人気ブログランキング |

ビオラを聞く

スペインの作曲家 エンリケ グラナド


ビオラ演奏 
KIM KASHKASHIAN
キム・カシュカシャン

Asturiana: Songs from Spain and Argentina
/ ECM
ISBN : B000TLPW44


e0061699_8293515.jpg

トラックバックURL : https://cazorla.exblog.jp/tb/8996219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mcherry0929 at 2008-11-17 09:14
ビオラの音って 低くて良いですね。すてきな曲♪
↓クラシックカー。私もわからないのですが、赤い色、きれいです。
どことなく無駄があるところが美しいと思います。
性能だけを追い求めていないというか。。懐かしい形というか。。

これ、アルバロくんですよね? すごく大きくなっていませんか?
お兄ちゃんかと思いました。
うちもまだ半ズボンです。 でも 今時の日本の半ズボンは超長めで
七分丈という趣です。
ひざッ小僧がでていて可愛い♡
Commented by ogosyu at 2008-11-18 05:48
cazorlaさん、今晩は。ビオラだけの音を聞くのものすごく久し振りです。この曲、ということもあるかもだけど、声で言ったらアルト、哀愁あっていいですね~。バイオリンと比べて上まで行ってキーキー言うことないのが私もすきかな。
少し太めの音も私好みかも。
Commented by La mer at 2008-11-20 15:22 x
すーっと、遠くの世界につれて行ってくれる演奏ですね。あー、こんな風にビオラが弾けたらいいな。ビオラって弦が太いから、バイオリンほど音がシャープじゃなくて、ちょっと微妙に音がずれてるかなーって聞こえるところや、チェロのように深い響きはないけれど、かすかに聞こえる雑音の混ざったような音色がハスキーな人の声のようで好きです。写真もいいですねえ。黄昏どきの海が見たくなりました。cazorlaさん素敵な曲を紹介してくださってありがとう!
Commented by cazorla at 2008-11-21 05:35
cherryさん
車ってよくわかんないんですが
こういうミニチュアが売ってると ついつい魅入って 
買いたい衝動にかられます。
きれいですよね。

アルバロ まだ 小さいけど かなり大きくなりました。
かなり長い間 二歳用の服を  四才くらいまで着ていて
その後も ずっと 年齢より小さい服だったんですが
今は七歳で 六才用。 
少しずつ 平均値に。。
Commented by cazorla at 2008-11-21 05:37
おごしゅうさん
ビオラ オーボエ トロンボーンって 同じグループだって知ってました? これを好きな人 これを弾いている人たちって 共通項があるんですって。 
なんか主流じゃないけど すっごいこだわりがあるような
そんな感じかな?

Commented by cazorla at 2008-11-21 05:38
La mer さん
こんにちは ビオラって 練習本にしても なかなかないんですよね。 紀伊国屋くらいだと まったくなし。 チェロはあるのに。
そんなにマイナーな楽器だったんだなって。
でも 一度 聞くと やみつきになりますよね。

また フルートの話の続きしてくださいね。
Commented by hisako-baaba at 2008-12-07 14:55
まあ迷惑コメントイッパイ!大変ですね。消すのが。

アンダルシアの青い空に、クラシックカーの赤は似合いますね。
ビオラの優雅な低音もぴったり。お稽古はかどっていますか。
膝っ子増を出した半ズボン坊やの可愛い事!
Commented by もにか at 2008-12-10 05:12 x
エロコメ削除も放置状態で、ひょっとしてもう入院なさったのでしょうか?お体大事にしてくださいね。入院中に必要なのは「強い心!」です。一日も早くよくなってまた楽しくくらすんじゃ~という思いを
忘れぬように。
Commented at 2008-12-12 00:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-12-12 21:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cazorla at 2008-12-14 07:18
ひさこさん 鍵コメさん  もにかさん とっくんさん
ご心配ありがとうこざいます。
なんとなく 机の前に座れない日が続いてました。
なんとか 復活。
ありがとうこざいます。
名前
URL
削除用パスワード
by cazorla | 2008-11-17 08:30 | viola | Trackback | Comments(11)