久しぶりの帰国:多摩センター駅付近で

5月はずっと記事を書かなかったんだーと。
母のカードが使えなくなって、デビットカードに変更しなくてはならないということは以前書きました。
それについて色々な方からメッセージをいただき本当に嬉しかったです。
やっと今日デビットカードが我が家に到着。
今まで心配で心配で。

久しぶりに昆布の佃煮などを買ってきたので母はそればっかり食べてますが、いつものことではないので大目に見るようにしています。
小さい子と同じ。
好きなものしか食べない。
でもしょうがないですよね。
栄養が偏るなと思うけど。

12年ぶりの日本。
スクエアの紀伊国屋がニトリになっているのには驚きました。
人は読むことをやめて、部屋を飾る
というわけではなく、アマゾンでみんな本を買うようになったんですね。
これもしょうがないのかと思うけど、でもやっぱり背表紙を見ながら本を選びたいじゃない?
ブックオフは相変わらず元気そう。
新宿よりちょっと地方に行った方が面白い本がある。
地方とは言えないか、新百合ヶ丘とか多摩センターのブックオフの方が新宿のブックオフより面白かった。
新宿の場合、面白い本はあっという間に売れるのかもね。

e0061699_06164078.jpg
多摩センター駅前。

e0061699_06170338.jpg
キティーちゃんのなんたらランドがあるところ。

e0061699_06180542.jpg
乞田川沿いに散歩道があり、知らない人もなんとなく挨拶をして、心和らぐ場所だと思います。
ただね、

e0061699_06185872.jpg
散歩の前にトイレに行きましょう、っていうのは、つまり飼い主ではなく、犬さん本人ですか?
犬が散歩の時おしっこができないっていうのは、本能を否定しているってことで、それって動物虐待になりませんか?

と、私はシンプルに思ってしまいました。

マーキングができないって一体、、、
去勢していれば問題がないんだろうけど。
でもね、と思うのでした。

元気に挨拶してくれる優しい奥さんやおじいさんのいる街で

イギリス人の家に泊まってたんですが、
イギリス人は自分がインビシブルな気持ちになるって言っていた
彼らにとって自分たちは存在しない。
3年住んで、誰も挨拶しない。

明るく、優しい街。
1週間だけ滞在した私にも挨拶してくれる優しい街の人たち。

犬はオシッコしてはいけない
外国人は存在しない。

見る角度で街の様子は変わるのです。




[PR]
トラックバックURL : https://cazorla.exblog.jp/tb/27304494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimizu-clone at 2018-05-31 08:44
これぞカソルラさん!って記事だなあ。
「人は読むことをやめて、部屋を飾る」とか「犬はオシッコしてはいけない。外国人は存在しない」とか。
こういう視点と表現がカソルラさんの書くものの魅力と思います。

さて、とりあえずおかえりなさい、、、なんだけど、スペインに戻った状態におかえりなさいを言う違和感(笑)
人には生活の拠点がいるということでしょうか。
だったら流民におかえりなさいはないのかな。
でもホームレスだっておかえりなさいの挨拶はするんだけれど・・・。

帰国の間、お母様はご主人(と息子さん)が?
それってお世話する方もされる方もすごいと思う。

デビットカードについては大物が尽力してくれてよかったですね。
Commented by cazorla at 2018-05-31 17:08
> ミミズさん

ありがとうございます。
ミミズさんにそう言われると本当に嬉しい。そういうこと言われるために必死で書いてた時期ってあるもんね。

なんかねー、よく日本で美味しいもの食べましたー??なんて言われるけど、自分で作ったものが一番美味しいんだよねー、と。やっぱり家が一番って思うのはオタクかなー。
まあ、母は佃煮を嬉しそうに食べてますが。

母の世話も10日が限度かなーと。

Commented by shinn-lily at 2018-06-01 08:12
ご近所のお話で、、、多摩センターには丸善があり、家人はなるべくアマゾンで買わずに丸善でと心掛けているようですが、取り寄せ本の時間がかかることと、洋書やその古書などはどうしてもアマゾンを頼らざるを得ないようです。
多摩ニュータウンも高齢化がすすみ、町の様相が変わってしまってわたしもちょっぴりさびしく思っておりますが、乞田川の流れはかわりませんね。
ブックオフ、町田が楽しいです。新百合ヶ丘の5倍以上の面積ですよ。次回はお時間があればおすすめです。
Commented by cazorla at 2018-06-02 07:12
> shinn-lilyさん

町田も懐かしいと思いながら、降りられませんでした。
次回、立ち寄ってみます。
ブックオフは、思いがけない本に出会えるという楽しみがありますよね。

私もアマゾンのおかげで本が読めるんで、あまり文句は言えないですが、お店がなくなるのは悲しいですよね。トイザラスもつぶれたそうですね。
Commented by あのにま at 2018-06-07 11:03 x
今の日本、犬にとっては受難の時代という事を一生懸命書いて送信しようとしたら、なんか禁止されてるワードが入ってるからダメって出た(笑)
見直したけど、どれだか分からないので諦めます。
いつか自分のブログで書こう(笑)

あ、うちの近所では外国人とも挨拶交わしてるような気がするけど、日本人と結婚してたり、犬や子供と散歩してたりするからかしらん?
Commented by cazorla at 2018-06-08 05:57
> あのにまさん

せっかく描いていただいたのに、残念。何が禁止なんだろう。いやー、私もいろんなところで禁止ワードで遅れないことが。

小さい子供がいるっていうのは、メリットかもしれないですよね、日本の場合。
本当は話しかけたいけど、英語に自信ないし、と躊躇する人は多いと思う。子供だと、なんか気持ちが緩んで、自然に、、とかね。あと、子供がいると日本語ができる人も多いし。友人も一応できるんだけど、黙ってるとわかんないしね。

でも、出かける前にトイレって、これ、東京全般なんですか?
Commented by あのにま at 2018-06-10 19:13 x
町内会の回覧で「犬はおしっこさせてから散歩しましょう」っていうのがたまに回って来ます。
でも実際に散歩してると、犬がおしっこしたからって怒る人は先ずいない。(たま〜にいますが。)
公園にも立て札が立ってるところもあるけれど、狸、猫、ハクビシン、カラス、鳩、その他み〜んな垂れ流しのところで、なんで犬だけ悪者にされるのか?
でも普段から公園を利用している人達は、例えば球技をしている子供達なんかでも、お互いに迷惑にならないように、気を配りながら犬とも共存してると思う。
でもたまにしか来ない犬嫌いの人とかの方が声が大きくて、すぐに役所とかに文句言いに行くんじゃないかって想像してるんだけど…そうすると日本のお役所は、取り敢えず立て札建てるとか?

東京の方じゃ、公園は犬禁止とかってところも結構あるらしいけど。

ひと昔前は外国人には日本語で話しかけられないようなイメージがあったけど、最近は外国人も増えて人種も国籍も様々、テレビ見てても、日本語のうまい外国人いっぱい居るし、日本に住んでるという事は多少の日本語は分かるだろうと思って、私は日本語で話しかけます。

そういえば、日本人でも外国人でも、同じ場所や状況で何度か顔を合わせたら、取り敢えず「こんにちは」位は言うよね。
でも犬嫌いの人とか、こっちが挨拶しても返って来ない。そういう人にマナーなんて言われたくないよ! と。
Commented by cazorla at 2018-06-11 08:19
あのにまさん

犬嫌いな人ねー。でもね、見たの、犬を連れてる人が足を上げようとする犬を蹴飛ばしてるの。最初、何してるのかよくわかんなくて、しょっちゅう立ち止まって足をどうにかしてるな、変だなという感じだったんだけど、犬が足あげるとける、で、犬もおしっこしたいからまたあげる。顔がちょっとね、変(飼い主さん)。ご近所付き合いで辛いのかなって。こういうの守らないとダメだと思い込んでる人もいるし、そういうのって気持ちが弱くなってる時辛いよね。イギリス人の友人は、やっぱり心が弱くなってるかなという印象を持ちました。そういう時って自分から声かけられないし、そうなるとくらい連鎖に入っちゃうのね。
日本語で話しかけるので大丈夫ですよね。昔、大阪の銭湯にいった時、立ってシャワーしてる外国女性におばちゃんが大阪弁で叱ってた。その程度のことなら理解できるし。言いたいけど黙ってるとそれが重なってストレスになって外国人差別みたいなことに繋がるかもしれないし。よくない連鎖は切らなくっちゃですね。
Commented by あのにま at 2018-06-11 19:29 x
それは虐待だ! 犬がかわいそう過ぎる!! 飼い主さん、他にも何か問題があるのかもしれないですね。

でもそこまで行かなくても、日本人はマナーって言葉に弱いから、何となく後ろめたい気持ちになって、犬好きな人は声を上げないので、益々犬嫌いの人の意見の方が強くなる。

コンラッド・ローレンツが著書の中で、雄犬を雌犬を飼っている人の家に連れて行くのはマナー違反って書いてる。雌犬が居ると雄犬があちこちにマーキングしようとする、それは自然の摂理だからという考え方。
でも今の日本じゃ、犬同士仲良くさせたり、ドッグカフェだの何だの、どこにでも連れて行けるようにするのが正しい飼い方?
で手術したり、マナーベルトなるものを着けさせたり…

ちなみに手術してる子でも散歩で足は上げるし(オスの場合)、ヨソの家に行くと先ず粗相しちゃう子もいます。

犬の生理をちゃんと理解した上でのマナーっていうのがあるべきだと思うんだけど。

イギリス人のお友達、先ず自分から「こんにちは」って言ってみられるといいですね。
Commented by あのにま at 2018-06-11 20:57 x
追伸; 最後の行、言ってみる事ができるといいのにね…という意味です。

先日禁止ワードに引っかかって送れなかったコメントと同じような事も書いたんだけど、今日は引っかからなかった、何がダメだったんだろう???
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2018-05-31 06:24 | 思うこと | Trackback | Comments(10)