5月はずっと記事を書かなかったんだーと。
母のカードが使えなくなって、デビットカードに変更しなくてはならないということは以前書きました。
それについて色々な方からメッセージをいただき本当に嬉しかったです。
やっと今日デビットカードが我が家に到着。
今まで心配で心配で。

久しぶりに昆布の佃煮などを買ってきたので母はそればっかり食べてますが、いつものことではないので大目に見るようにしています。
小さい子と同じ。
好きなものしか食べない。
でもしょうがないですよね。
栄養が偏るなと思うけど。

12年ぶりの日本。
スクエアの紀伊国屋がニトリになっているのには驚きました。
人は読むことをやめて、部屋を飾る
というわけではなく、アマゾンでみんな本を買うようになったんですね。
これもしょうがないのかと思うけど、でもやっぱり背表紙を見ながら本を選びたいじゃない?
ブックオフは相変わらず元気そう。
新宿よりちょっと地方に行った方が面白い本がある。
地方とは言えないか、新百合ヶ丘とか多摩センターのブックオフの方が新宿のブックオフより面白かった。
新宿の場合、面白い本はあっという間に売れるのかもね。

e0061699_06164078.jpg
多摩センター駅前。

e0061699_06170338.jpg
キティーちゃんのなんたらランドがあるところ。

e0061699_06180542.jpg
乞田川沿いに散歩道があり、知らない人もなんとなく挨拶をして、心和らぐ場所だと思います。
ただね、

e0061699_06185872.jpg
散歩の前にトイレに行きましょう、っていうのは、つまり飼い主ではなく、犬さん本人ですか?
犬が散歩の時おしっこができないっていうのは、本能を否定しているってことで、それって動物虐待になりませんか?

と、私はシンプルに思ってしまいました。

マーキングができないって一体、、、
去勢していれば問題がないんだろうけど。
でもね、と思うのでした。

元気に挨拶してくれる優しい奥さんやおじいさんのいる街で

イギリス人の家に泊まってたんですが、
イギリス人は自分がインビシブルな気持ちになるって言っていた
彼らにとって自分たちは存在しない。
3年住んで、誰も挨拶しない。

明るく、優しい街。
1週間だけ滞在した私にも挨拶してくれる優しい街の人たち。

犬はオシッコしてはいけない
外国人は存在しない。

見る角度で街の様子は変わるのです。




[PR]
by cazorla | 2018-05-31 06:24 | 思うこと | Trackback | Comments(11)