ずいぶん 昔 たぶん 朝日の天声人語だったとおもうけど
日本に住む アフロ系アメリカ人が 「踊り うまいでしょ?」
って 訊かれるのが いちばん いやだと 言っていた と書いていた。
それを読んだのはたぶん 高校生くらいの時。
わからないまま 心の隅っこにずっとあった。
そして 今は とてもよくわかる。
たぶん。
スペインに住んで 8年目。
スペイン人と結婚して 13年。
海外に住んでいても 家の中できちんと 日本の思想の雰囲気をつかんでいると
自分の中で 秩序がたもたれるかもしれない。
しかし ふと 自分の中の秩序がどこにあるのか
わからなくなることがある。

サイードがオリエンタリズムという本を書いていたが
その話しは また の 機会に。
もうすでに何度か 軽く書いたことはあるのだけれど。

サイードの自伝 Out of Place
中野真紀子訳『遠い場所の記憶――自伝』(みすず書房、2001年)


e0061699_6432043.jpg
e0061699_6435231.jpg


ジョージが『ノルウェーの森』でインド楽器のシタールを導入し、それがビートルズがインド音楽の影響を受ける端緒となったことは良く知られている。またジョージが演奏した他のインド楽器には、『ゲッティング・ベター』や、『アクロス・ザ・ユニバース』でのタブラ、『ストロベリー・フィールズ・フォーエバー』でのソードマンデルなどがある。ただし、マハリシ師との決別とともにインド音楽への傾注は急激になくなった。


ふと こういうの読んで これって もともと インドに対する知識があまりに希薄で マハリシ師という人にいいように利用されて それで そのあと ジョンが 彼を批判する歌を作ってるけど
それって やっばり どっかおかしいと思う。

今日は きちんと書けないのだけど
善と悪がきちんと別れている世界に住んでいると
たまに きつくなるのです。
混沌の世界に住んでる人ですから。

これは ビオラとも かかわる問題で ゆっくり書きたいとおもうのだけど
あくまで ひとりごとで。
何書いてるかイマイチ よくわかんないでしょ?
ごめんね。

きちんと整理してまた 書きます。

お休み。
[PR]
by cazorla | 2008-02-25 06:57 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(24)

実は方向音痴です。
知ってる方も多いかもしれませんが。
迷子になった回数は 数え切れません。
でも もし あなたが一度も迷子になったことがないなら
一度は 迷子になってみてほしいな。

迷子のすすめ。

そして こんな迷子に出会うと 幸せな気持ちになる。
e0061699_938555.jpg
e0061699_9322624.jpg
e0061699_93259100.jpg
e0061699_9333138.jpg
e0061699_934247.jpg
e0061699_9364170.jpg

[PR]
by cazorla | 2008-02-24 09:40 | カソルラ | Trackback | Comments(17)

雨上がりの町で

e0061699_116183.jpg
e0061699_1165893.jpg
e0061699_117251.jpg
e0061699_119144.jpg
e0061699_1193286.jpg
e0061699_1195935.jpg
e0061699_11102965.jpg


いつもいつも 絶対幸せでいようって 決心する。
どんなことがあっても。
きっと。

あなたも幸せでありますように。

これからまたブログ続けますのでよろしく。

K.cazorla
[PR]
by cazorla | 2008-02-21 11:14 | カソルラ | Trackback | Comments(27)