スペインの春

e0061699_7355978.jpg


春になって先ず咲くのがこの花です。
葉が出てくる前の写真も撮るべきだったんですが うっかりして
この写真でははっきり 花と葉の違いがでてるけど この花緑色なの。
だから葉が出てくるまでは新しい葉が出てきてるんだと思ってました。
そしたら 最初の葉が少しずつ落ちて 少し大きめの葉が出てきている。
じっくり見たらめしべがあってお花でした。
e0061699_7361853.jpg


スペインは アーモンドの花がたくさん咲いています。 桜の花に似ているのですが 幹のいろが 黒っぽい。 乾燥に強いのでマドリッドでも 公園なんかでよく見かけます。 二月から三月にかけて咲きます。 だから この花もアーモンドかなとおもったら 幹を見て 初めて桜だとわかりました。 山桜です。 染井吉野みたいにあでやかではないけど なんとなく桜を見て うれしかった。
e0061699_7363888.jpg


そして恋の季節の 山やぎさんたちが 山を走り回っています。
ふだんはそんなに出会えないのですが ハイになって走っているので 人間がいようが 車が走っていようがお構いなしです。
e0061699_7441428.jpg


来週から セマナ・サンタが始まります。
[PR]
# by cazorla | 2006-04-09 07:44 | カソルラ | Trackback | Comments(2)

スペインの売春婦達

先日 売春婦の映画のことを載せたら非公開コメントでおもしろいことが書いてあったので紹介します。
 
スペインの友人のところへ遊びにいったとき、いつも山の中の大きな道沿いに水着(下着?!)でイスに座っている二人組みの女性がいました。”こんな山のなかじゃなくてビーチで日焼けすればいいのに”といったら、友人は”日焼けしているんじゃなくて、カラダ売ってるのよ”と…。ショックを隠しきれなかったわけですが、その話しを彼女の弟にしたら、”仕事で同僚と一緒にあの近くと通ったら、あの子達に声を掛けられて、2人が車の中をのぞきこんだ瞬間”あれ??”っていったんだ”なぜかときくと、”この人あたしのお客だわ”と、1人の女の子が同僚を見つけていったそうです(笑)同僚は真っ赤になり、周りにいた同僚は大爆笑で仕事現場に向かったそうです(笑)と、ちょっとお下品なコメントなので一応(非公開コメントにチェックしておきます。こうすると、cazorlaさんが載せるか否か選べるのですよね?)



私もずいぶん昔15年くらい前初めてひとりでスペインを旅行した時 マドリッドで黒い下着のような服を着ている女の子達を見て 特別なパーティかなにかかしら? なんて 思っていたら売春婦の女の子達でした。 マドリッドの売春婦のほうが すごくわかりやすく 肌を見せる服を着ているのに反して バルセロナではトレンチコートを着て 客になりそうな人を見つけるとそっと中身を見せて 値段交渉に入る というのを旅行している男の子に教えてもらいました。 バルセロナの方がフランスに近い分 直接的ではないのだそうです。

スペインの普通の新聞El Pais 日本で言えば朝日新聞みたいな感じなのに 売春の広告が載っています。 日本の新聞は 広告の値段がすごく高いのでお葬式のお知らせなんかも お金持ちしか利用してないですよね。でも スペインはかなり安いので 売春にも使える。
「私 マドリッド出身。 最近 ひとりくらい始めたけど良かったら電話して」 みたいなはっきり売春とは書いてないものは載せざるおえないのでしょう。

そういえば T大をでて三▼物産で働き始めたK君。
スペインでの2年間の語学研修の際に結婚したんだけど 会社から 「君には 勉強以外にも大切な仕事をしてもらわなければならないから 奥さんと一緒だと 仕事に集中できないので単身で」と 言われ泣く泣く ひとりマドリッドでの生活が始まりましたが 大切な仕事というのが お得意さんや会社の上司たちがスペイン滞在した時に 売春婦を手配することだったそうです。
そういうことはありだよね と 日本人の同級生は納得していたけど ヨーロッパの子達は それは人権無視だと 人ごとではない怒りようでした。 そして おもしろがって笑っていたのがスペイン人達でした。
[PR]
# by cazorla | 2006-04-08 08:58 | スペイン 文化 言葉 | Trackback | Comments(5)

スペイン料理のレシピー集です。

前菜・アペルティボ・野菜料理
ぶどうを使ったアペルティボ
アセルガを使った2品 (ほうれん草と松の実のいためもの・白菜のはさみあげ)
ガスパチョ
クロケッタ クリームコロッケ
なんでもグラタン
フラメンコ風グラタン ウェボ アル フラメンコ魚料理
鱒のエスカベチェ(南蛮漬け)
サルスエラ
肉料理
ハモンシート・デ・ポジョ(チキンの煮物)
豚かたまり肉のシードル煮  フラメンキン(肉巻き)
デザート・お菓子類
アロス・コン・レチェ(スペイン風ライスプディング)
オレンジ風味のケーキNew
スイスバンズ(軽い小さなパン)
パイナップルケーキ
パン・デ・カラトラバ(スペイン式パンプディング)
マンハール・ブランコ(スペイン式ブラマンジュ)
りんごのタルト
ロスキージャ (アニス風味のドーナッツ) 
ヨーグルト・ケーキ
[PR]
# by cazorla | 2006-04-07 03:29 | レシピー集 | Trackback | Comments(2)