人気ブログランキング |

エレファント・ジョーク スペイン版

エレファント・ジョークってアメリカのモノだと信じていた私。

スペインにもありました。



①象のグループがくっつきあって 歩いてるんだけど なぜだ?


 真ん中の象がポータブル・ラジオ聞いてるから。(みんな聞きたいんだ~)


②グループでくっついて歩いてたのに 突然一頭が群れからはずれて 走っていったよ。 なぜだ?

 ラジオの電池が切れたので買いに行った。

③四頭の象が ローバー・ミニに乗りたがっている。

 どうやってのせる?
 
 前に二頭 後ろに二頭

④誰が運転するの?

免許持ってる奴。


⑤どうして 象は自転車に乗れないの?

親指が無いから ちりんちりんて 音をならせない。



ちなみにエレファント・ジョーク・アメリカ版

象が森を歩いていたら転んじゃった。 なぜだ?


木に隠れてアヒルが足を出したので それにひっかかった。



日本のエレファント・ジョークはやっぱり村上春樹の 「ベストセラーを読む象」でしょう。 ローラ・アシュレイの服を着てピンヒールをはいて 電車に乗って 本を読む象。



でも どうして象ってこんなに想像力をかきたてるのでしょうね。
トラックバックURL : https://cazorla.exblog.jp/tb/2191894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2005-12-13 23:53 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(0)