<   2007年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

サムライ闘牛士の結婚式

e0061699_7303896.jpg

濃野平さん おめでとう。

在スペイン日本大使も結婚式に参加だそうです。
結婚式 ウエルバで。
式のあと 闘牛を披露。

ほぼ日刊イトイ新聞 サムライ闘牛士登場?!  スペインに闘牛士になりに行った男。

濃野平さんの公式サイト tairanono.com こちらのmovieというところて゛ テレビのニュースが見られます。 動いてる濃野夫妻は 写真より素敵。

闘牛は残虐だからやめよう という動きもあるけど
闘牛に使う牛の種類は 闘牛だけのためのもの。もし 闘牛がなくなれば だれもこの種の牛を飼わなくなるから 絶滅する。 それに このスペインの伝統である闘牛のための牛を飼育するために 多くの山が守られている。 狭い乳牛用の牧場では育てられないのです。
たとえば マドリッド郊外のエスコリアルの山間部は 一般人立ち入り禁止の神聖な場所がある。そこで闘牛たちは ゆっくりと 草をはみ 自由に歩き回りながら 闘牛場に行くまでをのんびりくらしいる。

一方で スペイン人が忍者修行をするために日本に来たり・・・
[PR]
by cazorla | 2007-09-30 08:03 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(34)
e0061699_6591743.jpg


ビオラのクラス 始まりました。
新学期って それぞれの子供の習い事のクラス変更もあるし
懇談会もあるし 必要な物のお買い物もあるし
忙しい上に ビオラのクラスも始まりました。

先生は ジョン・レノン そっくりなんだけど
肥ってるの。 うちの夫が 発表会(オーディション)で 見て
そう言って以来 肥ったジョン・レノンと 呼んでいたんだけど
キケ先生 冗談も通じるし なかなか良い青年でした←おばさん口調

私の同級生たち 八歳で 掌が小さくてかわいい。
息子は 九才だけど さすがに男の子だから掌がでかいのです。
末っ子も 六歳だけど もっと固い感じがして 雰囲気が違う。

レッスン1 ビオラの持ち方 トイレットペーパーの芯を持つ 気持ちで持ちましょう。
[PR]
by cazorla | 2007-09-26 07:11 | viola | Trackback | Comments(40)

ねこ的日曜日

気持ちの良い日曜日でした。
夫は 気持ちが良いので 山に散歩に行こうと言っていたのですが
気持ちの良い日曜日は ごろごろしたいと。
e0061699_6252772.jpg
e0061699_626283.jpg

犬好きなのですが 猫的です。
どらちゃんがいたときは(わが家のわんこさんです。) どんなにごろごろしたくても
ちゃんと山に行っていたのですが 今は 猫的日曜日を過ごしてます。
e0061699_6263291.jpg

えんとつ。 指定文化財です。
とりあえず なんでもとっておく というのは正しいと思う。
今は ついこの間まで使っていた工場の煙突なんて と思ってる人も多いけど
ほんの百年で あ 昔は こんな煙突が工場で使われてたんだ
煉瓦も使って なかなかきれいだなー
と思うようになるかも しれない。 

昭和初期の看板のある あの町並みが今見ると とってもすてきなように。

空が高い。 今日は すっきりした天気でした。




明日から学校です。
お休みなさい ♡。
[PR]
by cazorla | 2007-09-24 06:36 | カソルラ | Trackback | Comments(31)

宝物はいつも 掌の中

長女のマリアが11ヶ月の時。
セブ島に行ったら マリアが水疱瘡になってしまった。
水疱瘡の発疹があると飛行機に乗れない。
滞在は二週間だったから 祈るような気持ち。
セブって 果物を買いたくてもなかなか売ってなくて
マリアの大好きなバナナがない。
フィリピンって バナナの生産地だったんじゃないの?
唯一 フジリンゴと それから ベビーフードのプルーン(だったかな?)を気に入って
それから 母乳。
でも なんかすっごく幸せそうじゃないか! と思って 複写してのせました。
11年前ですもの 子供がいても新妻って 言えるのかしら?
e0061699_8315020.jpg


ずっと昔 日本橋に住む 浮浪者のおっちゃんに写真を撮ってもらったことがある。
もしかして その話は 書いたかもしれないけど。
ポラロイドで 撮ってプレゼントしてくれた。
そのとき おっちゃんが言ってたんだ。
「この 今の微笑みは 未来のあんたにむけてるんだよ。
未来のあんたが この写真の微笑みを見て 
こんなに幸せな微笑みができた自分にきっと感動する。
そして きっと 力を与えられる」

この微笑みは未来の私にむけられている。
この微笑みがあるから もっとやさしくなれるのだ。

宝物はいつも    掌のなか
居眠りをしながら  掌のなか



追伸 この写真のあと 私も水疱瘡になりました。
    お正月で 病院はどこもお休みでたいへんでした。
    だいいち 電話をかけて 状況を説明すると 笑われるのがつらかった。
    この年で 水疱瘡。
    マリアは11ヶ月 エンリケ 三歳 アルバロ エンリケのが遷って8ヶ月で 水疱瘡になり    ました。
    私は一人っ子で大事にされすぎていたのだと思います。
    ほんとうにつらかったです。
    ぜひ 小さいうちに いっぱい出かけてどんどんビールスを受けとってください。
[PR]
by cazorla | 2007-09-23 08:57 | 思い出 | Trackback(1) | Comments(49)

夜風の中から

朝から激しい雨
雨の後の夕暮れです。
e0061699_641444.jpg
e0061699_642322.jpg
e0061699_642273.jpg
e0061699_6424969.jpg

サン・フランシスコ教会。
この建物は 一番夕陽に反映する。
教会の位置というのは 緻密に計算されているのだと思う。
e0061699_6431325.jpg

教会の前には たぶん その前の宗教の建物が建っていた可能性も高いという。
いつもその場所には 人々が祈る場所を用意していた。
太陽は ここにあたる。
e0061699_6434212.jpg
e0061699_644216.jpg
e0061699_6443024.jpg

[PR]
by cazorla | 2007-09-22 06:58 | カソルラ | Trackback | Comments(24)


これは今年の2月の映像です。
来週の月曜日から やっと (ほんとにやっと)学校が始まります。
今年からは 車付きのこのリュックは使わないみたい。
なんにでも 流行があるものですが。
さすがにこんな使い方をしていると こわれます。

スペイン語 解説
¡Qué tontería! ケ・トンテリア ばっかみたい って感じで使います。
  
スペインでしつこい男の子に出会ったら 使えますので 必須。
練習してね。
[PR]
by cazorla | 2007-09-21 21:15 | こども | Trackback | Comments(17)

ムハンマドの次 前教皇

イピサ 現代美術展 Vamos a Ibiza 「イビサに行こう」で 発表された作品が問題になっています。 半世紀前の作品を 陳列しているのですが イビサ司教は それらの展示の撤去をもとめている。

キリスト関係の作品も増えているのですが ムハンマドの作品のように 危険はないわけですね↓

アルカイダ スエーデンの風刺画作家殺害に懸賞金

正直なところ この作品展 キリスト教徒でない私でも 気分が悪くなる作品が多かったです。

Ivo Hendriks の作品
[PR]
by cazorla | 2007-09-21 18:23 | スペインの新聞から | Trackback(1)

結婚に賞味期限


ドイツの政治家、結婚7年満期を提案 | Excite エキサイト


スペインのニュース ABC Bodas a corto plazo y renovables

こういう提案というか政策が 保守
から出るというのが とても ヨーロッパ的だと思いました。
結婚 という制度に執着してるから やはり 保守なんですよね。
経済的にもよいという意見も 別れる時に身ぐるみ剥がれる人たちの票をこれでゲット?
おまけに 裁判というのは 国の費用も使っていくわけで
だいたい 離婚するのに必要な裁判は 最低で二年 長くなると もっと。
その間 両者とも 弁護士を雇わなければならない。
両者が 離婚したい と思っていても 裁判は えんえん続くことが多いのです。

世界のどこの国も 結婚・離婚は 裁判所が司ってる。
日本だけ (たぶん) 裁判所を通さないで 市役所に書類を出せば離婚出来るのではないかと思います。 その場合どういうことが起きるかと言うと 日本で離婚しても それがヨーロッパでは 受け入れられなくて 日本では離婚してるのに 自国では まだ結婚している状態。 だから 「独身証明書」を発行してもらえなくて なかなか結婚出来ない。
そういう 日本在住で もと・日本人と結婚していたヨーロッパの人というのがいる。
つまり 離婚って すっごいめんどうなことなんです。
だから これが 公約としてどのくらい 魅力的か理解できないのではないか と思います。

それからもう一つ 彼女の選挙区は ローマ教皇ベネディクト16世の出身地でもある。
原則的にカトリックは離婚出来ないから 期限付き結婚をすれば 更新しなければ離婚しなくても結婚は消滅 するということなのでしょうか。

e0061699_9164275.jpg
e0061699_91758.jpg
e0061699_9172627.jpg


ガブリエレ・パウリ議員のオフィシャルページhttp://www.gabriele-pauli.de/
アンテナ3のビデオ スペイン語ですが 日本人らしき男性の結婚式も出て また女史の話してる様子がなかなかチャーミングなので 是非ご覧ください。


私の個人的意見は こんなんするなら最初から結婚しないで同棲すれば?とおもってしまうのですが・・・・
でも こんなに華のある政治家がいるドイツが羨ましい・・・
スペインと比べてです、もちろん

エキサイトニュース全文
[PR]
by cazorla | 2007-09-21 09:09 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(8)

ベラスケスのビーナス

e0061699_6392651.jpg

鏡の前のヴィーナス ベラスケスの作品
現在 ナショナル・ギャラリー所蔵。
10月31日から 一週間 スペイン・マドリッドのプラド美術館で公開。
スペイン在住者 入場料 無料


この作品は 1914年、イギリスの婦人参政権論者の女性によって、背中から尻に渡る7箇所がナイフで傷つけられた。現在もかすかに修復の痕が見える。
[PR]
by cazorla | 2007-09-21 06:42 | スペインの新聞から | Trackback

杏村から

町は夕暮れ
e0061699_861033.jpg
e0061699_862999.jpg
e0061699_864812.jpg
e0061699_87891.jpg

子守歌など歌われたくて

こんな日に こんなもの見つけちゃいましたので・・・・
e0061699_882578.jpg

マンサニージャは樽だと全然味が違っておいしいそうなのですが・・・ それでも 瓶にはりついてる名前で おもわず買っちゃった。  


今日は マドリッドに迷い込んだ禿げ鷹の話しを書こうと 新聞の記事をピックアップしておいたのに どこにいったかわかんなくなりました。
新聞の記事の動物がらみは あんまり人気ないんですが 私が好きなので(笑)
一歳未満で 迷子になったらしく 動物愛護団体などがつかまえようとしているのだけど さすがに 一歳未満でも 禿げ鷹なので 速くてつかまらない。 捕まえてどうにかしないと近日中に 死んでしまうそうです。
禿げ鷹君 町の鳥たちにいじめられているそうです。
鳩とか・・
「へい 禿げ鷹 田舎者めー おまえ 死肉しか食わないんだってな。
俺たち まだ生きてぴんぴんしてるから 食えないだろう ざまーみろ」
とか 言われてるのでしょうか かわいそうに。

その禿げ鷹君の 頭をかしげた 顔がなかなかかわいくて。
紹介したかったのです。

町のねずみは 霞を食べて
夢の端し切れで ねぐらをつくる
眠りさめれば 別れは遠く
忘れ忘れの 夕野原が浮かぶ
 明日は案外 うまく行くだろう
 慣れてしまえば 慣れたなら

[PR]
by cazorla | 2007-09-19 08:33 | カソルラ | Trackback | Comments(10)

あなたに会いたくて・・・・


by cazorla