ったら その家族が助かる なんて考えてる人もいます。それは間違いです。
「買わない」ということが大事なんです。
[PR]
by cazorla | 2007-02-25 08:15 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(10)

幼稚園のカーニバル

去年のカーニバルは ダークベーダーでしたが 今年はこれです。
e0061699_7583045.jpg
e0061699_7585114.jpg
e0061699_7591052.jpg

幼稚園だけです。
大きい人たちは 週末に村のカーニバルがあって
仮装コンクールがあります。
[PR]
by cazorla | 2007-02-24 08:02 | カソルラ | Trackback | Comments(18)

立ち会い出産

東京の公園のママさんと話していて おもしろいな と思った事。
彼女は 下落合のS病院で出産したのだけど 夫の立ち会いだった。
夫が マッサージしたり 呼吸のかけ声をかけたりして 手伝ってくれた。
それで ずいぶん助かったのだけど 立ち会い出産料を2万円くらい取られた。
彼女曰く。「夫は手伝ったんだから病院側がこっちに払ってくれなきゃ」
なるほど。 納得。
育良クリニックではあえて立ち会い出産 ということばは使いませんでした。
土・日 開院して 夫婦で診察できるようにしている病院ですから
夫が出産のとき 一緒 というのは当然のようでした。
もちろん 立ち会い出産料なんて取りません。
ついでに 2番目出産 3番目出産の場合 上の子供と一緒に泊まれます。
夫も泊まれます。
家族の宿泊も 多くの病院では 一泊 高級ホテル並みに取ります。補助ベッドに寝るだけなのに。


で 私は こわがりなので 立ち会い出産でなかったらたぶん産めなかったと思います。
一人目が 帝王切開だったから なおさら その傷がやぶけちゃうんじゃないかと思うくらい 傷が痛むのです。  夫がそばにいてくれなかったら ほんとうに途中で爆発しちゃったかもしれません。 二人目と3人目は 一緒にいました。 
出産のあとで 「こんなにすばらしい経験をさせてもらった君に とても感謝している」と言ってくれました。 赤ちゃんが出てくるとき 螺旋を描きながら出てくるそうで それを 助産士さんが ひねるように取り出すのだそうです。
でも 私は痛くてそんなの見ていられませんでした。

スペインでは 立ち会い出産・母子同室は 普通です。
その方が 経費節約にもなる。 にもかかわらず 日本の多くの病院は 母子同室料・立ち会い出産料を取っている。 へんだなーと思うのです。

立ち会い出産という選択に 立ち会い出産のデメリットがでているんですが 苦手な血が怖い とか 普段と違う妻を見て恐怖 とか て 夫諸君 ちょっと こどもっぽくないか と思いました。 立ち会いを絶対しなくてはならない と言ってるのではないです。
血がこわいって 血を流してる本人のほうがこわいでしょ と思うの。

友人夫婦は アメリカで出産したんだけど その時 立ち会い希望で 旦那様はビデオまで用意して 楽しみにしてたんだけど 血を見て失神して そうでなくても 人手不足なのに 彼の世話をする看護婦さんが2人必要だったそうです。 でも 彼は名誉回復のためってわけでもないけど とてもいいパパです。 夫婦げんかのとき 失神した話をいまだにされるのがかわいそう。


出産のとき 力一杯抱きしめてくれた夫に感謝。
 
e0061699_81397.gif

Wayne Miller撮影 The Family of Manに収蔵
この作品は現在 ルクセンブルグ美術館に。
[PR]
by cazorla | 2007-02-22 07:58 | こども | Trackback | Comments(33)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla