スペインの銀行は手数料を取るのでたいていの場合 一つか二つの銀行ですませているようです。 ですから 銀行側も顧客が取引銀行を変えないように フレンドリーなおつきあいをして引き留めていくようです。 だいたいひとつの支店に3人前後の行員が働いています。 これだけの人数しか働いていません。
うちの取り引き銀行はCaixa(カイシャ) 銀行ではなく バルセロナの信用金庫です。
最初は 五年前 まだ日本に住んでいて スペインに引っ越すにあたってまだ東京に事務所のあったBBVAに口座を開いたのですが その後ピソを購入する時に住宅ローンをカイシャに申し込んだので 結局そのまま カイシャを取り引き銀行にしました。
最初に日本からスペインに来たのは私と二人の子供達だけ。
夫はまだ東京で仕事をしていました。
何にもないがらんとしたピソ(マンション)に子供二人連れての生活が始まりました。
夫の友人が 一週間分の食事と簡易ベッド 電気の契約と 携帯電話を用意しておいてくれました。 三日目の朝 電話がかかってきました。
「私 ラケルよ。 おぼえている? クミコ 何か必要なモノはない?」
カイシャで働いている女の子からの電話でした。
「今のところ とくにないけど」
「電話はどうするの? 固定電話はつけるの?」
「つける予定だけどまだ電話局に連絡してないの」
「OK じゃあ 私が連絡してあげる。 いつ来てほしい。 三日後の午後とかどうかしら? 家にいる?」
「いるけど 勝手に日時決めちゃって良いの?」
「もちろん だいじょうぶ。 」

そして 三日後の朝 午後に来ても良いかという問い合わせの電話が電話局から来ました。
ふつうだったら こんなにすんなりことは運ばないかもしれないけど さすがに銀行が連絡しただけのことはあってあっという間でした。
その後も カルピンテーロ(大工さん)やフォンタネーロ(水道管修理の人)が必要な時も 銀行経由で頼むときちんとした人が 適正価格で修理に来てくれました。
スペインの銀行 とっても便利です。

おまけに赤ちゃんが生まれた時も プレゼント貰えました。
ぬいぐるみ 食器セット 小さな簡易椅子のうちからひとつ選べたのだったと思います。
クリスマス前後に立ち寄ると クリスマスのお菓子とカバが用意してありますよ。
e0061699_193848.gif

[PR]
# by cazorla | 2006-02-19 01:34 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(2)

e0061699_10244715.jpg

ご近所の家が改築中なので中を見せて頂きました。
お台所に通じるところに 大きな壷。
オリーブオイルを貯蔵するためのものです。
ここに一年分 貯蔵するのだそうです。
今はプラスティックの容器で売られていますが ここに入れておくと ますますおいしくなるとか。 同じ銘柄のオイルでも缶入りのほうが確かにおいしい。 壷だとますますおいしいのでしょう。
e0061699_1025378.jpg



もうすぐアンダルシアの日。
二十八日はアンダルシアの日です。 アンダルシアの日は 学校でパンとオリーブオイルを食べます。 
だいたい朝もトースターにバターではなくオリーブオイルをつけます。
その上に ハエン地方ではみじん切りにしたトマトをのせて食べるのが一番普通の朝食です。
[PR]
# by cazorla | 2006-02-18 10:30 | カソルラ | Trackback | Comments(4)

スペインの台所

私のお台所でちょっと気に入っているのはこの換気扇の所に棚を作ってもらったこと。
小さな鉢と 日本の茶器のコレクションのひとつを飾ってます。
e0061699_805391.jpg

スペインの主婦は普通に考えられているよりかなり働き者。
一日中お掃除をしています。
見習わなければ と思いつつ 彼女たちのようにはなれません。
その中で特筆すべきは ヨーロッパの中で一番 食器洗い機の普及率が高いところ。
お台所にはだいたい食器洗い機を置くスペースがあります。
未亡人や独身のお家以外はだいたい食器洗い機があります。
基本的には合理的なのでしょう。
先日帰国した際 日本もかなり食器洗い機が普及したようで友人宅には必ずおいてありましたが 日本のモノは少し小さいみたいです。 夫に言わせるとシステムも五十年前のを使ってるとのこと。 またまたいじわるな我が夫が日本はなぜパテントを払って新式を作らないんだ と言っていますが。 それはともかく ある程度の大きさがあるとお鍋もすべて 詰め込めるので便利です。
e0061699_811134.jpg

わが家のはワープール製ですが バライと言う会社が好きです。
今日は新製品を見つけました。 バライの新製品690ユーロです。
e0061699_82093.jpg

白い家具に埋め込まれて これはお台所がすっきりします。
現代的な台所にも憧れてしまうんです。
でも今は古い田舎家なのでミスマッチです。

e0061699_835628.jpg

この建物 古くてほとんど使われていないようなのですが
バライ(Balay)と書かれた看板が見えます。
昔は家電屋さんだったようです。
e0061699_841239.jpg

[PR]
# by cazorla | 2006-02-18 08:19 | お家の中 | Trackback | Comments(2)