お気に入りのスーパーってありますよね。
私はマドリッド郊外に住んでたときは Champion カソルラに引っ越してからは MasyMasです。 どちらも配達が無料なので気に入ってます。
私は運転しないので やはりお買い物はたいへん。
持ってきてもらうとうれしい。
おまけに 出かけることも多いし 二時に子供達をおむかえに行かなければならないので
1時から1時半の間 と言う細かい時間割で持ってきてくれる スーパーでないといやなんです。  配達してくれるスーパーはいくつかあるけど 時間がおおざっは゜にしか指定できない。たとえば十時から十二時 みたいな感じだと なんとなくせっかちな私は落ち着かない。
Championの場合は四十ユーロから配達 MasyMasの場合はいくらからでも配達してくれます。 お婆さんの中には 一瓶のビネガーを頼んでる人もいるくらい。 おばあさんにとっては 小さな瓶ひとつでもたいへんですから。

メルカドーナというスーパーの便利な所は 電話で 配達してくれる所。 今日のおさかなはなにがいいか とか どういう料理にするからどういうふうにさばいてくれ とかいろいろ 指示できます。 赤ちゃんが生まれたばかりとか 年を取ってる方で 出かけるのが億劫なときなんか 便利です。

Diaはギリシア資本のスーパーですが なんとお財布を忘れたり お金がないとき150ユーロまて゛貸してくれます。 おまけに何でもすごい安い。たいていの街に一件あります。
e0061699_21373273.gif

[PR]
# by cazorla | 2006-01-29 21:38 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(16)

またもや 雪

e0061699_2359568.jpg
e0061699_23592332.jpg

春が来たと思っていたら 
雪です。
そんなに寒くなかったのに
日中は12度以上だったのに

ドイツ ポーランドではかなりの方が亡くなられたようです。

早く本当に春が来ると良いですね。
[PR]
# by cazorla | 2006-01-29 00:02 | カソルラ | Trackback | Comments(10)

e0061699_154388.jpg

今日の新聞は 可愛いって感じる物ってなにか というテーマで書かれていました。
これはたぶんスペインにも少しずつだけど確かにかわイズムが入りつつあるからだと思う。
20年前 アニマという雑誌にも一冊全部通して 可愛いとは何かについて特集されたことがある。 あのときも 丁度キティちゃんが売り出されたりして かわイズムの走りだったような。
かわいいとかわいそうというのは語源が一緒で なんとなくのろま 丸っこい顔 からだつき 柔らかい毛の質 などが  かわいい という感情というか かわいいと感じる物。 そして可愛い物を見ると セックスや おいしい物 コカイーナが刺激する脳の部分と同じところが刺激をうけるんだって。 
可愛い物見ると 顔がうふふ になるものね。

何年か前 絶対スペインにはかわイズムは侵略しない と夫は言ったけど 私は平和な時代が続いている場所には絶対かわイズムが入ってくると思う。 
[PR]
# by cazorla | 2006-01-26 01:22 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(8)