DAMA DE ELCHE  スペイン人の顔

e0061699_6575928.jpg

Lady of Elxです。

エルチェの貴婦人
典型的スペイン人顔。
イベリア人の と言う意味で。
うちの夫とうりふたつです。
スペイン人 と私たちがいう時にイメージするスペイン人と 歴史的に見たスペイン人はずいぶん違う気がします。
私たちがイメージするスペイン人は たとえばかなりアラブ系の真っ黒な大きな目だったりしますよね。
これは 紀元前4世紀のもの。
キリスト以前のものですから キリスト教ではない宗教の祭事に使われたと想像できます。
こちらのページに載っている図を見ると背中に穴が開いています。
ここに 何か入れて祈っていたのだろうと推測できます。

Wikipediaの英語ページで説明が読めますが http://en.wikipedia.org/wiki/Lady_of_Elxスペイン語のページ http://es.wikipedia.org/wiki/Dama_de_Elcheの方がどういう彩色がしてあったか 図で説明しているので面白いです。 現在のバレンシア地方の民族衣装に似ています。
ギリシアの影響が強いのですが この時代 実は ギリシア彫刻も 彩色してあったのです。
今 無彩色の物を とっても 美的と思ってみていますが 派手な色合いのオリジナルを見ることが出来たら どういう感じでしょうか。
世界遺産に二度指定されているようですが なぜ二回?
もしご存知の方がいらしたら教えてください。

マドリッドの国立博物館でご覧になれます。  国立博物館の情報こちらのページの住所の所をクリックすると地図が出てきます。
国立考古学博物館 
Serrano, 13
地下鉄: Serrano駅 (4番線) y Retiro ( 2番線)
国鉄: Líneas de Cercanías. Recoletosレコレット駅
バス: 1, 9, 19, 51 y 74
電話 91 577 79 12
団体で入場する場合の電話: 91 578 02 03
開館時間: 火曜日から土曜日, 09:30 から20:30  日曜日 09:30 から14:30. 月曜休館
入館料 3, 01 €. 土曜午後および日曜 無料


この彫刻にそっくりの夫ってどんな感じだろう・・・と気になる方もいらっしゃるかもしれませんが もし写真を載せて 日本に住んでいた時の恋人達から隠し子情報とか送られてきても困るので 夫にうり二つの 娘の写真で。
e0061699_7215791.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://cazorla.exblog.jp/tb/4309174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りろ at 2006-10-11 14:48 x
cazorlaさん、今、リンクされているところを見てきました。なんていうか、古代ローマ人なんかと比べると、目や口はそれほど大きくないし、ほお骨も出っ張ってないし、ちょっとアジア人に近いような、静かな落ち着いた感じの顔ですね。お嬢さんも落ち着いて利発そうな表情をなさってて、哲学的な賢さのようなものを感じます。きっとcazorlaさんにも似ていらっしゃるのではないかと。
それにしても、ヨーロッパ、歴史上、実に多彩な民族が行き来したんだなあ、とあらためて思います。日本人はノルマン系やゲルマン系の血が濃い人ばかりをヨーロッパ人だと思っているふしがあるけれど、なんのなんの、ものすごく複雑で豊饒な血統の混じり合いと裾野の広い多彩な分布をしていますよね。
ちなみに、娘さん、イベリア人の古代の衣装を着ても似合いそう。
Commented by sahanji_yoko at 2006-10-11 16:10
エルチェの貴婦人、とスペイン史でならいました。教科書にも大きな写真入りだったので、実物見た時は感動しました。
ほほう、旦那様はこの像にそっくりなのね・・・。
Commented by seilonbenkei at 2006-10-11 18:45
リンク先はまだのぞいてませんが、娘さんかわいいですねぇ。
cazorlaさんはきっとメンクイだろうからご主人は当然美男子として、cazorlaさんもまたやっぱりguapaなんだな。決定。
リンク先はゆっくり勉強させていただきますね。
Commented by ivydesousa at 2006-10-11 21:38
この像に似た、旦那様。いまいち想像ができませんが、お嬢さんかわいい~。将来は美人決定ですね。スペイン人とイタリア人は、やっぱりキレイですよね。イベリアでも田舎に住んでると感覚が鈍ります。
Commented by anthonberg at 2006-10-11 22:45
あの像がご主人に似ているんですか!でもやっぱりわからない。
娘さんを見てなんとなく想像がつきました。
すっっっっっっごくかわいい娘さんですね!ご主人溶けていませんか?(笑)
日本人にも見えるけど日本人ではないなって顔ですね。
リンク先、これから行って来ます♪
Commented by ジャイママ at 2006-10-11 23:03 x
昔の彫像とか絵画を見ていると、今現在住んでいる人達とは面影が違う事が多々ありますよね。民族の移動や混血、その民族自体の進化など、色々理由は有ると思いますが、凄く興味深いです。
日本人は、割と混血する確立は低かったと思いますが、それでも昔と今とではかなり顔が違うでしょうね^^
それにしても、Mちゃん随分女らしくなりましたね。お母さんのように情熱的な女性になりそうです。うちのおサルなんて、母に似て吉本系なのに、なんて羨ましい・・・。
Commented by cazorla at 2006-10-12 02:14
りろさん イベリア人はやはりオリエンタルから来たといわれます。
それに南から来た人たちが入って 変わっていった。 うちの夫も あだ名が 日本人だったのは かなりオリエンタルな顔つきだったせいです。
日本人から見ると 完璧西洋人ですが。
東洋から来た人たちも多いはずですよね。
ゲルマン民族も 東の方から流れてきたのですし。
日本人にとってのヨーロッパはやはりフランスもしくはドイツですね。
ほんとに色んな民族がいるし民族と国が一致しないものも多いから興味深いです。
娘のこと褒めて頂いてありがとうございます。
Commented by cazorla at 2006-10-12 02:16
さはんじさん 日本ではエルチェの貴婦人なんですね。
スペインに来てからの知識なので なかなかことばがわからなくて。
ウィキーペディァには カタカナでレイディ なんたらでした。
エルチェの貴婦人のほうが いいな。 さすがに見に来られたんですね。
Commented by cazorla at 2006-10-12 02:17
セイロンベンケイさん うちの娘は コンビネーションがかなりうまくいったな と思います。 親バカですから。 親には似ず ほんとによい子です。
Commented by cazorla at 2006-10-12 02:19
アイビーさん 少なくとも日本人半分なので肥らないのではないかと……期待しています。 あまりまわりに影響されず このままの無邪気さでいてもらいたいと思います。 イタリア人の女の子 信じられないくらいきれいな人はきれいですね。
Commented by cazorla at 2006-10-12 02:21
anthonbergさん うちの夫は日本人ハポネスというあだ名でした。
70年代のことですから なかなか友達も インテリね なんて思いました。 日本人ってそんなに知られていたとは思えないですものね。
Commented by cazorla at 2006-10-12 02:23
ジャイママさん うちの吉本2人組は 相変わらず 面白いです。
一緒に組んで 吉本国際グループなんてどうでしょう。
ジャイママさんちはママが美人なので バランスとれてます ね。
Commented by luna at 2006-10-12 10:22 x
cazorlaさんのお嬢様、美人さん!大きい、綺麗な目をされてますね~。私もこんな可愛い子供時代を過ごせたらなぁ...なんて無理なことを思ってしまいました(苦笑)
Commented by horaice at 2006-10-12 19:59
cazorlaさんのお嬢様~人の目を捉えて離さない きれいな瞳をお持ちですネ:-)) 素敵!!私もこんなかわいい子を生みたいです++
 イベリアの人って、結構ほう骨が高い位置にあるのでしょうか??本当にスペイン人と、その特徴は一言でまとめられないですね。
Commented by pfgia at 2006-10-13 01:16
私はアンダルシアでよく見かけるアラブとの混血顔、肌の色が好きです。でも、友人の母親はバレンシアの人なんですが、エルチェの婦人像のような鼻筋です。cazorlaさんのお子さん、日焼けしてるのもあると思うけどスペイン人の肌の色だなってよく思います、いいな~。
Commented by cazorla at 2006-10-13 02:48
るなさん るなさんは以前の記事で男の人に間違えられるくらいだから彫りの深い美しい人だと思っています。 美しい人に限ってそういうことを言うんだから・・・
Commented by cazorla at 2006-10-13 02:49
horaiceさんは美人だから もっとかわいいお子さんを産むとおもいますよ。今 スペイン人 というのはむずかしいですよね。
Commented by cazorla at 2006-10-13 02:52
pfgiaさん 次の記事にも載せましたが エルチェ バレンシア夫人ですものね。
イベリア人 オリエンタルとアフリカのミックスだから肌の色は 白くないと思います。 うちの子たちは特に末っ子は白くて 常に日に当たってないと色が取れちゃうのでたいへんです。 スペイン人って色が白いと奴隷の色って言うんですよね。もともと 色の白い人たちが 奴隷だったから。
国によって 肌の色に対する見方も違うので面白いです。
Commented by horaice at 2006-10-13 09:41
肌の色に対する見方の違い・・・面白いです。白いのが奴隷の色と思われていることは知りませんでした。なんでそんなに焼こうとするんだろうと思っていました。
 スイス人の友達に、日本人が美白に憧れるのは、昔の芸者さんや舞妓はんの影響なんでしょ??と言われたことがあります。私は欧米人に対する憧れだと思っていたのですが、、、日本人が色白に描く特別なイメージはどこから来ているんでしょうね:-)
Commented by cazorla at 2006-10-13 19:15
horaiceさん スペイン人は白いと醜いと思うんですよね。 それから 年取った女の人たちは 更年期障害対策として 焼きます。 更年期が六十五才というのは やはり日焼けのおかげなのかなーって。イタリアもそのくらいなんですよね。 だから スペインに住むドイツ人もできるだけ (肌の質のせいで 出来るだけ)焼くようにしているようです。
日本人が白にこだわるのは やはり白人のイメージでしょうね たぶん。
あと 化粧品会社は 白 にこだわった方が もうかるそうです。
だから経済が上昇している時は 焼くのか゜流行っていたのですね。
Commented by horaice at 2006-10-14 14:32
更年期障害対策になるんですね・・・年配の方がそういえば背中しみだらけになるまで焼いている人、スペインやイタリアで見かけました。日本人にも効くのでしょうか。ちょっと母に勧めてみようかな☆と思いました。肌を焼くというより、太陽の恵みを受けることが健康にいいのかもしれませんね。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2006-10-11 07:25 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(21)