人気ブログランキング |

人間って本当は優しいんだけどね。

昨日の記事の続きですが
少しの想像力で今回の事件が起きることは想像できたはずなのにと考えながら
実は わかっててやったと言うことも考えられるな と 思ってしまった。

真珠湾攻撃のとき 合衆国大統領は知っていた。
だから 一番ねらっていた空母艦だけは 移動して 他の重要性のない船はそのままにしていた。 なぜなら そうすれば国民感情が 一気に盛り上がって 卑怯な日本人を打ち負かそうという機運になる。 日本人は罠に引っかかったんだと思う。

今回のことも もしかしてわかっててやったんだとしたら
イスラム教徒が怒る 今回の暴動に走る そして ヨーロッパで 常識派も含めてイスラム批判に走る と言うシナリオだとしたら
ちょっと怖い気がする。

政治的誘導にあらがって人間の本質を見ていきましょう。

e0061699_1344780.jpg

写真はカソルラのノラ犬くんです。
かなり長寿のようで 毛もほとんど生えていない。
私なぞ初めて見たとき かなりひきました。
犬同志でもほとんど コンタクトを持とうとしない。
でも 今年は寒いから どなたかが こうやって素敵なセーターをプレゼントしていました。
人間て 本来こんなに優しいんだ と うれしくなる。

あなたの優しさを信じています。
トラックバックURL : https://cazorla.exblog.jp/tb/2749218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nonbiri-nz at 2006-02-14 04:34
私も人間性善説です。昨日に続き、いろいろと思う事はあるのですが、書く事を考え始めたらかなりの量になってしまいそうなのでやめておきます。子供が大きくなったら、こういう事を一緒に話し合いたいなあ。
Commented by obreykov at 2006-02-14 06:58
cazorlaさん、はじめまして!私のところにいらしてくださって有難うございました。これからもよろしく!
ほんと、色々と難しい世の中になってきていますよね。
日本にいる以上に、民族や宗教の違いを感じますね。みんな同じ人間なのに。。。
Commented by necozen at 2006-02-14 20:00
実はわたしも、「わかっててやったのかな」と思いました。こういう事態が起きるのを予想すること、難しいことではなかったですもんね。
真珠湾攻撃の話だってそう。確かに日本が攻撃したことは残念だけど、自国民が攻撃されるのを知りつつ放っておいて、国民感情をコントロールする政治の恐ろしさよ。ぞぞっとします。
Commented by cazorla at 2006-02-15 00:38
nonbiriさん 
最近は 英語クラスで普段そんなにしゃべったりしない人たちと接していて こんな考え方が実は世間の主流なのかな と ちょっと悲しくなったりしています。 それでも みんな私にはすごく優しいし 異文化の人がいると言うことをすごく喜んでくれてる。 実は私自身もイスラムのこと ちゃんと 知ってるわけでもないし。 自分自身にももどかしかったりしています。 長女のクラスにモロッコの女の子がいて 仲良くしているようで これからもおつきあいしていったらいいなと思います。
Commented by cazorla at 2006-02-15 00:45
obreykovさん 友人がスエーデンの人と結婚してスエーデンに住み始めた時 スエーデン語を習うために学校に行ったら 学生と言うことで生活費を政府がはらってくれたそうです。外国人に対するケアが行き届いていて スエーデンはすごい と感動しました。 スエーデンのこと いろいろおしえてくださいね。
Commented by cazorla at 2006-02-15 00:48
necozenさん も やっぱりそう思ったんですね。 確信犯だとしたらほんとうにいやらしい。 でも 政治て そうやって動いている。
今日も フランスのイスラム教徒の女の子がベールを取らないから結婚許可を与えられなかったと言う記事が載ってました。
毎日のように そういうイスラムがらみの記事が載ってますね。

Commented by obreykov at 2006-02-15 08:40
スウェーデンは確かに税金が高い分、どこで運用されているか、こちらにも結構十分なくらい見返りがあるから良いかもしれません。でも、ずいぶんこちらも削減されている部分が多くなりました。
子沢山の私は、子供の手当てが今年からさらに3人以上の子供をもつ母にはよけいに頂ける様になって喜んでいます。(微々たる額ですが。)
Commented by cazorla at 2006-02-16 02:05
一応 スペインも三人以上は大家族手帳というのをもらっていますが 子供の手当はまだおなじです。 微々たる額でも やっぱりうれしいですよね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-02-14 01:39 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(8)