人気ブログランキング |

使った下着を売るということ HornbachのCMに寄せて

ドイツのCMが、アジア系女性蔑視ということで話題になってる。
e0061699_02120881.jpg
こちらの記事で 基本的に私が思ってることも書かれているんですが。
(いい記事だと思います。)

内容は、畑仕事をしているドイツ人男性の下着をパッケージに入れて自販機で売って、それを購入したアジア系女性(多分日本人)が臭って恍惚表情をするというもの。

私もこれ、差別とは思いません。

80年代って下着売ってた時代をご存知でしょうか?今もやってるの?
女の子が着用している下着を売ってお金にしていた。
そういうものを購入する男たちがいた。そういう時代。
自販機もあったらしいんですが、それは知りません。

でね、下着を売っていたのは女性で買っていたのは男性。

辱められていたのは女性で辱めてたのは男性。
それが逆転して男が下着売ってる。
そういうことでしょ?

で、あえて差別というか、誰かをおちょくっているとすれば、それはアジア女性ではなくアジア男性なんです。

このCMでは、アジアの男はこんな男性的な匂いはしないだろ、だからアジアの女性はこういうの買って幸せ(春)を感じてね
ってことなんだと思う。

結構、このCM作った人って日本文化オタクなんじゃないかなって思う。
春を買うって言葉を知ってるんだから。

80年代に下着を売った女性たちは幸せになっているんだろうかとふと思う。
下着を売るくらいどうよって思ってたんじゃないかな?
別に売春するわけじゃないからって。
でもね、下着を売るってことで何かが狂う人もいるよ。

80年代はライブハウスがたくさんあった。吉祥寺にもあったよね。曼荼羅だっけ?
私の好きなジャズシンガーの子がね、とっても可愛くて。マキエちゃんって名前だったんだけど。
好きでさ、顔も可愛いし、歌も良かった。なんとなく電話番号交換して。

楽しかったねー、飲みに行っていろんなこと話した。

ある日電話がかかって来て
「下着、売ったんだ。10万円くれたよ」

どう答えたらいいのかわからなかった。
バカみたいにふーんと答えた。

「あんたも売らない?」とマキエちゃんがきく。

「私は」

「売らない」

電話が切れた。

マキエちゃんとはそれっきりになった。
売ったことで傷ついたマキエちゃんは私に共犯になって欲しかったのかもしれない。

私は寄り添うことができなかった。

下着くらい売ったってなんてことないよね。
そうさ、それでどうにかなるってことないし、お金もらえていいじゃん。

そう一緒に言いたかったのかもしれない。

ドイツの農夫たちは、臭い下着を売る。
下着を売っても傷つかない男たち。



トラックバックURL : https://cazorla.exblog.jp/tb/28156503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2019-04-03 18:54
完全に日本の男性をおちょくっているCMですね。
でも、反面、ドイツ人の悔しさがにじみ出ている作品とも云えます。
何せ、ドイツのブランドは誇りにしていた自動車産業がフォルクスワーゲン排ガス不正で地に落ち、日本人に勝るものは体臭ぐらいしかないのですから。
Commented by cazorla at 2019-04-04 00:04
> あんつぁん

>日本人に勝るものは体臭ぐらいしかないのですから
大笑い。

でも本当に日本の自動車の方が絶対いいです。
スペインでは、日本車は高級品。フォルクスワーゲンの倍のお値段です。
それだけ価値があるってことですね。

Commented by アンジー at 2019-04-04 07:04 x
おはようございます!
いや~  小論文のテーマ 
手強すぎ(/_;)/~~  なんと そんな
動画まであるとは

私 はるか大昔に 女には売るものがある
なんて言葉聞いたことがあって
すっごいいやーな気分になりました
そうさせる? 環境?も あるのだろうけど そこまで自分を落とさない?
自分のなかの 力強い意思? みたいなものを 持ってほしいですよ
いろんな 妙な誘惑? クスリ? みたいなのにも 言えることではないのかな?
Commented by cazorla at 2019-04-11 03:17
> アンジーさん

ご返事遅くなりました。

私ね、三島由紀夫の「禁色」のある部分が大好きなんです。お風呂に入ってるのかな?裸でいるときに見られる。で、最初、恥ずかしくて体をそむけるんだけど、堂々と見返すの。すると相手が自分のしていることが恥ずかしくなってうつむいて去っていく
だったかな?好きと言いながら、すみません。

何が言いたいかというと
毅然としようぜと。
堂々として見返す
自分に誇りを持つ
そしたら売るなんてできないし、他の道を見つけられる
差別にしても差別している人を見返す
だからどうなのって常に顔を上に向けて。

結局、クスリにしても妙な誘惑にしても自分を愛してない結果なんじゃないかなって思います。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2019-04-03 02:12 | 思うこと | Trackback | Comments(4)