人気ブログランキング |

結婚に賞味期限


ドイツの政治家、結婚7年満期を提案 | Excite エキサイト


スペインのニュース ABC Bodas a corto plazo y renovables

こういう提案というか政策が 保守
から出るというのが とても ヨーロッパ的だと思いました。
結婚 という制度に執着してるから やはり 保守なんですよね。
経済的にもよいという意見も 別れる時に身ぐるみ剥がれる人たちの票をこれでゲット?
おまけに 裁判というのは 国の費用も使っていくわけで
だいたい 離婚するのに必要な裁判は 最低で二年 長くなると もっと。
その間 両者とも 弁護士を雇わなければならない。
両者が 離婚したい と思っていても 裁判は えんえん続くことが多いのです。

世界のどこの国も 結婚・離婚は 裁判所が司ってる。
日本だけ (たぶん) 裁判所を通さないで 市役所に書類を出せば離婚出来るのではないかと思います。 その場合どういうことが起きるかと言うと 日本で離婚しても それがヨーロッパでは 受け入れられなくて 日本では離婚してるのに 自国では まだ結婚している状態。 だから 「独身証明書」を発行してもらえなくて なかなか結婚出来ない。
そういう 日本在住で もと・日本人と結婚していたヨーロッパの人というのがいる。
つまり 離婚って すっごいめんどうなことなんです。
だから これが 公約としてどのくらい 魅力的か理解できないのではないか と思います。

それからもう一つ 彼女の選挙区は ローマ教皇ベネディクト16世の出身地でもある。
原則的にカトリックは離婚出来ないから 期限付き結婚をすれば 更新しなければ離婚しなくても結婚は消滅 するということなのでしょうか。

e0061699_9164275.jpg
e0061699_91758.jpg
e0061699_9172627.jpg


ガブリエレ・パウリ議員のオフィシャルページhttp://www.gabriele-pauli.de/
アンテナ3のビデオ スペイン語ですが 日本人らしき男性の結婚式も出て また女史の話してる様子がなかなかチャーミングなので 是非ご覧ください。


私の個人的意見は こんなんするなら最初から結婚しないで同棲すれば?とおもってしまうのですが・・・・
でも こんなに華のある政治家がいるドイツが羨ましい・・・
スペインと比べてです、もちろん



2度の離婚歴のあるドイツのガブリエレ・パウリ議員(50)が19日、記者会見で選挙公約を発表し、婚姻期間を7年間と定めるよう提案した。これによると、期間満了後は夫婦の合意で延長され、そうでない場合は自動的に関係が消滅するという。

 この政治家は、ドイツのメルケル首相が党首を務める保守的なキリスト教民主同盟(CDU)の姉妹政党でバイエルン州を支持基盤とするキリスト教社会同盟(CSU)の党首選に立候補。投票は来週行われる。

 同議員は伝統的な家族観の普及を促進しているCDUを批判。「基本的なアプローチが間違っており、多くの結婚はただ安心感を手放さないために続いている」と述べた。
トラックバックURL : https://cazorla.exblog.jp/tb/6501432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KLE4c at 2007-09-22 11:22 x
このエキサイトのニュースを読んだときの感想は、だからなんなの?結婚ってさすがにそんなもんじゃないだろう、としか思わなかったのだけれど、背景はこうゆう事があっての話だったんですね。全く知りませんでした。両者が離婚したくてもなかなか出来ないのはあまりに不合理、不幸。その意味では日本のシステムはかなり良いものだったりするのですね。片方が反対すれば裁判は出来るわけだし。
Commented by transitroom at 2007-09-22 11:41
へぇ~! 欧州って離婚するのも大変なんですねぇ...(゜o゜)

でも満期を設けちゃったら、教会での式のときに神父様のセリフも変わっちゃいますね...

旧:”健やかな時も、そうでない時も...”
新:”健やかなときも、そうでない時も、7年間だけ...”

う~ん、なんだかなぁ...って感じです(笑)
Commented by Pfgia at 2007-09-23 00:00 x
すごい、Ducatiに乗ってるんですね。めちゃくちゃ素敵!

大学時代、離婚暦ありの教授が「恋愛アドレナリンは4年間しか出ませんよ。皆さんも覚えておきなさい。」と言ってましたが... 預金ではあるまいし、満期/賞味期限を政にて定義してしまうなんて他にやることはないのでしょうか。それとも、他に公約ごとがないほどドイツは平和な国になってしまったのでしょうかね...

政教分離して欲しいです、よね。宗教/信仰がホモサピエンスの人生定義まで変えてしまう権利はないと思うんですよね...

Commented by cazorla at 2007-09-23 06:26
KLE4cさん 弁護士とカトリックの国の場合 教会が儲かるシステムとも言えます。 カトリックの場合 離婚はできないけど
結婚がなかったことには できるそうです。(笑)
制度と制度の前提の教えとは ずれが少しずつできてくるんですね。
でも ほんとうにお互いがいやで また他の人とやり直し人生と思っていてもなかなかできないってつらいと思います。
Commented by cazorla at 2007-09-23 06:28
トランジットルームさん この七年というのがみそですよね。
下のPfgia さんのコメで恋愛アドレナリン 四年説というのが出てますが
これってたぶん87年頃のアメリカの学者が出したものだと思います。
七年って たぶん シュタイナー?
7年ごとに区切りがあって
子育ての場合はそうかな と思うんですけどね。
Commented by cazorla at 2007-09-23 06:31
Pfgia さん 政治家として なかなか魅力的ですよね。
こういう人がひとりくらい 政界にいても楽しいかな という気はします。
でも やっぱり こういう公約がまかり通っちゃう背景って
どうなんでしょうね。
福祉もすべて充実していそうですものね ドイツ。
移民問題もなんとなくなさそうだし・・・・
Commented by KLE4c at 2007-09-23 10:30 x
結婚がなかったことにはできるって・・・。
教会の立場として離婚は認められない、でも需要はあるので、メンツを立てて実を取るといったところなんでしょうし、意義はあると思うのだけれど、元々無かったことになった結婚だから問題になるであろう離婚の証明もしないんですよね、結婚してないんだから裁判だって出来ないだろうし、当事者同士で話し合いのみになるのかな。とすればある意味日本のシステムと似てきますよね。
Commented by cazorla at 2007-09-24 04:57
KLE4c さん そういうことで 教会もお金もうけしてる らしい。
よくわかんないんだけどね。
この間 セニョーラスに教えてもらったの。
カソルラって 村のくせにやたら離婚も多いんですよ。

神様の前で なんにもなかったと 宣言しなくちゃいけないそうですよ。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2007-09-21 09:09 | スペインの新聞から | Trackback | Comments(8)